コラム

 公開日: 2015-05-11 

レリハラにも注意が必要 職場でのパワハラに該当? 

上司から簡単なミスについて激しく叱られている途中で
いつの間かその上司の信仰している宗教の話になり、指導の
流れで強引に入信をせまる上司がいるようです。

このような行為は、上司と部下という上下関係を背景に
して、断りにくい環境の中で行われるものであり、その行為は
パワハラとみなされます。パワハラの中でも、宗教上の嫌がらせ
のことをレリジャスハラスメントと呼んでいます。

職場で同じ宗教を信仰している仲間が、集団で、同じ宗教を
信仰していない人に対して、人格を否定するような露骨な嫌がら
せをすることもあるそうです。とても陰湿でかなりひどいものもあり、仕事
どころではないということになってしまいますので大変な問題でもあります。

上記のような話は、比較的、小さな会社にあるという記事を読んだことが
ありましたが、そこまですごいのは身近にはなかなか縁がないので
今後いろいろな人からこういう経験をしたことがないか、実態調査を
してみたいと思っています。

「レリジャスハラスメント」は、まだまだ言葉としては、ほとんど浸透していませんが、
略してレリハラといわれています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

職場でのパワハラの中の1つになります。

最初に聞いたときは、デリシャス ハラスメント? ってなんだろうと間違えてしまうくらい
響きがかなり似ているのですが、正しくは、レリジャスハラスメントです。

パワハラをはじめとしてハラスメントの種類は多数あり
最近メジャーになったモラハラをはじめとして

アカハラ、エイハラ、アルハラ、カラハラ、スメハラ
など○○ハラという名称のハラスメントがこの数年で
増えています。私は原稿納期に追われ、ハラハラです。(^_^;)

私のほうはクライアントの職場で起こった出来事をいろいろ
聴くたびに一歩対応を間違うと大きなハラスメントの事件に
なるのではないかというような案件が結構あり、ひやひやものと
いうかハラハラしていますが、いろいろな経験をさせてもらって
日々勉強しています。

パワハラが起きやすい風土がある職場でも今後の対策などをいろいろ話し合って、
改善しようという意識がある職場であればきっといい方向に向かい、再発防止には
なるのですが、学習しない職場は、根本的な根っこの部分が腐っていることもありうわべだけ
対処しても結局、忘れたころにまた事件になるようなことが起きてしまいます。

単純なパワハラだけでなく発覚しにくいこのようなレリハラなどがきっかけで
退職してしまった従業員が過去にも結構いて、会社として損害を被って
いることがあるかもしれません。

離職率を下げるためには働きやすい職場環境をつくることはいうまでも
ないのですが、とにかく風通しの良い職場づくりということで上司、部下に
関係なく、意見交換や話し合いがよくできるようになることを目指すと
いいのではないかと思います。

さて、関連するコラムとしていつもより時間を使ってさまざまな
視点から書いた下記のコラムの評判がよく、アクセスも増えてきて
いるので、再度紹介しておきます。

職場で部下を新興宗教に勧誘していた店長を解雇できますか?
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/44842/


1年前のコラム
<契約社員>正社員と仕事同じ 手当支払い求め日本郵便提訴 日本郵便契約社員事件の今後は?
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/38046/

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

私の取材プロフィール

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設) [ホームページ]

社会保険労務士 庄司英尚

東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL:03-5614-8480

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
IT関連企業 社長
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
パパ・クオータ制 とは何? どんな意味?

パパ・クオータ制という言葉を聞いたことがありますか?パパクォータ(QUOTA=割り当て)制は、育児...

[ ワークライフバランス ]

転勤は、必要? 必要と主張する専門家、転勤は、制度見直しが必要と言う専門家

先日、転勤についてとりあげました。転勤は、必要派の、大和総研の方は、WBSの中で、「修羅場経験が必要」。...

[ 働き方改革 労働時間削減  ]

スタッフとの交流を大切にする  ランチ会開催

先日、スタッフとのランチ会で、近所の鉄板焼きのお店に行ってきました。ランチ会自体は、いつ以来だろうか...

[ アイウェーブ関連 ]

育児休業最大 2年へ、施行は、10月1日より。

政府は3月31日、雇用保険料率の引き下げや失業手当の拡充などを柱とする雇用保険関連法案を閣議決定しました...

[ ワークライフバランス ]

女性の活躍 進んでいる?

日本生産性本部の調査によると女性活躍推進法に基づいて大企業が策定する行動計画への取り組み状況について「...

[ ワークライフバランス ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ