コラム一覧 :労働時間

1件~15件(36件)

過去の15件

遅延証明書があるのに遅刻?

ちゃんと早く家を出たのに!遅延証明書があっても「遅刻扱い」 これって問題ないの?ヤフーニュースに掲載された下記の記事が大きな反応があり、気になりましたので取り上げてみます。https://financial-field.com/living/2018/05/28/entry-17697最近は、ヤフーのコメント欄の質... 続きを読む

労働時間

2018-06-18

休日に行う会社の花見は、労働時間か?

休日に行う会社の花見は、労働時間か?会社が強制参加にしている行事であれば、労働時間です。一方で任意参加であれば、それはプライベートになりますので、そのあたりはその花見の目的とその企画趣旨や案内などで決まります。任意参加でも毎年参加率100%で自由に選択できない... 続きを読む

労働時間

2018-04-02

裁量労働制に、一斉に点検のメス 厚労省は報告を求める。

日経新聞で2月頭に下記の記事を見かけ少し気になっていましたが、裁量労働制を正しく運用しようというのは実はなかなか難しく、逆を言えばごく一部しか、できているところはないのではないかと思っていました。対象にもなっていない働き方にもかかわらず、大手企業なども勝手に運用してい... 続きを読む

労働時間

2018-02-25

一年単位の変形労働時間制の36協定

一年単位の変形労働時間制の36協定は、意外と対象となるところが多いような気がします。通常との36協定と違うので、経営者および担当者は、その内容と意味を理解しておきたいところです。1年変形を特別に認めているから、上限は通常よりは短く年間320時間、月42時間ということでやって... 続きを読む

労働時間

2018-01-12

特例措置対象事業場なら週44時間労働も可能

私の担当のお客さんでは少ないが、グループでみるといわゆる特例措置対象事業場に該当するところは多いほうだと思います。社労士なら当然常に意識して、提案していくところですが、つい忘れてしまうことがあります。たくさん事業場があって、その一部の事業場だけ特例措置対象事... 続きを読む

労働時間

2018-01-08

在宅勤務とフレックスタイム制

在宅勤務の労働時間管理は、どうすればいいのか?ずっと部下を管理できるわけではないのですが出勤と退社(終了)時刻はお互いに確認しあうような関係がほんとうは望ましいです。いろいろ悩むところですが、働く本人の都合もあるので会社でフレックスタイム制度を一部に導入している... 続きを読む

労働時間

2017-03-23

社員は、残業命令を断ることができるのか?

社員50人の工場の製造ライン部門で納期を急ぐ案件で残業が続いているのですが、先日ある社員が疲労がたまっているということで残業を断ってきました。会社としては大変困っており、組織の輪を乱すことになるのでこの社員にはなんとか残業を強制的にやらせたいという相談について広い視野... 続きを読む

労働時間

2017-02-20

早出残業の取り扱い

始業前に自発的にかなり早く出勤して仕事をしているのも労働時間となるのかという相談がありました。始業前は労働支配下にありませんので労働時間ではありません。残業の申請制度を設けている会社なので始業前だと上司の承認がないということは従業員が勝手に出勤して労働しただけ... 続きを読む

労働時間

2017-02-09

特別条項付 36協定 特別の事情とは

最近、36協定の相談を受けることが多いのですがやはり、特別条項付に関しての質問や記載の方法については昔に比べるとかなり増えた気がします。特別条項付きが結ぶことができる要件は、特別な事情の場合で限度時間を超える場合ですので恒常的に月に60時間くらいずっと残業があるという... 続きを読む

労働時間

2017-01-25

違法残業、社名公表厳しく 厚労省、月80時間超を対象

さて日経新聞の12月27日の記事から引用しますがこの記事によると月80時間を超える残業はぜったいにさせない仕組みをつくらないといけません。皆様の会社も、過重労働により倒れて死亡したり、自殺する人がいたりすれば、過労死認定され、社名も公表され、民事でも損害を被り、企業名... 続きを読む

労働時間

2017-01-13

労働時間削減のためにできること 会議の見直し

最近、過重労働が問題となっており中小企業にも影響が出てきています。中小企業は一人あたりの生産性で大きな差が出るので、個人の意識改革から行い残業はイレギュラーなもので、臨時の対応の時だけ行うものということを社内で  トップ自らが宣言し、従業員に認識させなければなりません... 続きを読む

労働時間

2016-12-02

休憩も労働時間 に含める判決

休憩時間も労働時間に含める判決が出たこともあり話題になっていますので取り上げてみました。判決によると、「休憩中に部屋を離れるときには無線機を持たされ、仕事場の敷地の外に出ることも許されないなど労働を義務づけられていた」と指摘しました。そのうえで、こうした休憩を... 続きを読む

労働時間

2016-08-01

人口オーナス期をどう乗り越えるか?

日本の経済社会の今後のもっとも大きな問題は、人口問題であることは誰もが納得しているところであり、それゆえ私も高い関心をもち、仕事の関連もあっていろいろ私なりに勉強しています。そこで、人口オーナス期をどう乗り越えるのかという大きな枠で考えてみる必要があるわけですが... 続きを読む

労働時間

2016-04-18

事業場外みなし労働時間制とは?

事業場外労働という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが正確な意味をわかっていない人もいるかもしれませんのでここでおさらいをしておきましょう。事業場外労働のみなし労働時間制とは、労働者が業務の全部又は一部を事業場外で従事し、使用者の指揮監督が及ばないために、当該業... 続きを読む

労働時間

2016-02-15

ベルリッツ外国人講師が集団提訴 授業間の休憩5分も「労働」

ベルリッツの外国人講師が集団提訴したということで労働時間に関する未払賃金というテーマになるのですが塾業界をはじめとして、英会話教室なども労働トラブルは増えており、厚生労働省もかなりマークしているところです。さて、今回の内容は、休憩時間が、実際には休憩ではないという... 続きを読む

労働時間

2016-01-20

1件~15件(36件)

過去の15件

コラムのテーマ

RSS
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

フットワークが軽くて、いつもほんとに親身になって相談にのってもらい大変助かっています。

出会いは経営コンサルタントの方のご紹介でした。 派遣業は...

人材派遣会社 経営者
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
すかいらーく 創業者一族の横川竟 新しいチャレンジ高倉町珈琲

横川竟さんが、先日カンブリア宮殿に出演していたが、なかなかいい話を聞くことができました。彼の偉大な...

[ ビジネス・時事一般 ]

中小企業こそ研修による人材育成で、差別化しろ

最近、研修に積極的な中小企業が増えています。それは、求職者にも魅力的に見えるのではないかと思います。...

[ 人材育成・人材開発・人材教育 ]

二元適用事業とは?

建設業は、特別な業種ということで、私の中のイメージでは、開業時からずっと思っています。経理財務でもそ...

[ 労災保険 ]

私、辞めたほうがいいですかね? と言われたら?

本人の家族の病気または家族の諸事情により出勤と欠勤を繰り返している部下から、「私、辞めたほうがいいで...

[ 退職・解雇 ]

36協定の提出控えが周知されていないのは違法?

36 協定の周知についてしっかりできていない会社があります。 意外と締結することばかりに一生懸命になっていて...

[ 就業規則、各種規程 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ