コラム

 公開日: 2015-12-21 

下町ロケットより アインシュタインの名言

下町ロケット見ていますか?

こういういいドラマを中小企業の経営者は
みるべきです。

私は、もちろん全部録画してみています。
今週の8話は、なんと生でみてしまいました。
ガウディ計画、とてもいい響きです。


その第8話下町ロケットでの佃社長の言葉。

アインシュタインの言葉です。


・ 挫折を経験したことのない者は、 何も新しいものに挑戦したことがないのだ

・ 困難のなかにこそ チャンスがある


もう1つだけおまけ

これはいまいちマイナーなほうですが、わかりやすいですね。

・ 熱いストーブの上に一分間手を載せてみてください。
 まるで一時間ぐらいに感じられるでしょう。
 ところがかわいい女の子と一緒に一時間座っていても、
 一分間ぐらいにしか感じられない。それが相対性というものです。

さて話は180度変わって気になるガウディの作品群
http://matome.naver.jp/odai/2141453235993193101

一生に1回くらいは、サクラダファミリアに行ってみたい
と思っているのですが、まだまだ日本も全然旅行できていない
から、まずは、北海道あたりから全部制覇したいなあ。

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋人形町の社労士、人事コンサル会社の社長のブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設) [ホームページ]

社会保険労務士 庄司英尚

東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL:03-5614-8480

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(アイウェーブ社労士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
飲食業  経営者
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
残業命令拒否する人の賞与査定

弊社では比較的残業が多く、製造ライン全員で仕事をする体制となっており上司の下、全員で残業するのが当たり...

[ 賃金・給料・給与 ]

お昼の休憩時間の電話対応?

中小企業に限らず、大企業でもお昼の時間を自分のデスクでとる方がいらっしゃいます。企業規模に関係ないの...

[ 休日・休暇・休憩 ]

人は変わるのか? 変わることができるのか?

過去に逮捕歴があるけど、真面目な人なので採用してほしいと友人の社長から頼まれたので採用することを考えて...

[ 採用 ]

大使館のたくさんある街を訪問

中目黒、恵比寿、広尾、六本木と日比谷線は、一等地の街をつないでいます。このあたりは、乗っている人も、...

[ アイウェーブ関連 ]

スタッフランチ会

前回、鉄板焼のお店でランチ会をしたのは、4月ですが、あれから、あっという間に2カ月して、繁忙期突入前のこ...

[ アイウェーブ関連 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ