コラム

 公開日: 2016-02-17  最終更新日: 2016-04-09

平成28年度 拠出金率 料率 改定変更 子ども子育て拠出金の率や額 計算方法 端数処理は? 

平成28年度 子ども子育て拠出金は、増額される? 
子ども子育て拠出金 率 児童手当拠出金 端数
今回は、雇用保険料の料率が減ることが閣議決定されて
国会に提出されたことが発表されていますが
政府としては子育てのために使うお金が不足しており
その財源を企業から徴収したいという意向があるようです。

そこで雇用保険の負担減になった分を違う形にして
企業から徴収したいのですが、子ども子育て拠出金
の増額がまさにぴったりで、とても自然の流れになります。

このように子ども子育て拠出金の増額、率のアップは
避けられないと思いますが、いつからなのか?

タイミングとしては、一般的には平成28年4月分からということが
予測されます。28年4月分から変更になったとしても
給与計算には関係ないですが、予算などには影響がある
と思われます。確定次第発表になるということになりますので
できればこちらにも書きたいと思います。正しいかどうかわかりませんが
金額も結構なアップになるというような噂というかニュースもみたのですが、
そうなると大企業は結構な企業負担になります。

■追記 平成28年4月5日
平成28年度は1,000分の2.0に改定 決定

子ども・子育て支援制度においては、企業等からの拠出金を財源として、
国が「児童手当」および「地域子ども・子育て支援事業」を実施しています。


子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案の概要
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/meeting/kodomo_kosodate/k_27/pdf/s3_1.pdf#search='%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%83%BB%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6%E6%8B%A0%E5%87%BA%E9%87%91%E7%8E%87%E5%BC%95%E3%81%8D%E4%B8%8A%E3%81%92'

拠出金率は、平成28年度は1,000分の2.0に改定されました。
(平成27年度の1,000の1.5)

また、こども・子育て支援法の一部を改正する法律も平成28年4月1日
から施行されており、拠出金の率の
上限が、1,000分の2.5以内に引き上げられました。
詳細は官報をご覧ください。
                              以上
ここまで  追記です。



厚生年金加入者だけ対象となっているので公平性に欠けるのでは
ないかと思ったのですが、取れるところから取るというのはやむを得ない
もので、そうなると従業員は直接は負担していないけど、自分に払われる分は
間接的に減らされるようなものなので結構目に見えないところでいろいろ
進んでいくのは怖いことです。厚生年金の保険料率もずっと料率アップを
毎年重ねてきたのですが、実はすごいことなんです。額にしてみると
よくわかるのです。

さて全額事業主負担で給与計算には直接関係しないし、なかなかあまりなじみのない
子ども子育て拠出金制度ですが、旧名称は児童手当拠出金といい
まして、27年4月1日から変更になっています。

子ども子育て拠出金制度の概要 (内閣府)
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/outline/

そもそもの目的は厚生年金保険の被保険者を使用する事業主が、児童手当
の支給に要する費用等の一部として負担するもので、全額事業主負担です。

被保険者個々の厚生年金保険の標準報酬月額および標準賞与額に、
拠出金率(0.15%)を乗じた額が拠出金の額となりますが、その他の計算方法
で端数処理の質問をいただきます。端数処理は、円未満切り捨てになります。

私が過去に書いた子ども子育て拠出金制度 児童手当拠出金に関するコラム一覧

児童手当拠出金とは? 平成24年度 4月分より児童手当拠出金率 料率変更 計算方法 
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/18083/

児童手当拠出金 平成25年度 4月分からの児童手当拠出金率
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/29309/

児童手当拠出金 平成26年4月からの拠出金率は平成25年度から据え置き
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/37242/

平成27年4月より、従来の「児童手当拠出金」は「子ども・子育て拠出金」に
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/43897/

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設) [ホームページ]

社会保険労務士 庄司英尚

東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL:03-5614-8480

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

フットワークが軽くて、いつもほんとに親身になって相談にのってもらい大変助かっています。

出会いは経営コンサルタントの方のご紹介でした。 派遣業は...

人材派遣会社 経営者
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
脱藩型? 逃亡型?卒業型? 「転職理由」が人生を左右する?

この仕事をしているとプライベートも含めて転職の検討をしていてリアルに深刻な相談を受けることは結構あります...

[ 退職・解雇 ]

エステ「ダンディハウス」「ミスパリ」に労基署が是正勧告…休憩取れず、残業代未払い

エステ業界の大手企業が監督署から是正勧告されていたというニュースが少し前にありました。休憩がとれず残...

[ 残業代不払い・未払い賃金・サービス残業 ]

「マウンティング」とは?  「マウンティング」ってどんな意味?

「マウンティング」ってどんな意味ですか?そんなの知らないという方いませんか?私は、一瞬山登りのとこと...

[ ビジネス・時事一般 ]

労働時間削減のためにできること 会議の見直し

最近、過重労働が問題となっており中小企業にも影響が出てきています。中小企業は一人あたりの生産性で大きな差...

[ 労働時間 ]

坂出に出張セミナーでした。

今回は、出張セミナーで坂出に行ってきました。四国ということでリスク回避でマエノリです。東京では雪が降...

[ アイウェーブ関連 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ