コラム

 公開日: 2012-07-03  最終更新日: 2012-07-18

小学生の親御さん必見!「だれでもできる読書感想文の書き方 付①.見直しの方法」

ご好評をいただきました「だれでもできる読書感想文の書き方」本篇は、前回をもって終了しました。本日は書き上げたあとの「見直し」の方法をお伝えします。先立って、前回までの「流れ」を図示すると、以下の通りです。

  「書き出し」
    ↓
「気に入った部分①と、そのすじ」
    ↓
「①の『感じたこと、思ったこと』(自分ならこうする、を含む)」
    ↓
「気に入った部分②と、そのすじ」
  ↓
「②の『感じたこと、思ったこと』(自分ならこうする、を含む)」
    ↓ (繰り返し)
「結び」

 「結び」まで下書きを終えて、指定枚数以内、もしくは枚数制限なし(3枚「程度」で4~5枚原稿用紙が配られている時は、「制限なし」です)の場合は、表現上の見直しだけを行います(以下の説明上「A」とします)。

 「指定枚数」を超えてしまっている場合は、枚数以内に収めるため、すなわち「削れる部分を削る」見直しも必要になります(以下の説明上「B」とします)。

 いずれにせよ、見直して行く基準は同じですので、以下手順の説明に移ります。

①重複した表現、内容を避ける
全部書き上げてから、じっくり読み直してみると、特に「感じたこと、思ったこと」に
ついて、同じことを書いてしまっている場合がよくあります。Aのケースでは、少し違う書き方に改めましょう。「かわいそう」が重複していたら、二度めを「かなしい」にするなどです。Bのケースでは、より気持ちの強い方を残し、そうでない方を削ります。

②文頭と文末の不一致を直す
これは、(将来)作文・小論文のテストでは、大きな減点となるポイントです。もっとも
わかりやすい例は、

 <次の停車駅は、東京に停まります>

というものですね。主語「停車駅」が、東京に「停まる」(述語)ことになってしまって
おり、書き方の指導でも、よく用いられます。

子どもたちの感想文では、

ア.<この本を読んで、ぼく(わたし)が思ったことは、・・・だと思いました>
イ.<なぜなら、ぼく(わたし)は・・・・・・・・ごんがかわいそうです>

のようなものです。ア.については、文末を、「・・・だということです」、イ.の方は、
「・・・・・だから、ごんがかわいそうだと思いました」などのように正します。ただ、イ.の方は特に、二文、三文にわたることもあるため、一概には言えません。ここも親御さんの出番でしょう。またBの「削る」必要があるケースでは、表現を直すのとあわせて、うまく字数も減らして下さい。

③誤字・脱字のチェック
言うまでもないことですね。清書前、下書きの段階でよく点検し、注意して清書した後、
提出前にもう一度、二度、見直しをして下さい。

④Bの「削る」作業について
上記①、②のほか、書いたものを見直す中で、ここは削ってもいいかな、という部分を削り終え、なおかつ行数がオーバーしている時は、思い切って段落=「気に入った部分」をひとつ、大胆に省きます。「削る」ことの決定打はこれです。
ただ、細かい「削るテクニック」もありますので、お教えしておきます。各段落(形式段落)の最後の行に、注目して下さい。その行が、句点「。」を含め2字で終わっていたら、同じ段落の読点「、」を一つ省くことで、一行少なくなります。
同様に、5字以内ぐらいであれば、段落内の前の部分の書き方を変えることで、一行減らすことができるのです。
「削る」作業とは、「行単位」で行うものだということを、覚えておいて下さい。せっかく書いたものをできるだけ生かすことが、お子さんのやる気を引き出し、次につなげて行く(すべての「勉強」の)「秘訣」です。

「見直し」の主要部分は、以上です。次回を最終回として、「注意事項」をお伝えしたいと思います。

※マイベストプロでこの記事をお読み下さった方は、「塾への相談」でなく、どうぞお気軽に「感想文の書き方の相談」として、「相談してみよう」をご活用下さい。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
文京区の総合学習塾・言問学舎



2017年、新しい入試制度、学習環境を見すえての勉強は言問学舎でこそ!

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 <大学入試> 学習院大学法学部法律学科 中央大学法学部法律学科 東京経済大学経済学部経済学科 明治大学法学部法律学科 立教大学法学部法律学科...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

成長の毎日

ありがとうございました。 4年間、お世話になりました。塾で...

A・H  
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
言問学舎の夏期講習・高校受験生のための無料体験授業ご案内

 長い夏休みも、東京都の公立小・中学校の多くで3分の2が終わり、のこり10日あまりとなりました。宿題は順調...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

【改訂】言問学舎の夏期講習・大学受験国語特別体験授業のご案内

 言問学舎では、今日から夏期講習の後期日程に入りました。夏休みもあと2週間あまり。来春大学受験をめざすみな...

[ 国語 ]

忘れず、語りつづけることを

 本日もまた、言問学舎塾長ブログの記事を転載し、常体の文章を掲載させていただきます。文末表現が普段と異なる...

[ 小田原漂情 ]

暦の上では秋!夏期講習後半戦を有意義にご活用下さい!

 先月以来、豪雨に見舞われ深甚な被害を受けた福岡県、大分県ほか、今夏の豪雨の被災地と被災された方々に、心か...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

決してあきらめずに

 今日、8月9日も、ブログに書いた常体の文章を転載させていただきます。通常の文章と文末表現が異なる点は、何...

[ 小田原漂情 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ