コラム

 公開日: 2016-08-01 

休憩も労働時間 に含める判決

休憩時間も労働時間に含める判決が出たこともあり
話題になっていますので取り上げてみました。

判決によると、
「休憩中に部屋を離れるときには無線機を持たされ、
仕事場の敷地の外に出ることも許されないなど労働
を義務づけられていた」と指摘しました。

そのうえで、こうした休憩を労働時間に含めると倒れる
直前の時間外労働は月100時間を超えるとして、
労災と認められることになったわけです。

この記事を読んでいる企業でも100時間はないけど
そこそこ時間外労働が多く、万が一があるとまずいと
認識しているのであれば、注意しないといけません。

労災認定されると労災だけの話ではなくなり、民事で事業主
側の責任が問われることになります。

今回は、休憩時間までが実態では労働時間であったと
みなされることにより労災認定されたわけですがかなり
異例といえますし、企業側は参考にしておきたいところです。

時間外労働手当だけの問題ではなく過重労働の労災認定に
関係してくることもあるわけです。中小企業であっても
このようなリスクはありますので60時間超えたら注意、
80時間超えるとリスクが急激に高まります。




NHK ニュースウェブ

“休憩”も労働時間に含める判決

脳内出血で後遺症が残った警備員の男性が、長時間の労働が原因だと訴えた裁判で、東京地方裁判所は、「休憩中に無線機を持たされるなど労働を義務づけられていた」として、労災と認める判決を言い渡しました。男性の弁護士によりますと、休憩を労働時間に含める判断は異例だということです。

都内の警備会社に勤めていた男性は、4年前に脳内出血で倒れ、右半身がまひするなどの後遺症が残り、「長時間の労働が原因だ」として、国に労災の認定を求める裁判を起こしました。
14日の判決で、東京地方裁判所の清水響裁判長は、「休憩中に部屋を離れるときには無線機を持たされ、仕事場の敷地の外に出ることも許されないなど労働を義務づけられていた」と指摘しました。
そのうえで、こうした休憩を労働時間に含めると倒れる直前の時間外労働は月100時間を超えるとして、労災と認めました。

男性の弁護士によりますと、休憩を労働時間に含める判断は異例だということで、「警備員の労災を巡る問題では休憩の扱いが争いになることが多く、今回の判決は意義がある」と話しています。

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設) [ホームページ]

社会保険労務士 庄司英尚

東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL:03-5614-8480

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

フットワークが軽くて、いつもほんとに親身になって相談にのってもらい大変助かっています。

出会いは経営コンサルタントの方のご紹介でした。 派遣業は...

人材派遣会社 経営者
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
裁量労働の28歳男性社員、過労死認定

産経新聞によると、不動産関連のIT会社で、裁量労働制を適用されて働いていた28歳の社員が昨年、くも膜下出血...

[ 過重労働 ]

「わたしの弁護士」 1日 10円の保険料

東急保険コンサルティングが弁護士費用保険『わたしの弁護士』を4月26日から販売開始したようです。~通勤...

[ ビジネス・時事一般 ]

セクハラ加害者が事実を認めない場合 

ある女性が密室で打ち合わせ中に抱きつかれたと人事にセクハラ被害を訴えてきましたが加害者本人に聴取したと...

[ セクハラ・パワハラ ]

お客様の従業員懇親会に参加

先日、お客様から従業員全員が参加する懇親会に私もお誘いいただきましたのでなかなかそういう機会は少ないので...

[ アイウェーブ関連 ]

ランチミーティングは、労働時間?休憩時間?

ランチミーティングは、私もたまにしますが、それは社内ではなく、お客さん、外部の人、同業者、仕事に関連す...

[ 休日・休暇・休憩 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ