コラム

 公開日: 2016-10-04 

訪問計画は、効率とバランスを考えてしっかりたてること  日々謙虚に反省

9月のある日、1日の訪問が5件。

最近では多くても3件くらいにしていますので、かなりきつかったです。

内容もかなりハードなものばかりで、最後には、ぐったりして
しまいました。

1箇所で大体40分から1時間程度の打ち合わせがつづき、
ほんとうに途中ゆっくり休むこともできない訪問計画は、
ちょっとだけ無理があったようです。まあ気合でやりますので問題はないですが。

あとは移動時間が多く効率が悪かったので計画のたてかたをもう少し丁寧にしたら
良かったなあと反省です。日々謙虚に反省し、考えていきます。

訪問の順番を変えることが可能なら、ダメもとで相手に打診して
もいいかもしれません。

夜は、会食だったので、その分ゆったりと楽しみ、いろいろ貴重な話
を聞いて、勉強しました。

かなり充実した日になったので、宿題もいただいたので
気合いを入れて調べたいと思います。

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設) [ホームページ]

社会保険労務士 庄司英尚

東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL:03-5614-8480

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

フットワークが軽くて、いつもほんとに親身になって相談にのってもらい大変助かっています。

出会いは経営コンサルタントの方のご紹介でした。 派遣業は...

人材派遣会社 経営者
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ノー残業手当支給へ はるやま

山陽新聞によると、長時間労働を是正しようと、はるやまホールディングスは、定時に退社する社員に「ノー残業...

[ 賃金・給料・給与 ]

パート募集 社会保険労務士事務所 日本橋 人形町

現在、弊社アイウェーブ及び併設の社会保険労務士事務所では、パートタイマーを募集しております。週2日〜4...

[ アイウェーブ関連 ]

不確実性への警戒

今年は、何といっても先行き、不透明で不確実。企業トップが2017年にかける思いを新たにしているが、仕事始...

[ ビジネス・時事一般 ]

営業マンが、訪問先で犬に噛まれたら、労災に該当?

先日、営業マンが、個人宅に訪問時に玄関先にて、飼っている犬にいきなり噛まれたが、労災に該当するかという...

[ 労災保険 ]

義理の両親を健康保険の扶養に入れられる?

少し前になりますが、被保険者の別居している義理の両親を健康保険の扶養に入れてほしいという依頼がありました...

[ 社会保険(健康保険・厚生年金) ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ