コラム

 公開日: 2016-09-12 

労災隠しは犯罪です。

労災隠しの話を聞くことがまれにありますが
最近では大手ゼネコンなどではそういうことは
絶対しないようにと下請けに指導しています。

重層構造になっていることもあり2次請けの下請け企業
などは、労災の申請などしたら仕事がもらえなくなって
しまうと思って報告をしてこないことがありますが、
実はそのような状況にあることは大変危険です。

労災が発生した際には、元請企業が現場で働く下請け企業
の労働者分を含めて、労働基準監督署にそのことを報告しなくてはなりませんが、
その報告を怠る、又は虚偽の申告をすることを労災隠しといいます。

厳密にいうと労働者死傷病報告を出さないことにより安全衛生法違反に
なることで労災隠しとなるわけです。

厚生労働省の事例でも書類送検されたケースがたくさん紹介
されていますが、よくその意味を理解いただきたいと思います。

 ○○労働基準監督署は、労働安全衛生法違反の疑いで、建設会社Aと経営者○○を○○地方検察庁に書類送検した。
 経営者○○は、同社が請け負った工事現場で、同社の作業員が作業中に高さ約7.5メートルの足場から墜落し、両手首骨折の重傷を負って4日以上仕事を休んだにもかかわらず、○○労働基準監督署長に労働者死傷病報告を提出しなかった疑い。


本来、労災の報告は義務とされていますが、手続きが面倒で
あったり、よく労災の仕組みがわかっていないことなどもあり
労使ともに放置していて、健康保険などで従業員が手続きをしていて
後になって仕事中の事故だったりすることが
わかり、監督署からお叱りを受けてしまう可能性も
あるわけです。


建設業に多いといわれますが、最近では一般の企業でも労災を認めない
あるいは従業員が申請をしてもはんこを押さないなど悪質なブラック企業が
結構あるようで、従業員側からも相談が結構あったりします。

労災認定されるかどうかはもちろん監督署が決めるわけですが、明らかな
労災事故を隠して、健康保険を使用させたりしていたら、当然ながら健康保険組合や
協会健保、または国民健康保険から返還命令(7割)が来て、労災申請して
付け替えるように指導があります。

労災であるにもかかわらず悪意をもって、業務外の事故として
傷病手当金や健康保険の給付を受けていると虚偽の申告による給付の
受領をしていることになるので最悪の場合、保険者から訴えられることになるの
ではないかと思います。

保険給付をするということは、しっかり審査したうえでの話です
のでそこをよく理解していただきたいと思います

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設) [ホームページ]

社会保険労務士 庄司英尚

東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL:03-5614-8480

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
IT関連企業 社長
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
パパ・クオータ制 とは何? どんな意味?

パパ・クオータ制という言葉を聞いたことがありますか?パパクォータ(QUOTA=割り当て)制は、育児...

[ ワークライフバランス ]

転勤は、必要? 必要と主張する専門家、転勤は、制度見直しが必要と言う専門家

先日、転勤についてとりあげました。転勤は、必要派の、大和総研の方は、WBSの中で、「修羅場経験が必要」。...

[ 働き方改革 労働時間削減  ]

スタッフとの交流を大切にする  ランチ会開催

先日、スタッフとのランチ会で、近所の鉄板焼きのお店に行ってきました。ランチ会自体は、いつ以来だろうか...

[ アイウェーブ関連 ]

育児休業最大 2年へ、施行は、10月1日より。

政府は3月31日、雇用保険料率の引き下げや失業手当の拡充などを柱とする雇用保険関連法案を閣議決定しました...

[ ワークライフバランス ]

女性の活躍 進んでいる?

日本生産性本部の調査によると女性活躍推進法に基づいて大企業が策定する行動計画への取り組み状況について「...

[ ワークライフバランス ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ