セミナー・イベント情報

9月14日東京テレワーク推進センター主催 働き方改革特別基調講演

  • [ ビジネス ]
開催日
概要

イベントチラシ

多様な人材が活躍するための働き方改革 ~ 経営者が推進するための3つのポイント ~に登壇します

「東京テレワーク推進センター」では、都内企業等を対象に、国との連携により、ICT(情報通信技術)を活用し、"場所"や"時間"にとらわれない働き方を可能とする「テレワーク」に関する情報提供・相談等をワンストップで行います。
本イベントではテレワークの有識者と、テレワーク実践企業による講演で、テレワークの必要性の理解促進や、導入の進め方のヒントを、テレワーク体験もセットでご説明します。

来場者に家田掲載のパーソル総研発刊 機関誌HITO 特別号 HITO REPORT vol.2
136万人が働き手に変わる "サテライトオフィス2.0"の提言 を配布します。

2017.9.14(木) 14:00-16:00(13:30受付開始)

■会場:東京テレワーク推進センター セミナールーム
東京都文京区後楽2-3-2 K.I.S飯田橋ビル6階

飯田橋駅 都営大江戸線「C2出口」徒歩2分/JR線中央線「東口」徒歩4分
東京メトロ東西線「A1出口」徒歩4分

■定員:50名
■費用:無料
■対象:都内企業の経営者・人事労務担当者等
■問合せ:東京テレワーク推進センター事務局
■TEL:03-3868-0708   MAIL:info@tokyo-telework.jp

東京都TOKYOはたらくネット内

開催チラシはこちら ⇒http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sosiki/telework-center/kouen0914.pdf
Webでのお申し込みはこちら⇒http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sosiki/telework-center/information.html

電話でのお申し込みはこちら⇒ 03-3868-0708  東京テレワーク推進センター事務局 まで
※お電話の受付時間:平日9時~17時(国民の祝日、年末年始を除く。)

家田佳代子(ITやテレワークで「働き方改革」を推進するコンサルタント)

合同会社ジョイン

  • 受付時間:9:00~18:00
  • 定休日:不定休

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載
イメージ

日経PRESIDENT WOMAN 2017年10月号 VOL.30【News & Topics】ウーマン・ニュース 2020年には8割の企業で導入。テレワーク最新事情に掲載されました

 
このプロの紹介記事
ITやテレワークで「働き方改革」を推進するコンサルタント 家田佳代子さん

ITやテレワークの導入で「働き方改革」をサポート(1/3)

 少子高齢化が進み、労働力人口減少が心配されるなか、企業は優秀な人材を確保、継続雇用するため、さまざまな取り組みを行っています。合同会社ジョインCEOの家田佳代子さんは、母親の介護と育児が重なり退職を余儀なくされた経験から、転職先でテレワー...

家田佳代子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

テレワークの導入で、企業と従業員の課題を解決

会社名 : 合同会社ジョイン
住所 : 神奈川県横浜市港北区新横浜1-4-4-702 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

家田佳代子(いえだかよこ)

合同会社ジョイン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
テレワークの投資は回収できる①

テレワークと言うとITコストがかかると懸念する企業が多いが、公的助成金や税制優遇、定量的効果測定によるコスト...

[ 助成金 ]

情報漏洩対策に必要な多重防御とは

情報漏洩対策に必要な多重防御とは前回テレワーク最大の課題情報セキュリティについてお話ししましたが、今...

[ テレワークの課題 ]

テレワーク最大の課題、情報セキュリティの壁

テレワークと言えば情報セキュリティの確保が最大の課題となり、利用できない職種が限定されたり在宅勤務では業...

[ テレワーク ]

テレワーク最大の目的生産性とは

生産性の向上=???全社の目的とした場合、部署ごとに指標が違うのが生産性です。職種などに応じ指標が必要...

[ テレワーク ]

働き方改革の目的とテレワークの目的

働き方改革と言うと長時間労働の是正、テレワークと言うと在宅勤務と答える人が未だに多い。働き方改革とは長時...

[ 働き方改革 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ