コラム

2012-04-23

児童手当拠出金とは? 平成24年度 4月分より児童手当拠出金率 料率変更 計算方法 

みなさんこんにちわ

社会保険労務士の庄司英尚です。

児童手当拠出金 児童手当拠出金率

児童手当拠出金という言葉を聞いたことがありますか?
給与明細には出てきませんので知らない方も多いかと
思います。

児童手当拠出金とは、厚生年金保険の被保険者を
使用する事業主に対してかかるもので被保険者負担は
ありません。

児童手当拠出金率は、4月分(5月末納付分)より
下記の通り変更されます。

 旧 0.13% →→→  新 0.15%

子供のいない従業員も対象となりますので誤解されないように
してください。

金額は大きくはないですが、事業主負担が増えることには
違いありません。

児童手当拠出金の計算方法ですが
標準報酬月額が30万円の人で児童手当拠出金は
450円になります。

300,000円 × 1.5/1000 = 450円

それでも改正前に比べれば60円アップなわけ
ですから人数が多いところについてはそれだけ
負担も重いといえます。

もちろん標準賞与額についても対象となりますので
ご注意ください。

いずれにしても法改正関連については押さえておきたい
ところです。

本日もコラムを読んでいただきありがとうございました。

【日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長ブログ】

私の取材プロフィール

経営者にためになる、お得なコラム満載 直近コラム 15件

株式会社アイウェーブ のホームページ
http://www.iwave-inc.jp


株式会社アイウェーブ
庄司社会保険労務士事務所

庄司 英尚

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

26

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
庄司英尚プロのご紹介
庄司英尚
  1. 同僚との会話から、社労士という職業を偶然知った
  2. ワーク・ライフ・バランス業務に熱心に取り組む
  3. 取引先と一緒になって解決の方法を探りたい

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
飲食業  経営者
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新聞を読んでいただき、嬉しいメールをいただきました。

先日、朝日新聞に私のコメントが掲載されたことに関するコラムをこちらに書きましたが、大手の新聞に個人の名前...

[ アイウェーブ関連 ]

大和証券などに賠償命令=「追い出し部屋」で退職迫る―大阪地裁

追い出し部屋で退職をせまったとして、大和証券と転籍先の会社にそれぞれ150万円の支払い命令が出ました。...

[ 退職・解雇 ]

ブラックバイト問題 コンビニの事例

ブラックバイト問題 ?大学生らに「ブラックバイト」と呼ばれる働かせ方が広がっておりこのままでは問題に...

[ パートタイマー・アルバイト・短時間労働者 ]

朝日新聞にコメント掲載   親も一緒に入社式…って時代の流れなの?
イメージ

先日、親も一緒に入社式に参加することに関しての記事を書きましたが、その後同じようなテーマで少し前には...

[ 採用 ]

就活 JTBが求める「人材の3条件」から学ぶ 

今日は、求める人材の3条件ということでJTBがインタビューで答えていたものを参考にちょっと考えてみます...

[ 採用 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
ケータイ・スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページは携帯電話、スマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能のついた携帯電話で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ