コラム

 公開日: 2013-11-11  最終更新日: 2014-07-31

女子就活生の「キラキラ20時退社」ってどういう意味?

日本橋人形町で奮闘する社会保険労務士の
庄司英尚です。



「キラキラ20時退社」って何のこと?

なんとなく意味はわかるのですが、女子就活生のキーワード
となっているから驚きです。ワークライフバランスとの関連で
職場環境を重視するのはもちろんのこと、女性は仕事にキラキラ
を求めるようです。

キラキラと20時退社は分けて考えるようですが
この2つが満たされているのが理想なんです。
リア充という言葉は、よく使われますが
就職活動でも関係してくるわけです。
当然といえば当然で一番長い時間を過ごすのですから
そこで充実していなければ駄目なわけです。
人から羨ましく見られている感というのも
大事にすると私は思っておりますが、だからこそ
この逆の立場にある人たちの間では
ネットで大いに盛り上がるのだと思います。

さて人材コンサルタントの常見さんの解説によると
「キラキラ20時退社」とは NEWポストセブンからの引用ですが

「キラキラ」とはどういう意味でしょう?それは、仕事に輝いている感、充実している感があることだとか。リア充感とも言えます。イメージする業界はウェブ系などです。オシャレな人が多くて、仕事も充実しているというイメージを抱くのですね、女子学生は。たしかに、数年前、有名ウェブ系企業の内定式がリア充すぎると話題になったこともありましたね。

 「20時退社」はどういう理由からでしょうか。これは、実は絶妙なバランスから出た答だとか。17時半や18時の定時に終わるのは、なんだか働いていないみたいで罪悪感があるのですね。合コンもスタート時間がたいてい20時。そう、イケている社会人が集まる合コンは20時スタートが多いのだとか。イケている人ほど、暇じゃないですからね。それまで2時間待つのはどうか、と。一方で、21時以降退社だと、一気に社畜度、ブラック企業度がアップしそうだと感じるわけです。たった1時間でもだいぶ印象が違いますね。


キラキラも20時退社もなんとなくわかる現代の若者の
行動と心理状況からきているもので、合コンの開始時間まで
考えているということです。

一方で20時以降はいうまでもなく、終電ギリギリまで働かせている
職場もあるが、自社のことをブラック企業とか言ってしまって
それでも仕方なく働いているのだと思います。

仕事が輝いているということは大事ですが、すべてが楽しい仕事で
輝けるような仕事ばかりではなく、そういう仕事は本音をいえば
2割くらいしかないかもしれません。外側の企業のイメージだけに
とらわれないで、やはり中ではたらいている人の声をよく聞いてから
判断をするようにしなければなりません。


以下

NEWポストセブン
就活女子 「20時退社」が「キラキラ」とこだわり持つ人多数

今年の女子就活生のキーワードに「キラキラ20時退社」というのがある。どういう意味なのか。そこから彼女たちのワークライフバランスについての意識が伺える。作家で人材コンサルタントの常見陽平氏が解説する。

 * * *
 女子大生の企業選びの新基準として「キラキラ20時退社」が浮上しています。この最新トレンドをご紹介しましょう。

 ある20代の女性向け人気ファッション誌の編集者に聞いた話です(誰もが知っているあの雑誌です)。就活特集のために、読者を取材していたそうなのですが、そこで読者から頻出したキーワードがありました。それは「キラキラ」と「20時退社」です。

 「キラキラ」とはどういう意味でしょう?それは、仕事に輝いている感、充実している感があることだとか。リア充感とも言えます。イメージする業界はウェブ系などです。オシャレな人が多くて、仕事も充実しているというイメージを抱くのですね、女子学生は。たしかに、数年前、有名ウェブ系企業の内定式がリア充すぎると話題になったこともありましたね。

 「20時退社」はどういう理由からでしょうか。これは、実は絶妙なバランスから出た答だとか。17時半や18時の定時に終わるのは、なんだか働いていないみたいで罪悪感があるのですね。合コンもスタート時間がたいてい20時。そう、イケている社会人が集まる合コンは20時スタートが多いのだとか。イケている人ほど、暇じゃないですからね。それまで2時間待つのはどうか、と。一方で、21時以降退社だと、一気に社畜度、ブラック企業度がアップしそうだと感じるわけです。たった1時間でもだいぶ印象が違いますね。

 サンプル数の少ない、インタビュー調査ではありますが、ただ、気持ちは分かります。ずばり、女子学生にとってちょうど良い企業がないのですよ。

 ここ数年、女子学生に特化した就活イベントが開催され、講師として呼ばれる機会が増えているわけですが、就活が始まったばかりの彼女の悩みは、いまだに「一般職か、総合職か」というものです。津田塾、東京女子大などトップクラスの女子大学はもちろん、早慶の学生もここで悩んでいるのですね。

 仕事も、結婚も、出産・育児もすべて両立したいと思っている女子学生にとって、会社選びは悩ましい問題なのです。「合理的に考えると、長く働こうと思うなら基本的に異動・転勤がなく、仕事の範囲も限られている一般職になってしまう」というのが、彼女たちの悩みです。一方、仕事はちゃんと頑張りたい。プライベートでも輝きたい。

 そんな悩みの末の結論が、「キラキラ20時退社」というわけです。この言葉自体は、お気楽な臭いがしますが、やや見方を変えると、仕事もプライベートも充実させたい、一般職というのもちょっと抵抗があるという彼女たちの自己主張の現れです。

 みんなが単にワークライフバランスを求め、ゆるく働きたいと思っているわけではありません。女性にとってちょうど良い働き方論争は今後も続くでしょう。入る時点ではなく、入社した後も忙しさを選べる社会。これが理想ではあります。サイボウズのように、年によって忙しさを選べる企業も出てきてはいますが。

 「キラキラ20時退社」というのは、お気楽そうで、彼女たちの自己主張、こだわりだと思います。もちろん、応援します。

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

私の取材プロフィール

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

社会保険労務士 庄司英尚

■【【株式会社アイウェーブ 公式サイト】

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

この記事を書いたプロ

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設) [ホームページ]

社会保険労務士 庄司英尚

東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL:03-5614-8480

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士 庄司英尚さん

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖...

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

フットワークが軽くて、いつもほんとに親身になって相談にのってもらい大変助かっています。

出会いは経営コンサルタントの方のご紹介でした。 派遣業は...

人材派遣会社 経営者
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
脱藩型? 逃亡型?卒業型? 「転職理由」が人生を左右する?

この仕事をしているとプライベートも含めて転職の検討をしていてリアルに深刻な相談を受けることは結構あります...

[ 退職・解雇 ]

エステ「ダンディハウス」「ミスパリ」に労基署が是正勧告…休憩取れず、残業代未払い

エステ業界の大手企業が監督署から是正勧告されていたというニュースが少し前にありました。休憩がとれず残...

[ 残業代不払い・未払い賃金・サービス残業 ]

「マウンティング」とは?  「マウンティング」ってどんな意味?

「マウンティング」ってどんな意味ですか?そんなの知らないという方いませんか?私は、一瞬山登りのとこと...

[ ビジネス・時事一般 ]

労働時間削減のためにできること 会議の見直し

最近、過重労働が問題となっており中小企業にも影響が出てきています。中小企業は一人あたりの生産性で大きな差...

[ 労働時間 ]

坂出に出張セミナーでした。

今回は、出張セミナーで坂出に行ってきました。四国ということでリスク回避でマエノリです。東京では雪が降...

[ アイウェーブ関連 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ