伊藤翔太

いとうしょうた

日本中古計測器販売株式会社

[ 東京エリア他 ]

コラム

 公開日: 2017-01-10 

オートクレーブの買取・リサイクル・廃棄方法

オートクレーブは、滅菌処理や加圧反応実験などに用いられている理化学機器のことです。100万円もする高価なものだけに、不要なオートクレーブが出た場合、換価せずに廃棄するのはもったいないことです。

買取業者に連絡をし、処分と現金化を同時に図りましょう。その際は、オートクレーブの状態についてしっかりと説明できるよう準備しておきましょう。

オートクレーブは生物学実験や科学分野で使用されている

オートクレーブとは、内部を飽和蒸気によって高温高圧にできる理化学機器のことです。医療や生物学実験においては主に滅菌処理で、化学分野においては加圧反応実験や複合材料の成型などに使用されています。

オートクレーブは、第一種圧力容器に該当するため、労働安全衛生法に基づき、作業主任者を選任する必要があります。作業を行うときは、オートクレーブ内の水の量が十分であるか、蓋がしっかりと固定されているかなどを確認しましょう。

滅菌終了後は、オートクレーブ内の圧力と温度の低下を確認してから蓋を開けましょう。正しい使い方をしないと、重大な事故につながる可能性もあります。

買取に出すときは業者選定に注意する

オートクレーブは、定価で購入すると、小さなものでも100万円はします。高価なものだけに、中古需要も旺盛です。もし不要なオートクレーブがある場合は、買取に出してみましょう。状態がよいものであれば、高額査定になる可能性もあります。

買取に出すときに注意したいことは業者の選定です。オートクレーブの扱いには、専門知識が必要で、正しくオートクレーブの価値を算定するには、経験も不可欠です。理化学機器を中心に買取を行っている業者に問い合わせるとスムースでしょう。

買取査定に出すときは、型式や汚れの有無のほか、使用歴などもしっかりと説明できるよう準備しておきましょう。

オートクレーブは産業廃棄物として処分する

オートクレーブは、産業廃棄物として処分する必要があります。やむなく廃棄する場合は、産業廃棄物処理業者に連絡をしましょう。マニフェストの発行など手間がかかるだけでなく、相応の処分費用がかかります。

それだけに、手間も費用もかからない処分方法を検討したいものです。そのひとつが買取と言えるでしょう。買取業者は、廃棄方法にも精通しているケースが多いものです。買取はもとより廃棄方法についても何らかのアドバイスがもらえるかもしれません。

この記事を書いたプロ

日本中古計測器販売株式会社 [ホームページ]

伊藤翔太

埼玉県川口市領家2-17-5 [地図]
TEL:048-299-6516

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
伊藤翔太 いとうしょうた

中古電気測定器・分析機器・理化学機器、を高額買取。 不用品が、新たな資金に生まれ変わります!(1/3)

 「個人のリサイクルは進んでいますが、法人のリサイクルは進んでいません。企業や研究施設の電気測定器や分析器もリサイクルできます。廃棄や放置しておくなんてもったいない!遊休資産の買取ならおまかせください」と話すのは、日本中古電気測定器販売株式...

伊藤翔太プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

中古電気測定器・分析機器、専門買取!遊休資産を新たな資金に

会社名 : 日本中古計測器販売株式会社
住所 : 埼玉県川口市領家2-17-5 [地図]
TEL : 048-299-6516

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

048-299-6516

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊藤翔太(いとうしょうた)

日本中古計測器販売株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マグネチックスターラーの買取・リサイクル・廃棄方法

マグネチックスターラーは、長時間一定の速度で液体を攪拌できる機器です。数万円と高価なものではありませんが、...

[ 理化学機器の買取 ]

恒温水槽の買取・リサイクル・廃棄方法

恒温水槽は、サーモスタット機能を持った理化学機器で半導体分野から生物化学分野まで幅広く使用されています。不...

[ 理化学機器の買取 ]

電気炉の買取・リサイクル・廃棄方法

電気炉は、ガラス製品や半導体などに使用されており、私たちの生活に欠かせないものです。家庭用、産業用問わず電...

[ 理化学機器の買取 ]

インキュベーター(恒温器)の買取・リサイクル・廃棄方法

インキュベーター(恒温器)は、温度を一定に保持できる器具のことで、理化学実験で使用されています。高機能...

[ 理化学機器の買取 ]

純水器の買取・リサイクル・廃棄方法

純水器は、イオン交換樹脂を用いてナトリウムやカルシウム、マグネシウム、塩素など水のなかにある不純物を取り除...

[ 理化学機器の買取 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ