コラム

 公開日: 2017-03-20  最終更新日: 2017-06-04

雨漏り?排水管?それとも・・・、先入観の先にあるもの


下階に雨漏り?がするという事でしたが上階が置床という事で床下を確認するべくカメラ撮影用の穴を開けてもらいました。店舗なので床下点検口はひとまず避ける事にして、下張り部分だけに開口します。





撮影したところかなりの水たまりが・・・
近くには排水管もあります。

これは雨漏り? 外壁側から流入して来たのか? 見えない位置で排水管に不具合が発生しているのか? まさかの給水関係!?  近くにパイプシャフトもあったしな・・・。 ドア下の段差が少ないのも気になる・・・。 一部だけど屋根も絡んでるしな・・・。 壁の向こうはどうなっているのか? 推測はたくさん考えられますが何はともあれ調査を行わない事にはよく分からない状況です。


ところで、「雨が漏ったのだから防水に問題があるはず!」という先入観から補修作業を始めてしまう事で結局は原因にたどり着けず迷宮入りになってしまったという話をよく耳にします。

例えば天井からの雨漏りの原因全てが屋根に問題があるためだと決めつけて対応する人は雨漏りの経験値の少なさからくる固定観念に囚われていると言えるでしょう(意外に防水専門業者に多い)。そして、自分達は雨漏りを改善出来ると信じて疑う事をしません。結果、屋根には何の問題も無く雨漏りは当然のように解決出来ません。そこで初めて彼らは他の原因を考えだすのです。
専門性に対する自信が高い人ほどこういった負のスパイラルにハマる傾向が高いように感じます。(個人の見解です)

防水のプロだからといっても雨漏り改善のプロとは言えない理由がここにあります。(個人の見解ですw)

先入観を払拭し、過去の事例も鑑み、あらゆる原因の可能性を候補に挙げてから調査に取り掛かるという流れは雨漏り解決のためにはとても重要なルーティンです。それが結局一番最初に思った推測だったという結論になったとしても複数の推測を立てるという作業は過去の経験上必要だと感じています。何故ならば、まず、推測を立てることで建物の構造をより深く理解する事ができます。そして、仮に一つの推測が違っていたとしても心折れる事無く次の検証にスムーズに移行できるからです。

時として雨漏りの調査には精神的な重圧が掛かるものです。おそらくここなのでは?・・・と思っていた部分がことごとく違っていた時の絶望感と焦燥感は経験した人にしか分からないかもしれません。ちょっとしたパニックもやってきます。w
そのまま調査が数日間に及ぶ事はさほど珍しいことではありません。

雨漏り調査で結果を出す。という事は言うほど簡単ではありません。
簡単ではありませんが私たちは結果を出し続ける事を選びました。
そして、日々結果を出し続けています。
そこで培われた経験はまた次の雨漏り改善に役立っていきます。
簡単ではありませんが、私たちはこれからも結果を出し続けることでしょう。

​【雨漏りと防水を考える会社】 建水プロテクトはあらゆる雨仕舞を熟慮した再発しない雨漏り改善工事と防水工事をお届けしています。

この記事を書いたプロ

株式会社 建水プロテクト [ホームページ]

1級建築施工管理技士 藤田裕二

東京都練馬区大泉町6-29-20 [地図]
TEL:03-6682-6190

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社建水プロテクトの藤田裕二さん

「見つけるまではとことん戦います!」建物の雨漏りと真剣に向き合う雨漏りの専門家(1/3)

「今まで雨漏り調査を実施してきた中で、雨漏りの原因となる箇所がわからなかったことはほとんどありません。」と頼もしい言葉を発するのは、株式会社建水プロテクトの代表藤田裕二さんです。雨漏り診断士・建築士でもある藤田さんは、雨漏りの専門業者とし...

藤田裕二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現場監督として15年間従事した経験を持つ雨漏り診断士

会社名 : 株式会社 建水プロテクト
住所 : 東京都練馬区大泉町6-29-20 [地図]
TEL : 03-6682-6190

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6682-6190

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤田裕二(ふじたゆうじ)

株式会社 建水プロテクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

頼んで正解でした! (分譲マンション管理組合様)

・マンション修繕委員会のメンバーがインターネット検索で見...

Y・M(理事長)
  • 男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
千葉市 雨漏り調査 2日目
イメージ

散水調査も2日目に突入・・・気になる結果は?こちらで確認

[ 建水プロテクト ]

打ち込み配管に雨水が浸入?どこから?
イメージ

東京雨漏り事情に打ち込み配管に原因がある雨漏りの記事が投稿されました。http://xn--nbk261g7pm8onj50c....

[ 東京雨漏り事情 ]

千葉市のRCの建物で散水調査を実施しました
イメージ

建物のあちこちで雨漏りしています。今日は何か所見つかるのか?

[ 建水プロテクト ]

浴室の雨漏りは被害が小さい?
イメージ

雨漏りしてるけど、浴室だったからラッキーでした!本当にそうでしょうか?

[ 雨漏り心得 ]

滅多に確認出来ない所にこそオーバーフロー管が必要です
イメージ

狭い階段を上って屋上に出ます。小脇に伸縮ハシゴを抱えているので尚更に登ってくるのが厄介です。屋上で...

[ 雨漏り心の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ