セミナー・イベント情報

オーバーフロー取り付けサービスキャンペーン!

  • [ 住宅 ]
開催日 ~2017-04-10
概要

オーバーフローを取り付けませんか

桜の便りが届く季節になりました。皆様にとってこの春はどんな新年度でしょうか。
いつもありがとうございます。建水(ケンスイ)プロテクトの藤田です。

毎年の事ですがこの時期から一つの憂いが出てまいります。
そう、それは雨漏りという憂いです。
備えあれば憂いなしといいますが、皆様の憂いは除去できていますでしょうか。

今年も梅雨、台風、局所的集中豪雨で悩める一年になるのでしょうか。
昨年は台風の当たり年でしたが今年はどうなるのでしょう。心配は尽きません。

皆様のお宅の雨対策はお済みでしょうか?排水口の掃除はバッチリですか?

バルコニーなどの排水可能容量は豪雨にも対応できるように計算されているので大丈夫だとしても目皿にゴミが堆積していては計算通りにはいかない事もあるでしょう。満水事故は急激な水位の上昇が引き起こす一瞬の現象です。

ルーフバルコニー、ベランダ、屋根の内樋などの排水口を点検するのは今だと思います。ご心配な方は本格的な雨の時期に入る前に確認される事をお勧め致します。

さて、これから防水工事をお考えの方にお得な情報があります。

4月10日までにお見積りを依頼された方であればその後(梅雨までに)防水工事を実施した場合、オーバーフロー設備(1か所)をサービスで取り付け致します!雨漏り事故や満水事故に不安がある方は是非ともご検討下さい!

藤田裕二(的確な判断で雨水から建物を守る雨漏り改善の専門家)

株式会社 建水プロテクト

  • 電話:03-6682-6190 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:月~土 9:00~18:00
  • 定休日:日、祝日

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社建水プロテクトの藤田裕二さん

「見つけるまではとことん戦います!」建物の雨漏りと真剣に向き合う雨漏りの専門家(1/3)

「今まで雨漏り調査を実施してきた中で、雨漏りの原因となる箇所がわからなかったことはほとんどありません。」と頼もしい言葉を発するのは、株式会社建水プロテクトの代表藤田裕二さんです。雨漏り診断士・建築士でもある藤田さんは、雨漏りの専門業者とし...

藤田裕二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現場監督として15年間従事した経験を持つ雨漏り診断士

会社名 : 株式会社 建水プロテクト
住所 : 東京都練馬区大泉町6-29-20 [地図]
TEL : 03-6682-6190

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6682-6190

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤田裕二(ふじたゆうじ)

株式会社 建水プロテクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
西東京市 T・M
  • 男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
立ハゼ葺き(立平葺き)も瓦棒葺きと同じく先端にリスク有り!
イメージ

緩勾配屋根のリスクとは?東京雨漏り事情に立ハゼ葺きのリスクが投稿されています。

[ 東京雨漏り事情 ]

Q:塗装で雨漏りは改善する?しない?➡A:一時納まることがある
イメージ

「外壁塗装すれば雨漏りも止まります」的な話しで改修工事に踏み切った方もいらっしゃることでしょう。現に、雨漏...

[ 東京雨漏り事情 ]

軽量発泡骨材混和モルタルはより保水してしまうのか? 
イメージ

雨漏り110番のサイトに「軽量発泡骨材混和モルタル」に関する記事が投稿されています。

[ 雨漏り110番 ]

「この辺りに原因があります。」 と 「ここが原因です!」では信憑性が違う
イメージ

雨漏り調査は何のために実施しますか?そうです。建物を劣化から守るためです。もしくは、内装を復活させる...

[ 雨漏り診断士 ]

届かぬ想い
イメージ

はたして、タイルの目地から雨は浸入するのでしょうか?東京雨漏り事情で確認

[ 東京雨漏り事情 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ