コラム

 公開日: 2016-05-14 

ひとりになりたい時はどんな時ですか?

あなたは、「今ひとりになりたい」と感じたり思う時はありませんか?
これは、誰にでもあることですね。

ひとりでいることをマイナスに捉える人もいますが、コミュニケーション不足や非社会的など、からかうように最近では「ぼっち」という言葉も使われています。
これは国や社会的に、集団行動が尊重されていることにあるため、1人でいることを問題としている傾向があるからです。

学校という環境では

学校という環境では、ひとりになっていると目立ってしまいます。ひとりの人を見て、「あいつは少し変わった人」というようなイメージを持ち、ひどい場合はいじめなどのターゲットになりやすいことも傾向にあります。集団の中での生活になると、気持ちでは「今はこうしたくないけど...」という自分の本当の気持ちに蓋をして、相手に合わせるということが必ず存在してきます。本当は気持ちを言いたいけど、言ったら仲間はずれにされるのではないか?という不安もあり、変に気をつかったり人に合わせすぎてしまいます。

そうなると、人との距離が近すぎるために自分を見失ってしまい、今までの人間関係で続けることはつらくなり、ひとりの時間が増えるようになります。

自分の気持ちを言うことは、わがままではありません。
相手に言わなければ伝わりませんので、勇気を持って言うことが大切です。

もしも、今あなたがいじめられていて学校に行くことが苦痛であれば、一時的に学校をお休みすることも一つの方法です。

今の自分と向き合いたいとき

大人になればなるほど、自分と向き合う時間をつくること、ひとりの時間を過ごすことは大切なことです。
人といることで、いろいろな気づきや心の中のことが引き出すことができたりしますが、ひとりの時に改めて考えたり感じ取った時に、「あれ?、確かこれはこうだったけど、今はこうだからこうなんだ」と考え方も感じ取り方も異なってくることはあります。
人といる環境で、仕事をしているとき、普段家にいるとき、友人や家族と過ごすときのあなたは全部違いますよね。
自分の心の中のことを全部出すことは難しいということもあり、積み重なることで自分の中での混乱が生じます。そうなることで、負の思い込みや不安を感じたり、イライラしたり、感情のコントロールも不安定になってきます。

そうならないためにも、感情や心の中のことを整理整頓する意味で、自分と対話するひとりの時間はとても有効です。

ひとりになってはいけない人とは

心身ともに疲労困憊気味の場合、外に出かけることや人と会うことが苦痛になってきます。相手のことを考えるゆとりがないため、自分優先になってしまい自分のことしか考えられなくなります。精神的な病を抱えている人は、人との距離を遠ざけたり、とにかく自分の空間を守るために、ひとりになろうとします。

自分に自信がなくなっているため、「今の自分を見られたくない」という気持ちもあります。

そういう時はひとりになんてさせてはいけません!

自分のなかでの負の思い込みや負の感情のループから、自分で這い上がることができない状態ですから、そんな時にひとりにさせることは大変危険な状態です。ひとりの時間をとればとるほど、自分を追い込んでいきます。

「なんでもない」、「大丈夫だよ」と言っているのは、相手との対話を避けるための「その場しのぎ」です。

ひとりでいても問題は大きくなるばかりです。
人と会うことや、人とのコミュニケーションは重要なことです。

この記事を書いたプロ

ココロとカラダ分析 [ホームページ]

心理カウンセラー 岡本裕子

東京都新宿区白銀町 [地図]
TEL:070-5586-0177

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡本裕子 おかもとゆうこ

心と体のフィットネス(1/3)

 メンタル&amp;ボディ総合プロデューサーとして活躍する、亀戸駅前カウンセリングルーム ココロとカラダ分析代表の岡本裕子さん。対話によるカウンセリングのほか、運動・栄養指導、生活習慣の見直しなど、心と体の両面からクライアントをサポートしています。...

岡本裕子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

弱い部分を強みに変える!

屋号 : ココロとカラダ分析
住所 : 東京都新宿区白銀町 [地図]
TEL : 070-5586-0177

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

070-5586-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡本裕子(おかもとゆうこ)

ココロとカラダ分析

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

幸せを感じています!

私は、2015年の2月から12月まで岡本先生のカウンセリングを受...

M・K
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
あなたは美しい人でいたいですか?それとも醜いひとになりたいですか?
イメージ

ブログを更新しました。https://kokoro-karada-bunseki.com/2016/11/27

[ 女性の生きかた 対面カウンセリング ]

30代40代のうちにやっておいたほうが良い筋トレ いつまでも美しく楽しくいるために
イメージ

ブログを更新しました。https://kokoro-karada-bunseki.com

[ パーソナルトレーニング ]

あなたは最近「泣くこと」を我慢しすぎて自分の感情を抑えすぎていませんか?

 あなたは、最近泣くことを我慢していませんか? 泣くこと 感情について書きました

[ 感情 心理 ]

男性に知ってほしい働く女性のからだ・働く女性に知ってほしい女性のからだ 2
イメージ

 更年期なんてこわくない! −更年期の症状−卵巣機能の低下によって、のぼせ、頭痛、イライラこれは、...

[ 女性のからだ ]

男性に知ってほしい働く女性のからだ・働く女性に知ってほしい女性のからだ 1
イメージ

私はセッションをする際、9割が女性クライアントですが、生理、ホルモンバランス、食生活、普段の生活習慣、メン...

[ 女性のからだ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ