コラム

 公開日: 2017-06-13 

婚活や合コンで女性からのアプローチは逆効果!?

婚活中の女性が、自分からアプローチすれば男性に逃げられるのではないかと悩むことはよくあります。

女性からどのようにして男性にアプローチすべきか、また自分から近づくのはダメで相手から告白されるのを待ち続ける方が良いのかは、男性の脳の特徴をよく踏まえて行動すれば上手くいくこともあります。

ただし、やりすぎには注意が必要です。

婚活中の女性は積極的に男性にアプローチすべきか

適齢期のうちに結婚したいと考えれば、婚活はできるだけスピーディーに進めて行かなければなりません。
ですが、早く結論を出そうとして女性から積極的にアプローチするのは良くないという説もあります。

女性からのアプローチは逆効果なのでしょうか。

こんな時は、男性脳の仕組みを参考にしてアプローチしてみましょう。

男性の脳には、「狩猟脳」と呼ばれる「男は外で狩りをして女は家を守る」という本能があります。
つまり獲物は自分から取りに行くという本能です。
この特徴をふまえて、女性が相手の男性に積極的に近づき、自分がその男性に関心があるということをさりげなくアピールします。

最後に男性から「結婚を前提につき合って下さい」と告白できるよう仕向けるのがポイントです。

恋愛に関する男性脳 女性脳の違い

男性と女性は、生まれたときからそれぞれの脳に違った特徴を持ち合わせています。

男性脳は狩猟脳と呼ばれる本能を持ち合わせています。

狩猟脳の特徴は:
・ 追われるより追いたい
・ 自分が確実に捕まえられる自信がある対象しか選ばない
・ 獲物を獲ると興奮し気持ちが高揚する
・ 自分より弱いものを守りたい

婚活中の女性が男性との付き合い方に迷ったら、このような狩猟脳の特徴を参考にしてみましょう。

婚活女性必見 男性脳の特徴を活かしたアプローチ方法

狩猟脳とも言われている、男性脳の特徴をもう少し具体的に説明してみましょう。

女性からのアプローチは、積極的になりすぎることで相手が引いてしまいます。
自分から告白するのではなく、相手が狩りをしやすい環境を女性が作ります。

例えば、雰囲気が良く二人きりになれる場所に行って、相手が最後に「結婚を前提につき合って下さい」と言ってくるように待ちます。
もちろん「OKですよ」という態度は先にアピールしておいてください。

狩りをする時、男性は自分より手強い獲物は狙いません。
つまり、自分より高学歴や高収入のレベルの高い相手は選ばないということです。
ですが、こんなハイスペック女子にも何か欠点はあります。

例えば、給料が男性よりも高くても「実際は、いつも上司に怒鳴られてばかりの雑用係です」というように弱みを見せると、男性も安心して近づいてきます。

狩りをして獲物を獲れば、脳内でアドレナリンが分泌されて高揚感が増すと言われています。ただし、それはほんの一瞬で、狩人はまたすぐ次の獲物を獲りに行きます。

男性脳は、獲得したものには飽きやすく、すぐ別の物を求めます。
お付き合いで、男性が自分以外の人に行ってしまわないようにするには、相手に自分の思いを伝え続けながらも、時には友達と旅行へ行って会わない時期があるというように、つかず離れずの関係を保ち、相手が少し不安がって女性を「放したくない」と思わせるようして下さい。

最後に男性は、自分より体力がない女性や子供のために狩りをします。
「弱いものを守りたい」という本能が男性には備わっているためです。
時には悩みを話して弱みを見せる、時には泣くといった行動は、自分が相手にとって必要な人間と思わせるのに効果的です。

これらの男性脳の特徴を活かしたアプローチは、やりすぎは禁物で、男性の「自尊心」を満足させる程度で十分です。

テクニックだけで婚活が実らないこともある

男性脳には女性脳と違った特徴がありますが、人間は本来、男女とも愛されたいという実感を望み、断れて傷つくのはイヤだという気持ちがあります。

このような気持ちを抱えて婚活をしていれば、常に悩むことも多くなります。
そしてお付き合いの仕方を調べたり、恋愛マニュアルに頼ってみても、100%その通りに物事が運ばないことの方が多いのも事実です。

男性は、本来「若くて容姿が自分好み」の女性を選びたい気持ちを強く持っています。
ですから、テクニックを駆使して女性からアプローチしても、「好みでないから」という理由であっさり断られることもあります。
婚活中の女性は断られても、「自分のどこがどのように悪かったのか」をあまり深く考えずに、すぐに気持ちを切り替えて次の出会いを求めていくようにしましょう。

婚活を続けていれば、最初に出会った人と結婚する人もいれば、そうでない人もいます。
なかなか結婚相手に巡り合えず、何人かの男性とお付き合いすれば、お相手ごとに違ったデートや会話をすることになり、さまざまな経験をすることになります。

テクニックやマニュアルはあくまでも参考にする程度にとどめ、相手に対してお付き合いのマナーを守り、誠実に接して相手を知るように努力することが大切だということを忘れないようにしてください。

この記事を書いたプロ

グレイスマリッジ広尾 [ホームページ]

結婚コンサルタント 小西明美

東京都港区南麻布4-11-35 フランス大使館隣 [地図]
TEL:03-3403-0028

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
小西さんプロフィール写真

モテ女モテ男になるための「婚活メソッド」を伝授!(1/3)

 昨今、全国に数多く存在する結婚相談所。色々な相談所に行ったけれど、なかなか成婚に結びつかない人もいると言われています。そんな中で「最後の頼みの綱」として評判の仲人士が、グレイスマリッジ広尾代表の小西明美さん。2016年・2017年連続、成...

小西明美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ベストパートナーを見つけるための婚活マインドを伝授

屋号 : グレイスマリッジ広尾
住所 : 東京都港区南麻布4-11-35 フランス大使館隣 [地図]
TEL : 03-3403-0028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3403-0028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小西明美(こにしあけみ)

グレイスマリッジ広尾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
婚活や合コンで注意すべき男性へのNGな質問はコレ!

婚活中、出会った人が自分にふさわしいかどうかを知るには、相手に質問ばかりして、それが自分に合うか判断するだ...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

婚活中に男性を不快にさせない連絡頻度は?相手のペースに合わせるのがコツ

婚活で知り合った男性とは主にメールやライン、直接電話するといった方法で連絡を取り合います。相手に対して不...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

婚活の同時進行の効果的な自分ルール!? 二股との境界線

結婚相談所で出会った人との交際で、複数のお見合い相手から、たった一人の運命の相手を選ぶために、自分ルールを...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

婚活でストレスが溜まる原因と軽減するための思考転換法

婚活がうまくいかず長引くにつれて、そのストレスからうつ病を発症することがあります。「婚活うつ」になりやす...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

婚活でいい人がいない…ツイていない女性が「いい人」に出会うには

 出会いを実現させるための心構え 婚活が上手くいかない女性の多くは、「いい人がいない」という言葉をよく口...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ