コラム

 公開日: 2017-03-14 

勘違いNG!婚活成功の秘訣は自分の市場価値を正しく知ること

男性のお相手選びのこだわりの一つは、女性の年齢です。
実年齢よりも、見た目年齢が若いから大丈夫と楽観視していてはだめです。

婚活が上手くいかない人ほど、結婚に対する理想が高く自己中心的な考え方の条件にこだわっています。

婚活世代の20代後半から30代前半の女性で、婚活が長引いている人は、自分が希望する相手の年齢を見直す必要があります。
「自分が理想とする年齢の男性から見た、理想の結婚相手の女性の年齢は?」という客観的な視点で考えてみると、相手が求める年齢は自分の年齢に合致していないことが多々あります。

このような勘違いは、特に30代婚活女性によく見られます。
最初に描いた理想の男性の年齢と、相手から見た理想の女性の年齢と、自分の年齢にギャップがあれば速やかに修正しなければなりません。

求める相手の年齢層を広げること、時には40代、50代の男性も視野に入れるべきです。

婚活中30代女性が求めている相手の年齢

婚活を積極的に行う女性の年齢層は20代後半から30代前半と言われています。
この年齢層が男性に求める年齢で多いのが、30代前半までです。

アラサー女子の多くは、30歳までに結婚をしたい、20代で結婚できるのなら、30歳までには1人子供が欲しいというライフプランを描いています。

そして相手に対しては、第1子が生まれて大学を卒業するまで夫が定年を迎えていないこと、つまり最悪でも40歳ちょっと前、出来れば30代前半が希望と考えています。
夫が30代前半なら、二人子供を育てても、ぎりぎり夫の定年退職までには子育てを終えることができます。
一見、自分が結婚しても、お金に苦労することなく、とても安定した結婚生活が送れるように見えます。

30代前半の男性が選びたい女性の年齢は

ところが、30代前半の婚活中男性から見た理想の女性の年齢は20代という調査結果が出ています。
特に、女性が理想とする平均年収を得ている男性ほど、20代の若い女性を望んでいるという傾向があります。

女性が20代であれば互いの理想がマッチしているので、結婚相談所でも出会いのチャンスに恵まれますが、女性が30歳を超えてしまえば「20代女性」という条件から自動的に外れてしまうので、30代前半までの男性の「お見合い候補者リスト」から、自分は消えてしまいます。

加えて、身長や高学歴、長男ではないといった条件を積み上げることで、該当する相手はさらに減ります。

相談所に登録する女性の多くは、年齢、見た目、年収、身長など「すべて普通でいいんです」と控えめに主張しているようですが、実はこの「普通レベル」は、現実の数字とは大変ギャップがあり、女性の作ったハードルを越えられる男性の数はとても少なくなっています。

この現実に気づかない「勘違い」女性が、なかなか実らない婚活に不満を募らせているのです。

自分の年齢に応じて相手に求める条件も柔軟に変える勇気が必要

婚活のために結婚相談所に入会する人は年々増えています。

「会費を払っているんだから、希望の相手を見つけるのは当然でしょ」

確かに入会した20代頃なら、互いの条件がマッチングすることも多くなり、出会いのチャンスは多くなります。
短期間に多くの人とお見合いすることもできます。

ここで「もうちょっとがんばれば、もっと良い人に出会えるかも」と思って、次から次へとお見合いをしていると、相手に求める条件がどんどん高くなっていきます。

入会当初は順調に思えた婚活を長引かせているうちに、自分が30代に突入すると、今度は相手から「ノー」と言われて相手のリストから削除されていくようになります。

特に結婚相談所を利用して婚活する場合、自分の年齢に応じて相手に求める条件を柔軟に変えていかなければなりません。

相談員から条件を見直すアドバイスを受けたら、客観的に自分の現実を受け止めてそれに応じる勇気が必要です。

アラフォー女子は40、50代も視野に入れた婚活をしてみよう

女性が30代に突入すれば、「アラフォー」と呼ばれるのも時間の問題です。
アラフォーが間近に迫った段階でも、未だに「できれば同年代の男性が希望」と条件を出していれば、お見合いにこぎつけられる可能性はやはり低いままです。

相手の男性は、結婚したい女性に「若さ」を求めています。
たとえスタイル抜群、エステに通い美肌をキープして、体力には自信があると女性自身が思っていても、男性は20歳代のさほど美人でもなく体型もイマイチな女性を選ぶのです。
特に子供が欲しい男性なら、その気持ちは強くなります。

結婚は、出会って結婚をした年齢によって、その後の人生が大きく変わっていきます。
子育てをするだけが結婚生活だけではなく、結婚した年齢によっては子供を持たずに夫婦それぞれが共働きを続けてキャリアアップをする場合もあります。

婚活を始めた当初の結婚観を変えることなく持ち続けていれば、年齢を重ねていくにつれて「理想」は「勘違い」となり、結婚は遠のくばかりです。

「自分は結婚に何を求めているのか」を、年齢を重ねるごとに考え直して、軌道修正をしていくことが必要です。

アラフォー世代に突入すれば、夫婦二人だけで一生を暮らす可能性が高くなるので、「同世代の男性」という条件を変更し、求める男性の年齢を50歳代ぐらいまで広げてみるのも出会いのチャンスを増やせる可能性につながります。

この記事を書いたプロ

グレイスマリッジ広尾 [ホームページ]

結婚コンサルタント 小西明美

東京都港区南麻布4-5-48  フォーサイト南麻布4F グラマラスH [地図]
TEL:03-3403-0028

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
小西さんプロフィール写真

モテ女モテ男になるための「婚活メソッド」を伝授!(1/3)

 昨今、全国に数多く存在する結婚相談所。色々な相談所に行ったけれど、なかなか成婚に結びつかない人もいると言われています。そんな中で「最後の頼みの綱」として評判の仲人士が、グレイスマリッジ広尾代表の小西明美さん。2016年・2017年連続、成...

小西明美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ベストパートナーを見つけるための婚活マインドを伝授

屋号 : グレイスマリッジ広尾
住所 : 東京都港区南麻布4-5-48  フォーサイト南麻布4F グラマラスH [地図]
TEL : 03-3403-0028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3403-0028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小西明美(こにしあけみ)

グレイスマリッジ広尾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
婚活中の女性は要注意!間違った自分磨きしてませんか?

女性が婚活のために自分磨きをすることは悪いことではありませんが、自分のどこを磨くかには気をつけなければなり...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

男女の考え方や行動の違いは脳の違いからきている

男女がお付き合いをしていると、時には互いに上手くコミュニケーションがとれなくてイライラすることがあります。...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

遊び?それとも本気?婚活男性の本気度を見分けるサイン

婚活をしていると、時には「結婚する決断力が乏しい」人と出会うこともあります。相手が本気かどうかを見抜くと...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

婚活や合コンで注意すべき男性へのNGな質問はコレ!

婚活中、出会った人が自分にふさわしいかどうかを知るには、相手に質問ばかりして、それが自分に合うか判断するだ...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

婚活や合コンで女性からのアプローチは逆効果!?

婚活中の女性が、自分からアプローチすれば男性に逃げられるのではないかと悩むことはよくあります。女性から...

[ 男女脳の違いと婚活 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ