プロTOP:中野要プロのご紹介

日本企業、日本人はもとより、外国企業、外国人まで身近なリーガル・イシューを幅広くサポート(1/3)

中野国際行政書士事務所、中野要さんプロフィール画像

世界50か国を越える豊富な渡航・海外勤務の経験に基づいて、依頼者目線での問題解決をめざす行政書士

 「外国人と結婚した場合、夫婦間で適用される法律が違う可能性があります。相続対象の不動産が海外にある場合、日本の法律が適用されるとは限りません。実は、日本人が当然と考えることでも、国によっては制度、法律が全く違うことが数多くあるのです」と、落ち着いた口調で教えてくれるのは、中野国際行政書士事務所の中野要さん。

 現代社会では、国際化の流れは避けて通れないものになっています。インターネットの普及とともに情報のグローバリゼーションは進んでいますが、国による法律の違いは一般認識という点で低いような気がします。「外国人との間で契約や手続きを行う場合、その国の文化や習慣を理解していないとスムーズに進まないことがあります。法律の知識だけではなく、国の特性を理解することも必要だと思います」

 外国人手続きを業務の一部として行っている行政書士は多くいますが、中野さんは外国人事情に強いバックグラウンドがあるのです。中野さんは一橋大学大学院を卒業後、ケンブリッジ大学大学院へ留学、その後、国際ビジネスに長く従事した経験があります。アジアから中東、欧米、アフリカまで世界50各国以上の海外渡航歴があり、英語とフランス語を使いこなします。

 外国人や外国企業との契約や手続きで中野さんを頼って訪れる依頼者は後を絶ちません。その中野さんは、ある分野に特に力を入れています。その分野とは?

<次ページへ続く>

【次ページ】 トラブル解決が難しい国際結婚の相続や離婚。トラブルに発展する前に、協議書や遺言作成で円満に

中野要プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

豊富な海外経験!外国人、外国企業とのリーガル・イシューも解決

事務所名 : 中野国際行政書士事務所
住所 : 東京都港区赤坂3-15-5 アーベイン赤坂6階 [地図]
TEL : 03-5545-3123

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5545-3123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中野要(なかのかなめ)

中野国際行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ