プロTOP:庄司英尚プロのご紹介

コミュニケーションを大切に、会社の業績アップに貢献(1/3)

社会保険労務士 庄司英尚さん

同僚との会話から、社労士という職業を偶然知った

 オフィスと老舗が混在する街、日本橋人形町。人形町駅から徒歩1分という好立地に人事・労務のコンサルティングと人事・労務のアウトソーシングを手がける株式会社アイウェーブがあります。しかし、同社の社長兼社会保険労務士の庄司英尚氏は事務所の席を暖めている暇はほとんどありません。

 「ほとんど毎日外出し、お客様のところを飛び回っています。お客様と直接顔を合わせてコミュニケーションを取り、世間話から仕事の相談まで何でも話せる関係になることは自分にとってとても楽しいこと。この仕事にやりがいを感じています」庄司さんは明るくこう語ります。

 2001年に独立して丸9年。持ち前の努力と才覚で順風満帆に仕事をしてきました。ところが庄司さん、大学時代はマスコミ志望で社労士とは縁もゆかりもなかったというから少々意外です。しかも、卒業後は大手オフィス家具メーカーの営業マンとして活躍していたという経歴を持っています。「営業マンとしての仕事はとても楽しかったのですが、あるとき、たまたま職場の同僚が社労士の試験勉強をしているという話が聞こえてきました。そのとき私の心の奥底でピンとくるものがあり、なぜかある『スイッチ』が入ったのです。理屈では表現できない、まさに運命の出会いとでもいえるものでした」。それまで社労士について一度も興味を持ったことがないばかりか、仕事の内容もほとんど知らなかったという庄司さんですが、興味のおもむくままに調べてみたところ、試験は非常に難しいけれど、人気の職業であり、独立開業も可能ということがわかりました。

 いい意味で一徹な性格の庄司さんの情熱の炎が燃え上がり、この道に進むことを決意。働きながら資格予備校に通って毎日猛勉強した結果、見事試験に合格しました。そして、社労士事務所に勤務し、豊富な経験を積んだ後に、念願の独立を果たしたのです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 ワーク・ライフ・バランス業務に熱心に取り組む

最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

社会保険労務士の先生を探すにあたっては、税理士の先生からご紹介という話もあったのですが、長いお付き合いになると思ったので、自分で納得のいく先生にお願いした...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

庄司英尚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)
住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-4-1 内山ビル4F [地図]
TEL : 03-5614-8480

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5614-8480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄司英尚(しょうじひでたか)

株式会社アイウェーブ(庄司社会保険労務士事務所 併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
IT関連企業 社長
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
不確実性への警戒

今年は、何といっても先行き、不透明で不確実。企業トップが2017年にかける思いを新たにしているが、仕事始...

[ ビジネス・時事一般 ]

営業マンが、訪問先で犬に噛まれたら、労災に該当?

先日、営業マンが、個人宅に訪問時に玄関先にて、飼っている犬にいきなり噛まれたが、労災に該当するかという...

[ 労災保険 ]

義理の両親を健康保険の扶養に入れられる?

少し前になりますが、被保険者の別居している義理の両親を健康保険の扶養に入れてほしいという依頼がありました...

[ 社会保険(健康保険・厚生年金) ]

個人情報保護事務所としてSRPⅡ 認証を取得

当事務所は、全国社会保険労務士会連合会より個人情報保護 事務所としてSRPⅡ(Shakaihoken Roumushi Privacy...

[ アイウェーブ関連 ]

「もめて退職したら賠償金」の契約は違法、労基法違反容疑でネット契約代理店を書類送検

少し前のニュースで大変気になったニュースです。会社側と対立して退職した際は賠償金を払わせるとした違法...

[ 退職・解雇 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

庄司英尚のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は庄司英尚さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
2017-01-20
ページの先頭へ