米本来の美味しさを届け・伝える五ツ星お米マイスター

小池理雄

こいけただお

有限会社小池精米店

[ 渋谷区 ]

コラム

 公開日: 2016-02-04 

「専門家」にはならずに…。

皆さん、こんにちは。
小池精米店・三代目、五ツ星お米マイスターの小池理雄(ただお)です。

先日、弊社にあるお客様から問い合わせがありました。

「田舎から送ってもらったお米が、変な色になっている。何とかなりませんか?」

こういった問い合わせの場合は、たいていは「玄米にカビが生えている」というケースが多いのです。
祖父の代では、それでも精米機にかけて白米にしていたようですが、私の代では精米機が汚れるためお断りしております。

しかし、現物を見てみないことには何とも言えませんので実際にお店まだお持ち頂いたのですが…。

紙袋を開けてみると、何とことは無い、普通の玄米でした。
もらいものにも関わらず、粒がぷっくりしていて、いい玄米でしたが…。



これのどこが「変な色」なのでしょうか?

実は、問い合わせをしてきた方は、玄米を今まで見たことがなく、白米のつもりで袋を開けたところ玄米だったので
「これは白米の色が変色して茶色になってしまったに違いない」
という勘違いをされていたのです。



この件を「そんな非常識な人がいるのか」と一笑に付してしまうのは、簡単なことです。

しかし、私はこのように考えます。

自分の専門分野の話なので「そんな基本的なことを」と思ってしまうのかもしれません。。
自分だって専門外の分野であれば、これと同じようなレベルの頓珍漢な話をしているかもしれません。

そう、専門家になればなるほど、自分にとっての「当たり前」のレベルが上がっているのです。

昨日ある人とワイワイ話しているなかで
「業界でしか通用しない『専門家』にはなりたくない」
ということで意気投合しました。

やや語弊がありますが、誤解を恐れずに申し上げますと…。

「専門家然としてその業界でしか通用しない専門用語でお客様と会話するのではなく、お客様は私たちにとって当たり前のことでもご存知ない、と言うことを前提にお話しすべき」だと。

もちろん、僕らが何も知らないでは話になりません。高度な専門知識を備えたうえで、お客様に接していくことが大事です。

冒頭の事例では、僕は丁寧に精米の話、玄米と白米の話をして差し上げました。

自分の仕事に慣れると、自分の常識が他人にとっても常識と考えがちです。
しかし僕らは「研究」をしているのではなく「商売」をしているのですから、常にお客様の目線まで降りて行ってお話しをすることが大切です。

そういった姿勢を常に保つように心がけています。

【原宿・表参道・渋谷で唯一のお米マイスター五ツ星の米屋】
<ネットショップはこちら>→http://www.komeya.biz
<Facebookページは>→https://www.facebook.com/harajuku.komeya
<三代目のブログは>→http://ameblo.jp/harajuku-komeya/
<三代目twitterは>→https://twitter.com/koike_komeya
<三代目Facebookは>→https://www.facebook.com/tadao.koike

【神宮前・原宿・表参道の米屋】
有限会社小池精米店
〒150-0001 渋谷区神宮前6-14-17
電話:03-3400-6723
FAX :03-3400-6735

小池精米店・三代目、五ツ星お米マイスター 小池理雄(ただお)

ごはん生活研究所 設立メンバー「ごはんを楽しく食べちゃおう!」
http://www.facebook.com/GohaKen

【ごはん100gあたりのカロリーは、168kcal】

この記事を書いたプロ

有限会社小池精米店 [ホームページ]

小池理雄

東京都渋谷区神宮前6-14-17 [地図]
TEL:03-3400-6723

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
五ツ星お米マイスターの小池理雄さん

安心・安全・高品質 。自信の“産地直米”とお米文化の発信で、食卓を幸せにする。(1/3)

 東京は原宿。表参道ヒルズもすぐという都会の真ん中に、“お米を作る人、食べる人を、美味しく結ぶお米屋さん”がいます。その名は小池理雄さん。昭和5年から続く小池精米店の看板を守る三代目です。全国でも数少ない“五ツ星お米マイスター”として、マス...

小池理雄プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

五ツ星お米マイスター厳選の“産地直米”と柔軟な発想力

会社名 : 有限会社小池精米店
住所 : 東京都渋谷区神宮前6-14-17 [地図]
TEL : 03-3400-6723

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3400-6723

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小池理雄(こいけただお)

有限会社小池精米店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お米新時代到来について
イメージ

皆さん、こんにちは。小池精米店・三代目、五ツ星お米マイスターの小池理雄(ただお)です。少し前になりま...

[ お米業界について ]

食べ比べから見る、精米の重要性
イメージ

皆さん、こんにちは。小池精米店・三代目、五ツ星お米マイスターの小池理雄(ただお)です。先日、ある新聞...

[ 小池精米店のこだわり ]

原宿にある米屋のレゾンデートル(存在意義)とは?
イメージ

三代目・小池精米店のページにお越しいただきまして誠にありがとうございます。 私が三代目小池精米店店主、小...

[ 小池精米店とは? ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ