>   >   >   >   >   >  セクハラ・パワハラ

コラム一覧 :セクハラ・パワハラ

1件~15件(59件)

過去の15件

ガスライティングとは?

いきなりですが、質問です。あなたは、「ガスライティング」という言葉を知っていますか?恥ずかしながら私は知りませんでした。なんとなく聞いたことはあっても意味は理解しておらず、これを機会にいろいろ調べることにしました。まずはwiki よりガスライティングは心理的虐待の... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2018-06-13

セクハラ加害者が事実を認めない場合 

ある女性が密室で打ち合わせ中に抱きつかれたと人事にセクハラ被害を訴えてきましたが加害者本人に聴取したところまったくそういう事実はないと否定して、意見が対立した場合、会社としては、どうすればいいのか悩むところです。実際にこういうことになった時には証拠が重要になりま... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2018-05-23

セカハラに注意

最近、いろいろなハラスメントがあるのでその詳細まで理解していないものがたまにあったりしますが今回は、セカハラを取り上げます。ほんとうはカスハラを取り上げておきたいのですが・・・。会社の人事労務という視点のほうで優先しました。セカハラとは、ハラスメントを同僚や上司な... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2018-04-05

厚労省、パワーハラスメントの新基準案を公表

厚生労働省が、パワハラについて新基準を発表しました。以前と比べて少しわかりやすかったと思いますが、それでも指導とパワハラの境目は難しいものです。事例などをまじえて社内研修などをしっかり行うことが必要かと思います。管理職だけでなく一般従業員のほうも意識して、きちん... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2018-03-26

 注意指導とパワハラの線引

パワハラという単語が一般的になった結果、上司の注意を受けて、それはパワ  ハラではないかと言ってくる部下が増えてきているような感じがします。実際にその  ような企業の担当者の声も聞きます。   パワハラという言葉に過敏に反応する人は増えています。パワハラといわ  れ... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2017-12-27

いなげやに22万円賠償命令=知的障害の従業員に暴言-東京地裁

いなげやに22万円賠償命令=知的障害の従業員に暴言-東京地裁スーパーで知的障害のある男性に指導係のパートさんが暴言、暴行をしたとのこと。損害賠償で585万円求められたのは、かなり会社としても辛いところです。「障害者雇用に当たって必要な措置を何ら講じなかったとは... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2017-12-12

キリンとアサヒの宿命の対決 ガイアの夜明け

ガイアの夜明けで、キリンとアサヒの対決ということで、キリンの営業マンに密着して取材されていて、とてもいいシーンが見られたので、こういう番組は、やはり必要と思うのですが、この放送で気になったのは、上司らとのチームの飲み会の席での出来事。案の定、ネットニュースでは、... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2017-09-22

ジタハラにご注意

ジタハラにご注意ジタハラとは、時短ハラスメントのことです。労働時間短縮にまつわるハラスメント(嫌がらせ)を指す新しい造語です。時短を強要しプレッシャーを与える行為が問題視されているようですが、あるコンサルタントは、ジタハラは、「実は労働時間の問題ではなく、... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2017-06-13

「左翼だ」「公安に知らせてる」パワハラで鬱病に 出版社に慰謝料求め提訴

パワハラが絡んでの慰謝料と未払賃金を求めて提訴した出版社従業員のニュースがヤフーニュースで取り上げられていました。産経新聞によると一度トラブルになっていてそのあとのさらにトラブルになっているということです。事実関係はわからないのでコメントできませんが、テレビニュー... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2017-02-23

マタハラ対策  就業規則に明記も必要です。

厚生労働省は、平成28年9月1日から12月31日まで、全国の都道府県労働局において「全国マタハラ未然防止対策キャラバン」を実施しています。事業主などを対象とした説明会を開催するほか、労働者や事業主などが相談できる「ハラスメント対応特別相談窓口」を開設していますがこのハラスメ... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2016-09-30

マタハラで懲戒 就業規則に明記 厚労省が指針

妊娠や出産を理由に職場で不当な扱いや嫌がらせをする「マタニティーハラスメント(マタハラ)」について、厚生労働省は7月22日、企業が取るべき具体策などを盛り込んだ指針を発表しました。加害者は懲戒処分の対象となることを来年の1月から就業規則に明記しなければならなくなります... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2016-08-30

いじめ嫌がらせ 相談内容トップ 4年連続で最多

厚生労働省は、このたび、「平成27年度個別労働紛争解決制度の施行状況」をまとめて公表しました。「個別労働紛争解決制度」とは、個々の労働者と事業主との間の労働条件や職場環境などをめぐるトラブルの未然防止や早期解決を支援するもので、「総合労働相談」労働局長による「助... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2016-06-28

「宴席でセクハラ発言」JA、職員の市議を解雇

読売新聞によるとJA常陸(茨城県常陸太田市)の職員で笠間市議を務める男性(47)が2015年12月に同JAの宴席で女性職員にセクハラ発言をしたなどとして、同JAが諭旨解雇の懲戒処分にしていたということが明らかになりました。市議でJAの管理職のセクハラ事件ですが、やはり... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2016-02-16

日テレの男性アナが謹慎処分 同僚の女子を食事に誘うとセクハラ?

各メディアに多く取り上げられている日テレ男性アナのセクハラですが、日テレとしてはトップも頭が痛いはずです。何より、社員のそういった不祥事が過去に何度かありますし社内ではかなり研修などを行い、再発しないようにしていたしみんな、どういう処分になるかわかっているのにもかか... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2016-02-03

2次会で女性社員抱えセクハラ 男性社員と社に賠償命令

今回のニュースは、2次会でのセクハラが会社の使用者責任まで認定した事件ですがこのようなセクハラは騒ぎになっていないだけで水面下ではたくさんあるのではないかと思っています。最終的に男性社員と会社の合計で30万円の支払い命令ということで女性にとっては納得がいかないことと... 続きを読む

セクハラ・パワハラ

2016-01-07

1件~15件(59件)

過去の15件

コラムのテーマ

RSS
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

フットワークが軽くて、いつもほんとに親身になって相談にのってもらい大変助かっています。

出会いは経営コンサルタントの方のご紹介でした。 派遣業は...

人材派遣会社 経営者
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
36協定の提出控えが周知されていないのは違法?

36 協定の周知についてしっかりできていない会社があります。 意外と締結することばかりに一生懸命になっていて...

[ 就業規則、各種規程 ]

セミナーの提案

新規顧客候補にセミナーの企画提案をしたいと思っていますが、相手の望んでいるものを考えるのは簡単ではない...

[ セミナー・講演・研修 ]

育児休業期間がある方の賞与査定は、どうする?

育児休業から、復帰して、2ヶ月ちょっとの某スタッフの賞与額の査定に関しては、どのように考えるのが妥当なのか...

[ 出産・育児休業・男女雇用機会均等法 ]

遅延証明書があるのに遅刻?

ちゃんと早く家を出たのに!遅延証明書があっても「遅刻扱い」 これって問題ないの?ヤフーニュースに掲載...

[ 労働時間 ]

ハマキョウレックス訴訟 最高裁判決 「労契法違反の格差は無効」 

産経ニュースより正社員と契約社員の手当に格差を設けることが労働契約法20条が禁じた「不合理な格差」にあ...

[ 判決・判例紹介 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ