コラム

 公開日: 2015-04-16 

コンビニ店主は、労働者 ファミリーマート本部が店舗オーナーとの団体交渉に応じるよう命じる

コンビニオーナーが労働者? というちょっとびっくりする見出しが気
になりましたが、労働基準法上の労働者ということではなく、
労働組合法上の労働者ということで都の労働委員会が、コンビニ本部
であるファミリーマートに店主らの労働組合の団体交渉に応じるように
命じたということです。

コンビニのオーナーは、私が知っている人は、ほとんど法人を
設立して代表をしていました。もちろん個人事業主として店舗運営
をしているところもあります。

実際にオーナーといっても裁量がなく、労働力としてみなされていて
バイトに支払う給与を削減するためにもオーナー自ら深夜まで
働いていることが多く、体調を壊す人もおります。

実質労働力として入らないと店舗がまわらないし、そうせざるを
得ないのであれば、当然現場に入って仕事をすることが前提での
契約になっており、ほんとうに自由がないのでそういう意味では
一部労働者と同じようなところがあります。

しかし、オーナーである代表者が、労働者? という流れが疑問の
方もセブンの事例に続いて今回で2例目としてできたこと
を聞くとなるほどと思うことでしょう。

コンビニ店主は、今後も同じようなことになる可能性があります。

労働組合法の労働者と労働基準法上の労働者の定義は
ちょっと違っていて、少しだけ広いのが労働組合法の労働者です。
個人事業主でも労働者とみなされる可能性があります。


■労働基準法
この法律で「労働者」とは、職業の種類を問わず、事業又は
事務所(以下「事業」という。)に使用される者で、賃金を支払われる者をいう。

■労働組合法では、
この法律で「労働者」とは、職業の種類を問わず、賃金、給料その他これに
準ずる収入によって生活する者をいう。

日経の記事によると
命令書は店主らがファミリーマートの事業遂行について
「不可欠な労働力として組織内に確保され、組み
入れられている」「広い意味での指揮監督の下で労務提供している」
、組合加盟の店主らを労働者と判断。

上記のような理由とのことで、今後もほかの業種でも注意して
おいたほうがいいです。



朝日新聞より

東京都労働委員会は16日、コンビニ大手ファミリーマートに、フランチャイズ(FC)店主らの労働組合との団体交渉に応じるよう命じた。同社が応じないのは不当労働行為にあたるとした。店主の働き方や本社側との関係が見直される可能性がある。

 コンビニ店主を「事業者」ではなく「労働者」とみなす判断は、昨春の岡山県労委によるセブン―イレブン・ジャパンへの命令(中央労働委員会で再審査中)に続く2例目だ。

以下省略

コンビニは、夫婦で経営しているまたは親子ということもありますが
なかなかハードな仕事です。ほんとうにすべてを犠牲にして事業を
行っていますので支援したいと思う気持ちもあります。

さて、少し前からいろいろなジャンルの本をひたすら読んで
喪失感を埋めるべく、無理やり気分転換しています。

その中でちょっと話題になっている
「男性漂流」という本も興味深く読ませていただきました。

男性漂流 男たちは何におびえているか (講談社+α新書) 奥田祥子 (著)
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00TYDP950/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

長期にわたる丁寧な取材、そしてインタビューのこだわり、
そして救いのあるようなところもあり、決して
暗い気持ちになるというだけでではなかったのですが、
やはり、せつなくなるところもありました。

介護のテーマのところがとても興味深かったのですが
自分がいつそのようなことになるかわからないですし
介護で休みたくても休めず、自分が体調を壊している
従業員も結構いると聞いているのでそのような方には
介護休業や給付金のことなどいろいろ教えて
あげたいと思っています。


1年前のコラム
目隠しで人材育成 ブラインド研修
http://mbp-tokyo.com/iwave/column/37574/


■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

私の取材プロフィール

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設) [ホームページ]

社会保険労務士 庄司英尚

東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL:03-5614-8480

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
飲食業  経営者
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
脱藩型? 逃亡型?卒業型? 「転職理由」が人生を左右する?

この仕事をしているとプライベートも含めて転職の検討をしていてリアルに深刻な相談を受けることは結構あります...

[ 退職・解雇 ]

エステ「ダンディハウス」「ミスパリ」に労基署が是正勧告…休憩取れず、残業代未払い

エステ業界の大手企業が監督署から是正勧告されていたというニュースが少し前にありました。休憩がとれず残...

[ 残業代不払い・未払い賃金・サービス残業 ]

「マウンティング」とは?  「マウンティング」ってどんな意味?

「マウンティング」ってどんな意味ですか?そんなの知らないという方いませんか?私は、一瞬山登りのとこと...

[ ビジネス・時事一般 ]

労働時間削減のためにできること 会議の見直し

最近、過重労働が問題となっており中小企業にも影響が出てきています。中小企業は一人あたりの生産性で大きな差...

[ 労働時間 ]

坂出に出張セミナーでした。

今回は、出張セミナーで坂出に行ってきました。四国ということでリスク回避でマエノリです。東京では雪が降...

[ アイウェーブ関連 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ