コラム

 公開日: 2016-08-26  最終更新日: 2016-08-27

「パラペット天端から雨が入るので止めたい」

この要望は意外に多いと言えるかもしれません。
防水面に特に問題が無いのに下階に雨漏りがあるとどうしても劣化しているパラペットに目が行きます。
しかし、本当にパラペットの天端(上端)から防水層の裏側に雨が廻り込んだり、下階まで雨水が到達
するものなのでしょうか。

タイトルのような事を思う人のイメージは下図のような事なのかもしれません。



                         ※クリックで拡大します



でも、実際はそれ程単純ではありません。
以前、下図ような事例がありました。



                         ※クリックで拡大します



新築時のアスファルト防水そのものもしくはその端末に不具合があり、その部分に雨が到達した事による雨漏り事例です。防水層の平場を押えコンクリートで、立上りをレンガブロックなどで押さえている形状です。

①の位置からの浸水は、下地である立上りの仕上げモルタルがパラペットのあご下までしっかりこて塗りされていない事により数ミリの隙間ができていて、更にそのまま塗膜防水を施工してしまった事で小さい穴が残りそこから浸水したパターンです。

②の位置からの浸水は、パラペットの仕上モルタルが浮いている事が条件ですが、天端にある目地部分のシーリングの劣化に伴い浸水し、結果として①と同じ浸水経路をたどって雨漏りとなっていました。

いずれの場合も改修工事の時に改善が可能ですが、新築時にパラペットのあご部分を立上り面から十分に離す事ができていれば雨漏りには発展しなかった可能性が高かったのではないでしょうか。

※参考写真:段差に於ける防水の不具合



※参考写真:パラペット天端に於ける防水の不具合

​【雨漏りと防水を考える会社】 建水プロテクトはあらゆる雨仕舞を熟慮した再発しない雨漏り改善工事と防水工事をお届けしています。

この記事を書いたプロ

株式会社 建水プロテクト [ホームページ]

1級建築施工管理技士 藤田裕二

東京都練馬区大泉町6-29-20 [地図]
TEL:03-6682-6190

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社建水プロテクトの藤田裕二さん

「見つけるまではとことん戦います!」建物の雨漏りと真剣に向き合う雨漏りの専門家(1/3)

「今まで雨漏り調査を実施してきた中で、雨漏りの原因となる箇所がわからなかったことはほとんどありません。」と頼もしい言葉を発するのは、株式会社建水プロテクトの代表藤田裕二さんです。雨漏り診断士・建築士でもある藤田さんは、雨漏りの専門業者とし...

藤田裕二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現場監督で培った豊富な知識と経験を活かした雨漏り修理に強み

会社名 : 株式会社 建水プロテクト
住所 : 東京都練馬区大泉町6-29-20 [地図]
TEL : 03-6682-6190

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6682-6190

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤田裕二(ふじたゆうじ)

株式会社 建水プロテクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
内樋が原因の雨漏りに有効な改善策とは?
イメージ

内樋は隠し樋とも言われ外部から見えないように設けられた軒どい(雨どい)の総称です。内樋は木造でも鉄筋...

[ 雨漏り心得 ]

雨漏りと結露の騙し合い
イメージ

【建水プロテクト】の施工事例に結露判定の難しさに関する記事が投稿されています。#結露#雨漏り

[ 建水プロテクト ]

ついに「雨漏りしていない証明書」発行か!?
イメージ

【東京雨漏り事情】に「雨漏りしていない証明書」に関する記事が投稿されてます。#雨漏り#保証書

[ 東京雨漏り事情 ]

モルタル仕上げが雨漏りを助長している?
イメージ

【東京雨漏り事情】にモルタルが原因?の雨漏り事例が投稿されています。

[ 東京雨漏り事情 ]

バルコニーのスノコの下は 闇?
イメージ

今年も師走が始まってしまいましたが皆様に於かれましてはいかがお過ごしでしょうか。私達は今夏の雨漏りの処理...

[ 雨漏り心得 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ