コラム

 公開日: 2015-11-02  最終更新日: 2015-11-03

変わらない毎日を、自分で変えていく考え方

11月になりました。2015年も、気付けば残り2ヶ月です。

この10ヶ月、あなたはどのように過ごしてきましたか?

こんな1年にしたい、と思ったことは、どれだけ叶っていますか?

ぼーっとしていたら、何も変わらないまま時間は過ぎてしまいますよね。

限り在る時間を、1回しかない人生を、どう生きるか。

今日はそんな思いが湧き出てきたので、私のこの3年半の変化をつらつらと綴っていきたいと思います。

少しでも、あなたの一歩を出す勇気の、力になれるようにと思いを込めて。

変わらない毎日にがっかりしていませんか


私の生活は、今から約3年半前、毎日毎日同じことの繰り返しでした。

朝起きて、慌ただしく子供のお世話をして保育園に送り出し、
会社に行って、やりがいも感じられなくなってきている仕事をこなす。

定時とともに、会社を飛び出し、走ってお迎え。
ひとときも休む間もなく、また子供のお世話をして、ガミガミして、
やっとこさ寝かしつけて一息ついて、
ビールを飲みながら、深夜テレビで頭を真っ白にするのが自分の時間。

スポーツもやらない。
趣味だった映画鑑賞もできなくなった。

当たり前の家庭、当たり前の幸せなのが救い。

楽しいのはママ友とのたまの飲み会と、子供の成長だけ。

こうやって、私の人生は静かに過ぎていくんだなーって思ってたんです。
それでいいという覚悟と、諦めにもにた気持ち。

私はお母さんになることを選んだのだし、
私にはそれ以上に力を発揮できる場所も能力もない。

人生は、家族あってのものなのだと。

それが、3年半前… コーチングに出会う前の私の姿。

待っていても変わらない。幸せは自分で作り出す


やがて、子育てにつまづいた私は、コーチングで自分を変えようと決意しました。
コーチングに出会って、私は、信じられないほど人生が変わってしまいました。
コーチングで、眠っていた「自分自身への期待」を引き出されてしまったのです。

本当はもっと自分はなにか出来るんじゃないのか。
本当はもっと、成長の伸びしろがあるんじゃないか。
もっと私が私らしく、いきいきと活躍出来る人生の可能性があるのではないか。

私の中の、奥の奥にしまいこんだ人生の希望のカケラが、
あっさりと掘り起こされてしまったのです。

それと同時に、わかったことがありました。

そんなチャンスや、私が輝く場所は、待っていてもこないんだって。

でも、自分でそっちにアンテナをはってちょっと行動するだけで、
あっけなくチャンスも、輝ける場所も、現れるんだって。

そう。

待っていてもこない。
人生の可能性も、輝く場所も、使命も、幸せも…

それは自分で作っていくものなんだって。

変化は自分次第


あなたは、かつての私のように、変わらない毎日にうんざりすることはありませんか?

もしも思い当たる方がいるのなら、どうか少しだけ、耳を傾けて頂けたら嬉しいです。


変化は自分次第です。

毎日変わらないのは、あなたが毎日変わらないことを選んでいるからでは?
本当は、毎日同じこと以外、したいと思っていないからでは?


「夢を見つけましょう!」とか
「子供が小さくたって本気になれば、時間もお金も工面して頑張ることが出来るはずだ!」

とか、そんな大げさなことを、お伝えしたいのではありません。


それは、大それたことじゃなくていいのです。
変化は、些細なことでも訪れるから。

いつもとは違う返事をしてみる。
いつもとは違う順番にしてみる。
いつもダメと言ってることにOKを出してみる。
いつも挨拶をしない人にしてみる。
いつも通らない道を歩いてみる。
行ったことのない場所に出かけてみる。

そんな、些細なことでもいいのです。
大事なのは、あなたが「いつもと同じではないこと」に意識を向けているということ。

そして・・・

今まで出来ないとブロックをかけていたことを、思い切って1回だけでも挑戦してみる。

いつもは怖くてやらないできたことを、やってみる。
いつも断れなかったことを、断ってみる。
本当はやりたいと思ってたことを、1回だけやってみる。

リスクとか、デメリットとか、迷惑とかを度外視して。
これが大事です。

それをすることでどうなるのか。

それは、やってみた人にしか分からないことなのです。

あなたのパターンを崩す


いつもとは違うことをする。
そう、それはパターン崩しです。

パターンを崩したら、こうなってしまうかもしれない、といった不安。

それは案外、大した事では無かったりするのです。

多少のリスクや失敗も、経験値としてまぁいっか!といった気持ちで構えて欲しいです。

一度上手く行かなかったらもう取り返しがつかない、
私たちの人生は、そんなギリギリの危険な現場の最前線ではないはずです。

一度しかない人生、怪我しないように縮こまって同じ場所にいるのは、もったいない。
まずは小さな一歩、小さな変化、是非ご自分の生活に落としこんで、考えて見て頂けたらと思います。


愛川よう子

■無料メールマガジン
「理想と現実のギャップに悩むママたちへ  
~もう自分にも子供にも×をつけない心の階段をのぼろう」
http://www.mag2.com/m/0001621250.html

■公式ブログ 叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法
http://ameblo.jp/ud-ikuji/

■ご相談・サービスメニュー
http://ameblo.jp/ud-ikuji/entry-12011697930.html

■講演会等のご依頼も承ります
http://ameblo.jp/ud-ikuji/theme-10083831311.html

この記事を書いたプロ

MUSE COMPASS [ホームページ]

コーチ 愛川よう子

東京都港区 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス一覧
イメージ

不安でストレスだと感じている子育てが、今より何倍もラクで楽しくなります。信じる子育てで、どうすればいいか分からなかった子育てが、こうすればいんだ!に変わ...

 
このプロの紹介記事
愛川よう子 あいかわようこ

ママも子どもも光り輝く 愛しあえる子育てメソッド(1/3)

 「叱る子育て」から、どんどんラクで楽しくなる「信じる子育て」で多くのママを導いている現役ママコーチがいます。明るく溌剌としている愛川よう子さんは、かつて、子育てがうまくいかず悩み、母親としての挫折を味わったそうです。 「長男が5歳、い...

愛川よう子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ママの心が軽くなる、叱るより信じることで親子の信頼関係を築く

会社名 : MUSE COMPASS
住所 : 東京都港区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

愛川よう子(あいかわようこ)

MUSE COMPASS

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【子どもの自信とやる気をひきだす】③否定せず、最後まで話を聞く
イメージ

自信のないお子さんの、自信とやる気をひきだす方法今日は(3)否定せず、最後まで話を聞くについて、解説...

[ 子育て法 ]

【子どもの自信とやる気をひきだす】②ハードルの低いチャレンジを、最後までやり通す経験を与える
イメージ

自信のないお子さんの、自信とやる気をひきだす方法今日は(2)ハードルの低いチャレンジを、最後までやり通す...

[ 子育て法 ]

【子どもの自信とやる気をひきだす】①当たり前に出来ていることを承認する方法
イメージ

前回のコラムで、自信のないお子さんの、自信とやる気をひきだす方法を書かせて頂きました。自信のない子の、...

[ 子育て法 ]

自信のないお子さんの、自信とやる気をひきだす方法
イメージ

 あなたのお子さんは、自信がありますか? 自信、それは「自分を信じる力」。自分でも出来る、と思える...

[ 子育て法 ]

子育てに迷ったら、子育ての軸を考えよう

私は、子どものこころのコーチング協会の、インストラクターをつとめています。http://kodomokokoro.jpこの...

[ 子どものこころのコーチング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ