コラム

 公開日: 2012-02-18  最終更新日: 2012-03-31

私立大学受験の<センター利用>について

 大学受験の際に「センター試験」が存在することは、どなたもよくご存じのことですね。前身は国公立大受験の「共通一次試験」であり、いまの大学受験生の親御さんの世代は、ほとんどがこの共通一次の世代に属する方だと思います。

 さて、センター試験に「私大も参加」ということがニュースであったのは、これもずいぶん前のことですね。現在、「センター利用入試」のない私立大学(その大学の全学部で)を探すのが難しいほど、私立大学での「センター利用」は浸透していると思われます。

 この「私大のセンター利用入試」ですが、受験当事者以外には、その存在は知っていても、今一つ実態はわかりにくい、というのが、本当のところかと思います。けっこうな「進学校」の高校2年生でも、実際自分が受ける時にどうなるか、ということは、知らないことが多いのです。

 別段目新しいことではないのですが、かいつまんでその実態をご紹介します。標準的なモデルで、「私大のみ」を受験する場合です。この場合、

  文系  国語・英語および地歴公民のうち1科目
  理系  数学・英語および物化生地のうち1科目
 
 の、合計3科目のみを、国公立受験者(5教科または6教科7科目受験者)同様、同時期に出願して、受験すればよいのです。
 
 そして、センター試験実施日の前後に(出願締切日は大学・学部・方式によって異なります)、希望する大学・学部に出願します。出願先の大学・学部では、出願した受験生の成績が大学入試センターから送付されるのを受け取り、その結果に基づいて、合格者を決定します。

 ここで(多分)わかりにくいのは、自己採点、予備校のセンターリサーチ、そして実際の結果の関係ではないでしょうか。自己採点はあくまで本人が採点するものですから、実際の答案と違っている場合もありますので、100%信じる人は少ないでしょうね。

 予備校の「リサーチ」ですが、これも各予備校の「予測」です。しかも「自己採点」に基づきます。従ってその時点での合否の見通しと、大学入試センターから各大学に送られた答案の採点結果での、その大学・学部ごとの実際の受験者の当日の受験結果による合否判定とが、必ず一致するはずはありません(ちなみに今年の東大理科Ⅰ類の一次では、某予備校の予測が1点単位でぴったり当たったようです)。

 つまるところ、「私大のセンター利用」とは、受験学部・学科の指定する科目を受験し、その結果によって、一般入試とは違うタイミングで合格の可能性が得られるということです。メリットとしては、一度の受験で複数の出願ができるため、(多少)少ない労力で合格の可能性を複数得られることが挙げられます。大学・学部ごとの出題の傾向に合わせる必要がないのですから、この点はたしかなメリットと言えるでしょう。

 デメリット、と言い切ることはないかも知れませんが、私大のみの受験者がセンター利用をする際に念頭におくべきは、国公立受験者の存在です。東大を例にとれば「足切り」が最低8割ラインですから、大半の国公立大受験者は、悪くてもまんべんなく8割、あるいは「ならして」8割以上の得点力をつけるような勉強をしています。そのなかで「必要な3科目」の点数を満たす受験生が、私大センター利用の合格をとりやすいのは、自明のことと思われます。

 従って私大のみの受験者がセンター利用で合格を志すときは、一般入試とは異なる目標設定をする必要があります。そして「センター対策」には、それに特化した勉強法も必要です。

 また、センター利用の発表は、一般入試とほとんど変わらない時期になります。実態としては、「一般入試を受けている最中」、「一般入試の発表と前後して」、結果が届くことも多いのです。

 これらのことを押さえた上で、センターを含めた入試に来春チャレンジする方は、今後の計画を考えてみて下さい。

※「進学実績」に2月14日発表の結果を付け加えました。ひきつづきご覧下さい。

また、過去の合格実績をまとめてご覧になる場合は、言問学舎ホームページの合格実績をご覧ください。

言問学舎
国語力に定評のある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情

文京区の総合学習塾・言問学舎

有限会社言問学舎の取材記事はこちら!
http://mbp-tokyo.com/kotogaku/

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 今日は東京都立高校の合格発表日(分割前期)。朝一番で、うれしい合格の報が届きました。小山台高校に合格した生徒は、遠方から受験対策に通ってくれました。これを...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

成長の毎日

ありがとうございました。 4年間、お世話になりました。塾で...

A・H  
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
冬期講習説明会第3週は12月10日(土)開催です!

 12月に入って一週間。区立中学では、続々と内申点の内示があり、連日私立高校との連絡に明け暮れる時期となり...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

「国語力.com」をリニューアルしました!作品別に検索できます!

 2013年7月の開設以来、2~3学期の高校の定期テストの期間には毎日数百人の方にアクセスしていただいてい...

[ 国語 ]

受験生のみなさんへ 言問学舎・小田原漂情がお手伝いします!

 受験生のみなさん。師走、すなわち12月になりました。はじめて受験を経験する方も、またそうでない方も、いよ...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

次回説明会は12月3日(土)・4日(日)開催!平日のご来訪も受け付けます!

 朝方は好天だった日曜日、午後から雨となって、ところによっては、夜は本降りとなりました。すでに観測史上初の...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

受験直前のこの時期、「何とか国語の得点を上げたい」方たちへ

 真冬のような寒さとなり、東京では観測史上初という11月の積雪となった、今週でした。まもなく12月。いよい...

[ 国語 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ