コラム一覧 :労働時間

1件~15件(31件)

過去の15件

在宅勤務とフレックスタイム制

在宅勤務の労働時間管理は、どうすればいいのか?ずっと部下を管理できるわけではないのですが出勤と退社(終了)時刻はお互いに確認しあうような関係がほんとうは望ましいです。いろいろ悩むところですが、働く本人の都合もあるので会社でフレックスタイム制度を一部に導入している... 続きを読む

労働時間

2017-03-23

社員は、残業命令を断ることができるのか?

社員50人の工場の製造ライン部門で納期を急ぐ案件で残業が続いているのですが、先日ある社員が疲労がたまっているということで残業を断ってきました。会社としては大変困っており、組織の輪を乱すことになるのでこの社員にはなんとか残業を強制的にやらせたいという相談について広い視野... 続きを読む

労働時間

2017-02-20

早出残業の取り扱い

始業前に自発的にかなり早く出勤して仕事をしているのも労働時間となるのかという相談がありました。始業前は労働支配下にありませんので労働時間ではありません。残業の申請制度を設けている会社なので始業前だと上司の承認がないということは従業員が勝手に出勤して労働しただけ... 続きを読む

労働時間

2017-02-09

特別条項付 36協定 特別の事情とは

最近、36協定の相談を受けることが多いのですがやはり、特別条項付に関しての質問や記載の方法については昔に比べるとかなり増えた気がします。特別条項付きが結ぶことができる要件は、特別な事情の場合で限度時間を超える場合ですので恒常的に月に60時間くらいずっと残業があるという... 続きを読む

労働時間

2017-01-25

違法残業、社名公表厳しく 厚労省、月80時間超を対象

さて日経新聞の12月27日の記事から引用しますがこの記事によると月80時間を超える残業はぜったいにさせない仕組みをつくらないといけません。皆様の会社も、過重労働により倒れて死亡したり、自殺する人がいたりすれば、過労死認定され、社名も公表され、民事でも損害を被り、企業名... 続きを読む

労働時間

2017-01-13

労働時間削減のためにできること 会議の見直し

最近、過重労働が問題となっており中小企業にも影響が出てきています。中小企業は一人あたりの生産性で大きな差が出るので、個人の意識改革から行い残業はイレギュラーなもので、臨時の対応の時だけ行うものということを社内で  トップ自らが宣言し、従業員に認識させなければなりません... 続きを読む

労働時間

2016-12-02

休憩も労働時間 に含める判決

休憩時間も労働時間に含める判決が出たこともあり話題になっていますので取り上げてみました。判決によると、「休憩中に部屋を離れるときには無線機を持たされ、仕事場の敷地の外に出ることも許されないなど労働を義務づけられていた」と指摘しました。そのうえで、こうした休憩を... 続きを読む

労働時間

2016-08-01

人口オーナス期をどう乗り越えるか?

日本の経済社会の今後のもっとも大きな問題は、人口問題であることは誰もが納得しているところであり、それゆえ私も高い関心をもち、仕事の関連もあっていろいろ私なりに勉強しています。そこで、人口オーナス期をどう乗り越えるのかという大きな枠で考えてみる必要があるわけですが... 続きを読む

労働時間

2016-04-18

事業場外みなし労働時間制とは?

事業場外労働という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが正確な意味をわかっていない人もいるかもしれませんのでここでおさらいをしておきましょう。事業場外労働のみなし労働時間制とは、労働者が業務の全部又は一部を事業場外で従事し、使用者の指揮監督が及ばないために、当該業... 続きを読む

労働時間

2016-02-15

ベルリッツ外国人講師が集団提訴 授業間の休憩5分も「労働」

ベルリッツの外国人講師が集団提訴したということで労働時間に関する未払賃金というテーマになるのですが塾業界をはじめとして、英会話教室なども労働トラブルは増えており、厚生労働省もかなりマークしているところです。さて、今回の内容は、休憩時間が、実際には休憩ではないという... 続きを読む

労働時間

2016-01-20

お花見の強制参加 労働時間? 時間外労働の支払いは?

花見シーズン真っ只中ですが、皆様はもうすでに花見をされましたか?さて、先日のヤフーニュースに興味深い記事が掲載されていました。お花見、全員参加は断れる? 職場での飲み会が「仕事」になる条件http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00000001-withnews-soci会社の花見... 続きを読む

労働時間

2015-04-10

労働時間規制撤廃にひそむ懸念    ジジコに執筆しました。

このたび ジジコに執筆させていただきました。今回のテーマは、今話題の労働時間規制の撤廃についてです。いわゆる長谷川案を巡って今後もバトルが繰り返されていくことになります。労働時間規制撤廃にひそむ懸念http://jijico.mbp-japan.com/2014/06/02/articles10146.html■【【株式会社... 続きを読む

労働時間

2014-06-04

事業場外労働のみなし労働適用を否定

事業場外労働のみなし労働時間制が適用されるかどうかの事例が、先日新しく更新された厚生労働省のパンフレットに阪急トラベルの添乗員のケースとあわせてさっそく掲載されていましたので取りあげておきます。争点:「プロモーター社員の展覧会場での展示販売業務」について、 事業場外労働の... 続きを読む

労働時間

2014-06-01

事業場外みなし労働制に関する新しいパンフレット 東京労働局

最近は、労働時間問題と契約社員の正社員化あとはメンタルヘルス対策などがテーマとしてよくメディアを賑わせていますが少し前の最高裁判決は、予測どおりではありますが大きな影響を与えることになりました。今年1月24日に最高裁で判決が言い渡された阪急トラベルサポート事件は、今後の... 続きを読む

労働時間

2014-05-20

福井県鯖江市 JK課 発足 JK雇用で気をつけたい労務管理 ジジコに執筆しました。

このたびジジコに「JK雇用で気をつけたい労務管理」というテーマで執筆させていただきました。JKに限らず、 未成年を雇用する際には、労働基準法をはじめとしてさまざまな制限があります。今回は、福井県鯖江市のJK課が発足し、雇用関係にはないとはいえ、課員として一緒にプロジェクト... 続きを読む

労働時間

2014-05-08

1件~15件(31件)

過去の15件

コラムのテーマ

RSS
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
飲食業  経営者
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
キリンとアサヒの宿命の対決 ガイアの夜明け

ガイアの夜明けで、キリンとアサヒの対決ということで、キリンの営業マンに密着して取材されていて、とてもい...

[ セクハラ・パワハラ ]

年間所定休日の日数は、正確に把握すること

年間所定休日の日数は、給与計算に使うことが多いのですが、意外と会社で理解していないことが多く、間違えて...

[ 休日・休暇・休憩 ]

資格取得証明書 年金事務所での発行待ち

9月から、新規で顧問契約がスタートしたお客様の手続きが早速あり、一大イベント的な手続きをなんと用紙で申請...

[ 仕事・業務依頼 ]

1週間の起算日は? 

1週間の起算日について本日はお客様との会話の中で話題にあがったのでシンプルにまとめておきます。週40時...

[ 休日・休暇・休憩 ]

定年後再雇用 の労働条件に合意しないとき

弊社では、65歳まで希望者は定年後再雇用していますが、今回、ある人から勤務時間を正社員より2時間短くして...

[ 雇用契約・労働契約 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ