コラム

 公開日: 2015-09-28  最終更新日: 2015-09-29

叱るより、しつけより、「信じる」子育てにたどりつきました

はじめまして、愛川よう子です。

子育てがうまくいかないママや、夫婦関係で悩んでいる方のために、セミナーや講演、ご相談をうかがっています。

特に、2歳~10歳までの子どもの育て方・関わり方のご相談、お任せ下さい。



私はかつて、長男の子育てでつまずきました。

大切なわが子をきちんと育てなければという思いのあまり、気付けばいつも叱っていました。
しつけの一環で、いつも怒っていたような気がします。

そんな中、コーチングや心理学を学んでいく中で、たどりついた子育て法。

それは、「信じる」ということ。

子どもを信じる。

自分を信じる。

今日は「子どもを信じる」についてお伝えします。

子どもを信じるということ


子どもを信じるって、つまり、ありのままの子どもでも大丈夫、ってことだと思ってます。

~~が出来ると信じる、というよりも、~~ができなくても大丈夫って信じることです。

もちろん、「今は~~ができなくてもいつかできるようになるさ」と信じて見守ることも「信じる」で、
それはそれでいいと思っています。

ただ、そんな条件なしに、たとえ出来なくても大丈夫でしょって、その子と、その子の未来を信じる感覚です。

子どもは、信じられている感覚があると、伸びやかな心で育っていきます。

そして母親が子どもを信じることができると、子どもの自身とやる気が、どんどん育ちます。

子どものありのままを、受けいれることができるようになります。

子どもの困った行動にも、穏やかに、柔軟に接することができるようになりますよ。

そして、母親と子どもの信頼関係がしっかりと結ばれ、何でも話し合える親子になっていくのです。

ママが子どもにイライラしているときは


普段、ママが子どもにイライラしたり怒ってしまうのは、この「信じる」が不足してるときが多いかなって思ってます。

子どもを信じる気持ちがないと、失敗や間違えやいけないことをするんじゃないかと不安がつきまといます。

不安なので、失敗しないように、間違えない様に、見張ってしまいます。

そうならないように、コントロールしたくなります。ちゃんとさせようとします。

でも子どもは当然ながら思い通りになりません。

そこでイライラしてくるんですよね。

どうして困らせるの?どうして言うことを聞かないの?って。

こうやって、子どものあれこれを全部どうにかしようとしてしまうのは、子どもを信じられていないから。

信じるって勇気がいるよね。

実際、失敗だってするし、間違えたり、人に迷惑をかけたりしちゃうときもあるんだもん。

でもね、それを全部ママが前もってせっせと取り除いた安全な道を歩かせるの?

それ、一生やってくの?守り続けるの?

子どもの人生を、親がどうにかすることなんて出来ないんですよね。

子どもの人生は子どものもの。

子どもは自分の目でみて、心で感じて、足で歩いて…転んで、傷ついて、失敗して、また立ち上がって。

自分の人生は、自分で生きていくんです。

幸せは、その子が自分で感じるしかないんです。

子どもは自分の力で幸せになる


ママが子どもを幸せにできる時期って、実に短いです。

ママは、子どもの人生の責任を負えません。

だからこそ今、子どもが幼いこの時期、
ママは子どもが傷つかないように、うまくやる術をたたきこむことじゃない。

この時期に出来ることと言えば、失敗しても大丈夫ということや、
失敗するあなたでも愛されていることや、
傷ついてもまた歩き出せる勇気を出せる心を育むことなんじゃないでしょうか。

自分でやらせてあげ、失敗も経験させ、そこからまたはじめるやり方を示してあげればいい。

そしてこの子は幸せに生きて行けると信じる。

この子は自分でやれると信じる。

やれなかったら、人に頼ればいいと教えてあげる。

それは、根拠なく、証拠が集まる前から信じる。

そんな子育てができたらいいなと、思っています。

それが「信じる子育て」。

イライラを減らしていく先には、信じる子育てがあります。

そんな子育てが、あなたとわかちあえたらいいなと思います。


愛川よう子

■無料メールマガジン
「理想と現実のギャップに悩むママたちへ  
~もう自分にも子供にも×をつけない心の階段をのぼろう」
http://www.mag2.com/m/0001621250.html

■公式ブログ 叱るより信じる子育て!子育てがどんどん楽しくラクになる方法
http://ameblo.jp/ud-ikuji/

■ご相談・サービスメニュー
http://ameblo.jp/ud-ikuji/entry-12011697930.html

■講演会等のご依頼も承ります
http://ameblo.jp/ud-ikuji/theme-10083831311.html

この記事を書いたプロ

MUSE COMPASS [ホームページ]

コーチ 愛川よう子

東京都港区 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
サービス一覧
イメージ

不安でストレスだと感じている子育てが、今より何倍もラクで楽しくなります。信じる子育てで、どうすればいいか分からなかった子育てが、こうすればいんだ!に変わ...

 
このプロの紹介記事
愛川よう子 あいかわようこ

ママも子どもも光り輝く 愛しあえる子育てメソッド(1/3)

 「叱る子育て」から、どんどんラクで楽しくなる「信じる子育て」で多くのママを導いている現役ママコーチがいます。明るく溌剌としている愛川よう子さんは、かつて、子育てがうまくいかず悩み、母親としての挫折を味わったそうです。 「長男が5歳、い...

愛川よう子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ママの心が軽くなる、叱るより信じることで親子の信頼関係を築く

会社名 : MUSE COMPASS
住所 : 東京都港区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

愛川よう子(あいかわようこ)

MUSE COMPASS

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【子どもの自信とやる気をひきだす】③否定せず、最後まで話を聞く
イメージ

自信のないお子さんの、自信とやる気をひきだす方法今日は(3)否定せず、最後まで話を聞くについて、解説...

[ 子育て法 ]

【子どもの自信とやる気をひきだす】②ハードルの低いチャレンジを、最後までやり通す経験を与える
イメージ

自信のないお子さんの、自信とやる気をひきだす方法今日は(2)ハードルの低いチャレンジを、最後までやり通す...

[ 子育て法 ]

【子どもの自信とやる気をひきだす】①当たり前に出来ていることを承認する方法
イメージ

前回のコラムで、自信のないお子さんの、自信とやる気をひきだす方法を書かせて頂きました。自信のない子の、...

[ 子育て法 ]

自信のないお子さんの、自信とやる気をひきだす方法
イメージ

 あなたのお子さんは、自信がありますか? 自信、それは「自分を信じる力」。自分でも出来る、と思える...

[ 子育て法 ]

子育てに迷ったら、子育ての軸を考えよう

私は、子どものこころのコーチング協会の、インストラクターをつとめています。http://kodomokokoro.jpこの...

[ 子どものこころのコーチング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ