ご挨拶

YouTuber司法書士・資格講師始めました

YouTuber司法書士、始動!
資格取得を目指す皆さんや一般市民の方の
お役に立つ動画を当分の間、毎日公開します!

https://www.youtube.com/channel/UCx8NvXBggMonq3vO-Fzo47Q


世の中の資格取得を目指すすべての方を支援するべく、
独学だと理解が難しい論点を続々取りあげていきます。
乞うご期待!

この記事のURL

LGBTIカップルの皆様へ 

イメージ

福岡市で今月2日、九州で初めてとなるLGBTIなど性的少数者のカップルを
公的に認証する「パートナーシップ宣誓制度」がスタートしました。

認証を受ければ、市営住宅の入居や市立病院での病状説明などが
受けられるようになります。

同様の制度は福岡市以外に6つ、
全部で7つの自治体が実施しています。

東京都渋谷区、
世田谷区、
兵庫県宝塚市、
三重県伊賀市、
沖縄県那覇市、
北海道札幌市 (政令指定都市としては初)
そして福岡市です。

…うーん、まだまだ少ないですよねえ。
というか、国が正面から同性婚を認めるべきですよ本来は。

上記の自治体で公的な認証を受けたとしても、
扶養控除など婚姻制度の家族と同様の恩恵は受けられないですし、
万が一あなたに不慮の事故があった場合でも、
大切なパートナーには1円の財産も入りません。
(法的には相続人でないのです…)

ましてや、上記7都市以外にお住まいの方は、
多くの不安でいっぱいだと思います。

この分野、日本は非常に遅れています。
ですから、自分とパートナーの身は自分で守らなければいけません。

司法書士栗原庸介は、あなたのアライ(味方)です。
遺言、公正証書、家族信託などを駆使して、
あなたの不安を最大限にやわらげます。

具体的には、以下のようなメニューの中から
あなたの状況に合わせて適切に組み合わせることが効果的です。
(ベストミックス)

・ライフプランノートの作成
・準婚姻関係証書の作成
・任意後見契約書の作成
・家族信託契約書の作成
・財産管理委託契約書の作成
・遺言の作成

※上記は必要に応じて公正証書で作成します。
※費用は概ね1つの書類作成で10~20万円程度ですが、
 作成する書類の種類や内容等で大きく変わりますので、
 お気軽にお問い合わせください。
 必ず、お見積もりを示して納得されてから着手致します。

あなたの大切な人とともに歩むために。
いざという時にあなたの大切な人を守れるように。
あなたの想いが実現できるように。
今のうちにやるべきことをきちんとやって、
安心・納得してより良く生きられるようにしませんか?

右上のフォームからお気軽にお問い合わせください!
どうかお気軽にご相談ください!
右上のフォームからお願いします!


★宣伝★
LGBTIと法律について、拙著で詳しい説明をしています。
「40歳までに知っておきたい民法のキホン」(幻冬舎)
ぜひお読みください!

この記事のURL

資格取得・個別指導のロー・ライフ開塾!

栗原庸介は、資格取得・個別指導のローライフを開塾致しました。

ローライフとは、人生に法律知識を、ということでLaw Lifeと、
私の好きな言葉であるスローライフ(Slow Life)との掛詞です。

資格取得や入試突破にはパーソナルトレーナー(家庭教師)による個別指導が最適です。
なぜなら、一人ひとり理解度、状況、つまづきポイントが異なるのに、
集団一斉指導では無駄が多いのです。
また、集団指導やWeb、DVD学習では質問や悩み相談が十分にできません。

20年以上も教育業界に身を置き、
司法書士試験に3位合格を果たし、
傾聴・カウンセリングの専門的トレーニングも積んだ
栗原庸介が責任をもってあなただけのサポートに当たります。

あなたも、個別指導で資格を取得して、
人生を拓いてみませんか?
(資格取得だけでなく、通信制大学生のレポート作成支援や
近年難化している医学部をはじめ各種大学・高校入試にも対応しております)

★反転授業、反転学習とは

家庭教師を多数やらせていただいております中で、
いわゆる「反転学習」の手法が私の中でメインになってきています。

反転学習とは、従前の、
先生が授業で講義形式で知識を伝授し(インプット)、
生徒は家で宿題をする(アウトプット)、

というスタイルをまさに反転させた方法です。
つまり、テキストを読む等のインプットは各自でやっていただき(インプット)、
授業の場では、私が出す質問を検討し答えていただく(アウトプット)、
または学習内容に関わる意見交換などを行う、
という方法です。
つまり、学びのインプットとアウトプットの場が逆になっているので「反転学習」というわけです。

2000年代にアメリカで始まった試みで、国内でも東京大学を始めとする
いくつかの大学が試行を始め、現在注目を集めているとのことです。
(ベネッセのホームページより)

上から目線で大変恐縮なのですが、
受講生の方が科目・分野を本当に理解できているかどうかは、
質問してみれば一目瞭然です。
この方法によって、各受講生さんの理解が弱い部分を発見し、
そこに絞ってレクチャーを施すことで、
効率よく資格試験合格やレポート作成に必要な力を育むことができます。

皆さんも経験上、
テキストや教科書を自分で読めばわかる部分もあれば、
まったくちんぷんかんぷんな部分とあると思います。

反転学習は、数十~数百時間もの講義を聴く労力を省略し、
本当にあなたに必要なことだけ教わることのできる、
資格取得やレポート作成、入試突破等に極めて効果的な方法です。

もちろん、完全独学者だけでなく、塾や予備校に通っている方も、
私のレクチャーを受けることはとても有意義だと思います。

試験会場に行く前に、
ぜひ私の質問に答えて自信をつけていってください!

(もちろん、反転学習でない、通常のレッスンも承ります。
 インプット中心やアウトプット中心、
 計画を立ててほしい、ペースメーカーになってほしい、
 愚痴や悩みを聴いてほしいなど、あなたのあらゆるニーズにお応えできます。)

★指導可能分野
司法書士試験(登録済)
行政書士試験(未登録)
気象予報士試験(未登録)
個人情報保護士試験(未登録)
(以上、いずれも栗原の保有資格です。)

公務員試験
通信制大学生のレポート作成指導(法律科目・理系科目中心)
医学部受験
その他大学・高校入試全般
法律系資格試験全般

(その他の主な保有資格)
・衛生管理者2級
・語彙読解力検定1級
・漢字検定準1級
・数学検定準1級(一次試験のみ合格)
・天文宇宙検定2級
・理科検定1級
・エコ検定
・英検2級
・TOEIC630点
・花と緑の検定3級

栗原庸介は東京都立大学(現首都大学東京)理学部出身で、
その後法律を学び司法書士になりました。
現在、司法試験予備試験の勉強中です。(予備試験には教養科目の出題があります)

ですので、基本的には文系理系を問わず何でも対応できると思います。
上記以外でも遠慮なくご相談ください。

★指導場所
あなたの指定する場所まで伺います。
ご自宅も良し、最寄りの喫茶店やファミレスも良しです。

★希望時給 5000円~10000円程度
(消費税や交通費等を除いた額です)

サポート内容等によって設定させていただきます。
ご要望にはできる限り対応させていただきます。
まずはお気軽にご相談ください。

★電子書籍のご案内
あらゆる法律系資格や公務員試験に対応した
民法の問題集を出版しておりますので、よろしければどうぞ。

https://www.amazon.co.jp/B-ebook/dp/B07381BRG7/

(Amazon内で「民法 問題集」で検索すると上位でヒットします!)

★おわりに
これから勉強を始めてみたいあなたも、
既に塾や予備校に長いこと通っていて今一つ結果が出せないという方も、
ぜひ、ロー・ライフ・リュケイオンの個別指導をお試しください!

お問い合わせ、お申し込みは画面右上からお願いします。
(できるだけメールでのお問い合わせにご協力をお願い致します)

この記事のURL

弱い男の固い意志 その1

イメージ

当サイトをご覧いただき、真にありがとうございます。
司法書士・終活カウンセラーの栗原庸介です。

私は、正直申し上げて最初から崇高な志を持って
司法書士になったわけではありません。

しかし、一介の司法書士として活動するうちに、私の心を強烈に突き動かし、
司法書士としての自分の存在意義を考えるきっかけとなった出来事が2つありました。

ここでは、そのうち1つ目をお話しします。

まだ私が大手法人に勤務していたころのお話しです。

ある債務整理の話。
 男性の名前で予約があったのに、やってきたのは、とても若くて綺麗な女性でした。
過払い金は、ある程度昔の、金利が違法に高かった時代に取引がないと発生していない。
かといって、いろいろなところからお金を借りて多重債務に苦しむタイプにも見えない。
(見た目で判断してはいけませんが…)

話を聞いてみると、父の借金に関する話だということ。
 父が借金を苦に、自殺してしまったというのだ。
取引履歴を持ってきていたので、見せてもらう。
細かい計算は瞬時にはできないが、 一見して、借金が解消できるどころか、
多くの過払い金が発生している可能性があることがわかる。

そのことを告げると、

「こんなに簡単に解決できるのならば、父は、死ぬ必要なんかなかったのですね…」

 とおっしゃって、そのまま泣き崩れてしまわれた。
私は、かけるべき言葉も見つからず、
ただハンカチを差し出すのでした…。

あの時の女性の言葉と、泣き崩れる姿を私は忘れることができません。
 もっと早く私が司法書士試験に合格して、この方に会えていたら…

 司法書士は、自死の問題にも積極的に取り組んでいます。
 精神保健福祉士さん達と司法書士会でコラボして、各種のイベントや研修会を行ったこともありますし、
東京司法書士会では定期的に「いのちを守る何でも相談会」を開催しています。

私が司法書士をやっていることで、もしかしたら救える命があるかも…
 そう願いながら、また今日も私は法律相談を受けるのです。

亡くなってしまう前に、あなたにこそできることがあります。

※本稿は、複数の事例を組み合わせる等して構成したものであり、実際の
事例とは異なるものです。

この記事のURL

弱い男の固い意志 その2

私の心を強烈に突き動かし、
司法書士としての自分の存在意義を考えるきっかけとなった出来事の2つ目。

それは、みなさんもよくご存知の、電通の高橋まつりさんの事件、
そしてNHKの番組でやっていたブラックバイトの特集を見たことです。

司法書士として、居ても立っても居られないと思いました。
私が呑気にブログを書いている間に、
多くの人がブラック企業・ブラックバイトで苦しみ、貴い命まで奪われてしまった方もいる。

しばらくの間、ブラック企業・ブラックバイトと闘う司法書士を標榜し、
いろいろな活動に取り組みました。

もちろんその姿勢は今も変わってはいません。
しかし、その後調べていくと、ブラック企業の問題も含めて、
わが国は極めて過酷な状況にあることがわかりました。

•年間200人が労災原因で自殺(未遂含む)
•平然と無視される労働法、なおも存在する超長時間労働
•7人に1人の子どもが貧困。貧困な子の約3分の1が、海水浴に行った経験なし
•15~39歳の死因は事故やがんを圧倒的に上回って「自殺」が1位
•離婚するカップル増加。結婚するカップルの3組に1組が離婚し、2分に1組離婚
•結婚できない・しない人増加。男性の生涯非婚率約23%
(…ということは、男性が幸せな結婚ができる確率、77%×67%=約50%!)
•ここ25年間で遺産分割調停事件数は倍増。そのうち約75%は遺産価額5000万円以下
•日本人の公正証書遺言作成率はわずかに8%。イギリスでは8割以上とも
•認知症の方が700万人以上いる時代に、伸び悩む成年後見の申立て件数(約19万件)

一言で言えば、日本は法律後進国、課題先進国なのです。

野球のルールを知らないまま観戦する方は普通はいません。
まして、野球の選手になるならなおさらです。

しかし、人生・社会のルールたる法律は、
なぜここまで知られることなく、あるいは知られていても平然と無視されるのか。

私から見れば、みなさん野球のルールも知らないまま
見よう見まねでバットを振ってボールを投げているのです。
法律を知らずに生きるとはそういうことです。
危険極まりない。

上記のような過酷な状況下においては法律家が活躍しなければいけないのですが、
司法書士の存在は国民に十分に認知されているとは言い難い状況で、
司法書士と弁護士の違いをちゃんと説明できる国民は非常に少数である、というのが現状でしょう。

以上のような日本の現状を踏まえ、司法書士として手を拱いていてよいはずがありません。
では、発信すべきメッセージはいったい何でしょうか?

電子書籍を書いたり本を出版したり講演会で話したりブログやメルマガを書いたりと、
いろいろ試してみました。

その甲斐あって今回、マイベストプロに取り上げていただけました。
私の発する情報が一人でも多くの方に届く機会を与えられたこと、
非常に嬉しく思います。

私にできることはとても限られているかもわかりませんが、
日本が少しでも暮らしやすい世の中になるように、
力を尽くす所存です。
墨染の袖を憂き世の民に覆いたいと思います。

この記事のURL

信念

さて皆さんに質問です。かかりつけの法律家はお持ちですか?

ほとんどの方のお答えはNoでしょう。日本では、かかりつけの医師を持つ方はいても、
かかりつけの法律家を持つどころか司法書士という人種をご存じない方もまだまだいらっしゃいます。

では次の質問です。これまでに法律家に相談して、
「ちっとも自分の気持ちをわかってくれない!」と不満に思ったことはありますか?

今度は一定数の方がYesとお答えになるでしょう。
ほとんど法律家に相談したことのある方はいないのに、
不満に思ったことのある方は一定数いるということは、
残念ながら我が業界の顧客満足度は高いとは言えないようです。

その理由は主に2点あると私は考えています。

1つめは、士業が傾聴スキルの訓練をほとんど積んでいないということです。
専門分野は研修しても、人の話を「聴く」ということについて研修を積んでいる士業の方がまだまだ少ないのです。
私はそうならぬよう、
日々専門的なカウンセリング・傾聴スキルのトレーニングを積んでおります。

当サイトにおいても、「コラム」でカウンセリング・傾聴に関する記事を
多数載せておりますのでぜひご覧ください。

2つめは、これは法律家に特有の問題です。
法律家は、「最高裁が何と言っているか(これを「判例」と言います)」にばかり拘泥して、
自分の頭で物を考えて提案するタイプの人間が非常に少ないです。

相談者が「こうしたい」と言っても、「条文や判例がないから無理です」と即答してしまい、
まったく物を考えようとしないタイプの法律家が非常に多いと感じます。

栗原庸介は、「判例がないのでどうなるかはわかりませんが」と一言添えつつも、
理論的に相談者の意向に沿うことのできるスキームを考えてご提案するように努めております。
特に「終活」の分野で、民事信託を用いたスキームのご提案を得意としております。

一度嫌な目に遭ったら、
「2度と法律家なんかに相談するものか!」と思われてしまっても無理からぬお話しです。
しかし、もう一度だけ、法律家にチャンスを与えてください。
栗原司法書士事務所に相談してみてください。
傾聴に長けた司法書士・終活カウンセラーが、
きっとあなたのお悩みを解決できるようご提案させていただきます。

もちろん、終活分野以外にも、あらゆるご相談にお答えいたします。
取材記事にありますとおり、法律以外の分野も大歓迎です!
何でもお気軽にご相談ください!

※世の中には「〇〇士」というのが多すぎて、
一般市民の方からすると何を誰に相談してよいのかわかりにくいと思います。
とりあえず何でもご相談ください。
司法書士・終活カウンセラーには解決が難しいと思われる場合には、適切な専門家にお繋ぎ致します。

この記事のURL

家庭教師致します!

栗原庸介は、司法書士になる前に20年近く学習塾・家庭教師を経験し、
また司法書士になった後も資格の予備校で講師をしております。

そんな経歴を活かしまして当事務所では、
司法書士や行政書士等の法律系資格取得や公務員試験合格を目指す方、
または通信制大学等で法律系科目を受講されている方、

その他、文系理系を問わず家庭教師・学習支援を行っております。

当職は傾聴・カウンセリングの専門的トレーニングも積んでおりますので、
学習内容の指導のみならず、
不安や悩み事のご相談や話し相手、ペースメーカーとしても
ご利用いただけます。


※おかげさまで、お問い合わせ、お申込み多数いただいております。
 お急ぎください!

※反転授業、反転学習とは
家庭教師を多数やらせていただいております中で、
いわゆる「反転学習」の手法が私の中でメインになってきています。

反転学習とは、従前の、
先生が授業で講義形式で知識を伝授し(インプット)、
生徒は家で宿題をする(アウトプット)、

というスタイルをまさに反転させた方法です。
つまり、テキストを読む等のインプットは各自でやっていただき(インプット)、
授業の場では、私が出す質問を検討し答えていただく(アウトプット)、
または学習内容に関わる意見交換などを行う、
という方法です。
つまり、学びのインプットとアウトプットの場が逆になっているので「反転学習」というわけです。

2000年代にアメリカで始まった試みで、国内でも東京大学を始めとする
いくつかの大学が試行を始め、現在注目を集めているとのことです。
(ベネッセのホームページより)

上から目線で大変恐縮なのですが、
受講生の方が科目・分野を本当に理解できているかどうかは、
質問してみれば一目瞭然です。
この方法によって、各受講生さんの理解が弱い部分を発見し、
そこに絞ってレクチャーを施すことで、
効率よく資格試験合格やレポート作成に必要な力を育むことができます。

皆さんも経験上、
テキストを自分で読めばわかる部分もあれば、
まったくちんぷんかんぷんな部分とあると思います。

反転学習は、数十~数百時間もの講義を聴く労力を省略し、
本当にあなたに必要なことだけ教わることのできる、
資格取得やレポート作成等に極めて効果的な方法です。

もちろん、完全独学者だけでなく、塾や予備校に通っている方も、
私のレクチャーを受けることはとても有意義だと思います。

試験会場に行く前に、
ぜひ私の質問に答えて自信をつけていってください!

(もちろん、反転学習でない、通常のレッスンも承ります。
 インプット中心やアウトプット中心、
 計画を立ててほしい、ペースメーカーになってほしい、
 愚痴や悩みを聴いてほしいなど、あなたのあらゆるニーズにお応えできます。)

ご興味のある方はぜひこちらのサイトもご覧ください。
http://judicial-scrivener-act.net/examination

お問い合わせ、お申し込みは、
右上の「プロへのお問い合わせ」からお願いします。

この記事のURL

栗原庸介が出版した書籍のご案内1

イメージ

栗原庸介が出版した書籍、
「この男、司法書士。サラリーマン不適格!借金300万円から全国3位合格まで駆けあがった男」
(早稲田経営出版)
のご案内です。
電子書籍ではなく、書店で売っている普通の本です。

タイトルは多少遊び心に富んでいますが、中身はいたって真面目です。

本書は、司法書士受験生、
特に山本浩司先生のオートマシリーズを使って合格したい方に向けた
合格体験記&オートマガイドです。

オートマシリーズの最初の1冊としてお読みいただきたい、
オートマの公式ガイド、トリセツです。

本書は主に4つの内容で構成されています。

1 平成25年当時の合格体験記
2 合格~勤務、独立開業までの体験記
3 司法書士実務の話
4 オートマのトリセツ

2017.12現在、オートマシリーズは全部で8種類出ています。
どのシリーズをいつ、どんな風に使って勉強すれば最短で合格できるのか、
それを本書で明らかにしています。

というわけですから、本書のメインテーマは項目4なわけですが、
私としては、項目2や3にかなり独自性を持たせました。

司法書士試験の合格後に関する情報は、
意外と世に出回っていません。
本書は、特別研修に勤務司法書士や独立開業の実態を
かなり赤裸々に明かしています。

また、司法書士実務として、登記以外の業務について
かなり詳しく説明しました。
司法書士のカバー範囲の広さを感じていただけると存じます。

司法書士受験生が少ない割には、
本書と同じジャンルの書籍は多く出版されていますが、
本書の内容は他にない、かなり独創的なものとなっております。
それでいて、皆様のお知りになりたいことをふんだんに盛り込みました。

男性読者は、若くて美しい田端恵子先生の本のほうを選びたくなるでしょうが(笑)
ぜひ本書をお選びください。
両方買って読み比べるのもよいでしょう。
女性読者の方、私が写っている表紙は捨ててしまってよいので
ぜひ内容でお選びください!

全国の書店やAmazonでご購入になれます。
自信を持ってお薦めできる1冊です!

https://www.amazon.co.jp/dp/4847143159

※なお、Amazonにて★1個の評価をつけた方が2名ほどいらっしゃるので
 ここで公開反論しておきます。

・「オートマの宣伝、自己自慢でした。使い方や勉強の仕方はほとんどない。」
 →試験に合格するには価値ある情報をちゃんと受信できる能力が必要です。
  本書を読んで自慢にしか思えないというのは甚だ遺憾です。
  上記のとおり、他にない情報を満載にしたつもりです。
  ちなみにこの方は本書を含めて14冊(2017.12現在)レビューされているようですが、
  そのうち本書を含む11冊に対して★1つをつけています。
  批評家になってしまうと合格は遠いと言わざるを得ません。

・「後半はオートマシステムの使い方で、オートマシステムの本を使わない人には全く関係がない内容。」
 →私は最初からオートマガイドのつもりで書いています(「はじめに」より明らかです)。
  吉野家に行ってハンバーガーが食べたい人には価値のない店だと言っているのと同じです。
  もはやレビューではなくて言いがかりだと思います。


※なお、2018年2月末頃、
 今度は一般の方に向けた法律の本を幻冬舎より出版予定です。
 ご期待ください!

この記事のURL

よろず相談対応致します!

栗原庸介は、あらゆる分野のご相談に対応いたします!
ここでは、ほんの一例をご紹介致します。

1 終活

•見守り契約・顧問契約
•公正証書遺言の作成
•エンディングノートの作成
•デジタル遺品対策、お墓問題対策、ペット対策、親亡き後問題対策
•財産管理契約
•任意後見契約
•死後事務委任契約
•民事信託

あなたにあったメニュー・方法がきっとあります!
今すぐ司法書士・終活カウンセラー栗原庸介にご相談ください!

※終活もある種の契約なので、認知症になってしまうと締結できません。
終活は、元気な今のうちにご相談ください!

※お葬式やお墓のことなども終活カウンセラーとして対応できます。
 各提携業者のご紹介も可能です。

※その他、当サイトのコラム「終活」もぜひご覧ください。
 電子書籍もあります。

http://bookissue.biz/book/yosuke_kurihara_3.html

2 離婚事件

・離婚調停の申立て(慰謝料、財産分与、親権)
・不倫をされた、不倫をしてしまった(慰謝料請求訴訟)
※電子書籍で詳しくご説明しています。
http://bookissue.biz/book/yosuke_kurihara_2.html

※離婚や不倫というと行政書士さんに内容証明を頼む、

というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、

実は行政書士ですと非弁行為と評価される可能性があります。

法律問題のご相談は司法書士にご相談ください。

(司法書士法3条で明記されている司法書士の本来業務です)

特に配偶者の不倫相手に損害賠償請求をする場合、

離婚事件と異なり家庭裁判所管轄ではありませんので、

司法書士であれば(140万円以下であれば)代理人になることができますので、

訴訟も交渉もすべてお任せいただけます。

3 労働事件

・残業代請求
・解雇無効、降格無効
・パワハラ、セクハラ等
※電子書籍で詳しくご説明しています。
http://bookissue.biz/book/yosuke_kurihara.html

栗原司法書士事務所は、1億円を超える残業代請求を手がけたことがあります!

4 債務整理

・過払い金請求
・任意整理
・破産、再生申立て
・奨学金返還請求訴訟を起こされてしまった → すぐにご相談ください!

債務整理というと大手法人のCMが有名ですが、

栗原司法書士事務所のような個人事務所のほうが、

きめ細やかに対応できますので、

大手法人よりも個人事務所に依頼されることを強くお薦め致します。

5 刑事事件

・告訴状、告発状の作成
※司法書士は刑事弁護は扱えません。被害者側のご相談だけお請けできます。
 被害者の味方です!

※栗原庸介は刑法、刑事訴訟法にも精通しておりますので、

民事のみならず刑事事件の観点も含め総合的にアドバイスできます。

必要に応じて提携弁護士さんと一緒に事件を解決いたします。

民事の損害賠償は多くの場合、暴行罪、業務妨害罪、名誉棄損罪などの

刑法にも抵触している可能性があります。

それを踏まえることで民事の訴訟や交渉を有利に進めることができたケースもございます。

6 その他

・交通事故(被害者も加害者もご相談ください)
・建物明渡、賃貸借上のトラブル、近隣トラブル
・その他、いかなるジャンルでもご相談ください。

★ 他の司法書士に断られた案件、お請けできるかもしれません!

通常の司法書士があまりやりたがらない案件、ぜひご相談ください!

(例)

・3か月以上経過してしまったが相続放棄したい、などのイレギュラーな案件

・雛形では対応が難しい複雑な契約書、遺言、民事信託スキームの作成等

・判例がない、前例のない事件

・告訴状・告発状作成等、刑事事件に関する内容

・法律以外の要素も加味しての総合的な問題解決
(法律論だけでは双方にとって満足いく解決にならないケースは多いです。)

※栗原司法書士事務所は、弁護士、社労士、税理士、行政書士など、

他士業と提携を結んでおりますので、必要に応じて一緒に事件を解決して参ります。

非定型・高難度の案件でもお気軽にご相談ください。

★ 法律問題でなくても構いません!

一般市民の方が何かでお悩みの場合に、

それが法律で解決できる問題なのかどうか、

誰に相談すべき問題なのか、

そもそもわからないことが多いかと存じます。

栗原庸介は司法書士の看板だけでなく、

カウンセラーの看板でも仕事をしておりますので、

法律以外の如何なる悩み事もお聴きできます。

どんな悩み事も愚痴も雑談も大歓迎いたします。

お気軽にお問い合わせください。

※お聴きした結果、弁護士、税理士、社労士など他士業の領域であると判明した場合には、

ご希望に応じて適切な専門家にお繋ぎ致します。

この記事のURL

できるだけメールでのお問い合わせをお願い致します

1人事務所ですので、
電話に出られないことも多々ございます。
申し訳ございません。

真に勝手ながら、
できるだけメールでのお問い合わせにご協力をお願い致します。

なお、メールで長い文章を書くのが苦手という方は、
こちらから折り返し致しますので、
問い合わせを希望する旨とご連絡先、
そして大まかな相談事のジャンル
(相続なのか、離婚なのか、債務整理なのか、くらいの分類で結構です)
くらい記してくだされば大丈夫です。

よろしくお願い致します。

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
よくあるご質問

Q1 司法書士は140万円までの事件しか扱えないのではないのですか?A1 まったくそんなことはございません!「和歌山訴訟」という言葉を聞いたことはあります...

ご挨拶

YouTuber司法書士、始動!資格取得を目指す皆さんや一般市民の方のお役に立つ動画を当分の間、毎日公開します!https://www.youtube.com/channel/UCx8NvXBggMon...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
終活カウンセラー資格を持つ親しみやすい司法書士 栗原庸介さん

傾聴、カウンセリングを重視した、相談しやすい「かかりつけ法律家」(1/3)

 病気にならないために予防医学があるように、紛争や裁判沙汰にならないために予防法務というものがあります。企業法務で使われているため、一般的には耳慣れない言葉ですが、終活をする方は知っておいて損はない、と栗原司法書士事務所の栗原庸介さんは話し...

栗原庸介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

法律相談も個別指導・家庭教師もお任せ!

事務所名 : 栗原司法書士事務所
住所 : 東京都町田市玉川学園5-24-10 [地図]
TEL : 042-851-8297

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-851-8297

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗原庸介(くりはらようすけ)

栗原司法書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

鋭い質問で、自分の理解が浅い部分に気づかせてくれました!

私は司法書士試験のいわゆるベテラン受験生で、 あと何を勉強...

K・Y
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お金を貰いながら勉強できるの…⁉︎

こんにちは〜!補助者の愛子です。栗原先生が専修大の法科大学院に合格しました!いやー…働きながら合格で...

[ 補助者愛子の事件簿? ]

半額返金キャンペーン…!?

こんばんはー!補助者の愛子です。栗原先生の「合格請負制度」を知って、心底驚きました…!こんなキャンペ...

[ 補助者愛子の事件簿? ]

そうだ、288万円もらって法科大学院に行こう! ※最下に追記あり

※こちらの動画もご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=YISG5p3XL04あなたの人生に専門知識を。...

[ 予備試験・法科大学院 ]

業界初! 半額返金キャンペーンのご案内 ※先着3~5名、早い者勝ちです!

※こちらの動画もご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=PyKkR1xJrA0あなたの人生に専門知識を。...

[ 資格取得支援 ]

2018司法書士試験の分析を踏まえた来年の試験対策

2018年の司法書士試験択一は、個数問題や学説問題がまったく出題されなかった代わりに、出題される条文や判例...

[ 司法書士試験 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ