コラム

 公開日: 2015-04-30 

キッチンリフォームにおける、ステンレスと大理石の違いと特徴

キッチンリフォームで使う人気の材料とは

キッチンのリフォームでは、デザイン性や使いやすさはもちろんですが、それに加えて掃除のしやすさや汚れが付かないことを重要視する人も多いのではないでしょうか。
水回りは水垢などがつきやすいですし、料理をする場所であるからこそ、マメな掃除がかかせません。
その掃除のしやすさを考慮した上で、キッチンリフォームの材料ではステンレスと大理石(人工大理石含む)が人気です。
実際リフォームする時には、キッチンをよく使う奥さまなどの意見をしっかり聞いて、ステンレス、大理石のメリットとデメリットを知った上で、何を重視するのかをきちんと話し合って選択するようにしましょう。

キッチンリフォームにおける大理石(人工大理石)のメリットとデメリット

キッチンに大理石(人工大理石)を使う最大のメリットはデザイン性の高さではないでしょうか。奥さまなどは、多くの時間を過ごす空間を居心地の良いものにしたいというのは当然のことです。
材料として天然の大理石を使うとなると、シンクとカウンターが一体化したものを手に入れるのは難しいので、分かれたものを使うことになると考えた方が良いでしょう。
人工大理石であれば樹脂で作られているので、カウンターとシンクが一体化したものもありますし、カラーや柄も様々な選択肢があるので他の部屋やインテリアに合わせて統一感を出すことも可能です。
一方、デメリットとしては、熱い鍋を直接置くと変色する、硬いものを落とすと割れてしまう、調味料を落とすとシミになりやすい、キズがつきやすいなどが挙げられます。
とはいえ、毎日掃除ができるきれい好きな人には、大理石の華やかさは魅力的に映るのではないでしょうか。

キッチンリフォームにおけるステンレスのメリットとデメリット

ステンレスは一般的な飲食店で使われていることでも分かるように、お手入れが簡単で耐久性が高い所が魅力です。人工大理石と同様にカウンターとシンクが一体化したものもあるので、繋ぎ目に汚れが溜まるということもなく衛生的であるのもポイントが高いでしょう。また、技術革新によって以前よりもステンレスが錆びることもほとんどなく、塩素系の洗剤やアルコールで拭いても表面が剥げることがなくなりました。
ステンレスは無機質で、デザイン性に優れているとは言いにくい所があります。また、使う年月共に表面に細かいキズが増え、光沢がなくなっていくというデメリットもあります。
しかし、最近では「そのシンプルさが良い」という声もスタイリッシュなキッチンを目指す人からは人気があります。
それぞれの特性をしっかりと理解して、自分に合った素材を選ぶようにしましょう。

この記事を書いたプロ

株式会社ジャストン東京 [ホームページ]

石職人 小林正昭

東京都新宿区三栄町27番地4 ザ・ペアシティ四谷409 [地図]
TEL:03-5369-8971

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社ジャストン東京 小林正昭さん

石材にまつわる住宅、インテリア、お墓の悩みや困りごとを解決(1/3)

 住宅やマンション、店舗や施設など、あらゆる現場に対応する石工事の専門会社、ジャストン東京。代表取締役社長の小林正昭さんは、建設会社で経験を積んだ後、霊園開発を行う会社や石工事を扱う会社で、橋や公園、ビル、墓地、寺院などの建築を手掛けてきま...

小林正昭プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

石のプロとして、リフォームやインテリアの相談、困りごとに対応

会社名 : 株式会社ジャストン東京
住所 : 東京都新宿区三栄町27番地4 ザ・ペアシティ四谷409 [地図]
TEL : 03-5369-8971

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5369-8971

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林正昭(こばやしまさあき)

株式会社ジャストン東京

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
人工大理石(アクリル100%)人造大理石(クオーツ100%)を使った風呂・浴槽にするメリット

 人工・人造大理石が水回りには人気 リフォームする際には、お風呂や浴室をリラックスできる空間にしたいと思...

[ 人工大理石 ]

人工大理石・人造大理石の汚れ、変色(黄ばみ)、ひび、欠け、傷などの補修

人工大理石は100%アクリル素材で出来ており、人造大理石はクオーツ(水晶)をポリエステル樹脂で結合したものです。この他に...

[ 人工大理石 ]

トイレのリフォーム施工事例

 トイレを綺麗にしませんか? 水まわりはどうしても汚れがちで、年月が経つにつれて劣化がしやすい部分です。...

[ 施工事例 ]

踏み石施工事例
イメージ

 踏み石とは? 玄関や縁側などの上り口に、脱いだ靴などを置く石を踏み石と呼びます。さらに、踏み石を庭にポ...

[ 施工事例 ]

飛び石の施工事例

 飛び石の役割 洋風の庭には、レンガや外国の天然石などを使って統一した雰囲気に整えている方も多くいます。...

[ 施工事例 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ