>   >   >   >   >  プロフィール

プロフィール

乾利之プロの一番の強み

技術×ビジネス×知的財産で企業の急成長を実現

技術経営のプロフェッショナル学位であるMOTをもつ弁理士。単に知的財産の権利化だけでなく、知的財産の経営面における活用を提案。技術系・IT系企業の急成長を支援する弁理士です。

○学 歴
1994年 3月 明治大学理工学部 精密工学科 卒業
2014年 9月 東京工業大学大学院、イノベーションマネジメント研究科 技術経営専攻 修了

○職 歴
1994年 4月 大手食品会社 生産技術部 技術開発企画室 特許グループ
2004年 1月 大手総合部品・電子機器会社 法務知財本部 機器知財部
2005年 7月 大手特許事務所 機械・電気・IT統括担当 パートナー弁理士
2012年 9月 IPNJ 国際特許事務所 設立

  • ○資格・学位
  • 弁理士(特定侵害訴訟代理業付記)
  • 行政書士(申請取次行政書士)
  • 技術経営修士(MOT)、学士(工学)
  •  
  • ○所属団体・外部活動
  • ・弁理士会(2007年~)
  •  ・委員会:知的財産価値評価推進センター(2008年度~2011年度)
  •        技術標準化委員会(2011年度~2012年度)
  •  ・役 員:常議員(2011年度~2012年度)
  •  ・表 彰:弁理士会特別功労表彰(2013年)
  • ・東京都行政書士会
  • ・東京商工会議所
  • ・日本知財学会(2013年~)
  •  ・ビジネスと知的資産・知財法研究分科会
  •  ・知財会計・経営分科会
  •  ・デザイン・ブランド戦略分科会
  •  ・アセアン・インド分科会
  • ・日本MOT学会(2013年~)
  • ・日本マーケティング学会(2015~)
  • ・JAFBIC(1999年、2015年~)
  •   ・特許委員会(1999年、2015年~) 
  •   ・商標委員会(2015年~)
  • ・日本商標協会(2015年~)
  •   ・ブランドマネジメント委員会(2015~)
  • ・JBMIA 知的財産委員会 パラメータ特許WG(2004年)
  • ・知的財産権研究所 IIP知財塾(2012年~2013年)
  • ・東京工業大学大学院 田中研究室(2012年~2014年)
  • ・農林水産知的財産保護コンソーシアム(2014年~)
  •  
  • 〇登録専門家
  • ・中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業 登録専門家(2014年~)
  • ・独立行政法人中小企業基盤整備機構 企業連携支援アドバイザー(2015~)
  • ・公益財団法人埼玉県産業振興公社 登録専門家(2014年~)
  • ・公益財団法人さいたま市産業創造財団 登録専門家(2014年~)
  • ・公益財団法人川崎市産業振興財団 登録専門家(2014年~)
  • ・公益財産法人千葉市産業振興財団 登録専門家(2014年~)
  • ・経済産業省発ドリームゲート登録アドバイザー(2015年~)
  •  
  • 〇講師
  • ・企業内研修の外部講師 多数
  •  
  • ○外部発表等
  • ・乾利之,田中義敏.企業活動において示唆的な商標と独創的な商標とではどちらが有益か?,日本知財学会第13回年次学術研究発表会,2015
  • ・乾利之,田中義敏.商標情報を利用した事業分析に関する考察,日本MOT学会第6回年次研究発表会,2015
  • ・乾利之,田中義敏.商標情報および特許情報を利用した新商品予測に関する考察,日本知財学会第12回年次学術研究発表会,2014
  • ・乾利之,北脇仁史,小室太一,宮久保博幸. 知財リスクの予見性向上を軸とした特許制度改善の提案. 特技懇 273号. ,2014
  • ・乾利之,北脇仁史,小室太一,宮久保博幸. 知財リスクの予見性向上を軸とした特許制度改善の提案. 一般財団法人知的財産研究所 IIP知財塾第6期(2012-2013),2013
氏名 乾利之(いぬいとしゆき)
事務所名 IPNJ 国際特許事務所
事業内容 〇知的財産:ビジネスにおける攻め・守りの双方に必須です。貴社成長のカギになります。
・特許出願:新商品・サービスに関する発明を権利化するための出願
・商標出願:会社名(設立時)、商品・サービス名を保護するための出願
・係争回避:新商品発売時に他社特許権・商標権を侵害していないかの検討 等
・係争対応:警告状が届いた場合の対応、権利侵害性の鑑定、特許侵害訴訟 等
・各種調査:特許や商標に関する調査、技術動向の調査、競合他社の調査 等
・各種契約:秘密保持契約、ライセンス契約 等

〇コンサルティング:技術・サービスを経営資源に翻訳→高収益化・企業価値向上を支援いたします。
・知的資産経営支援:独自の強みを活用した差別化・高収益化の達成支援 等
・技術経営支援:技術と経営との連携支援、イノベーション創出の支援 等
・新規事業戦略立案・実施支援:差別化・高収益化を狙う新規事業検討、新規事業戦略立案・実施支援 等
・新商品・サービス創出支援:独自の新商品・サービス創出の支援、アイディア出し 等
・資金獲得(融資、補助金)支援:資金獲得に関し「この技術の良さを理解してもらえない」という悩みを持つ企業の支援(他の専門家と連携) 等

〇その他ビジネス支援:ビジネスの円滑な進展を支援いたします。
・会社設立支援(他の専門家と連携)
・在留許可関連(対象:主に法人業務)
・動産抵当権関連
・研修・セミナー:知的財産全般、特許実務、商標実務、知的資産経営、技術経営、ネーミング関連 等

★顧問:継続的に相談・アドバイス・戦略立案等していくことで効率・精度が向上し、また、互いの信頼も醸成していきます。1段階上のサポートができるようになります。是非、ご検討ください。

<専門家の方へ(連携)>
★知財・技術関係でお困りの際には、お気軽にご連絡ください。資金獲得、事業計画立案等において、技術サイド、知財面でのサポートが必要な際には、お気軽にご連絡ください。

<出版・メディアの方へ>
★出版、インタビュー、調査等のご依頼は適宜お受けしております。お気軽にお問い合わせください。テーマにつきましては、当方でも検討しておりますが、ご希望のテーマがございましたらご遠慮なくお申し出ください。

<各種団体の方へ>
★各種調査研究事業の委員、セミナー・研修等ご依頼は適宜受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

<研修・セミナーをご希望の方へ>
★一般的なテーマから独自に希望されるテーマまで、柔軟に対応しております。お気軽にお問い合わせください。


IPNJ 国際特許事務所
電話番号: 03-5309-2970 / FAX: 03-5309-2971
http://www.ipnj.jp/
取扱分野 〇大手企業向け:特許出願、係争系業務、研修・セミナー 等
〇中小・ベンチャー企業向け:特許・商標出願、知的資産経営支援、新規事業戦略支援、新商品・サービス創出支援、資金獲得支援、研修・セミナー 等
特徴 急成長のカギは知的財産です。知的財産を考えるということは、技術とビジネスとを考えるということ、更には経営を考えるということです。経営に知的財産を活用できたとき、企業は急成長することができます。企業価値の爆発的な上昇も期待できます。

当事務所は、知的財産と技術経営とに精通した弁理士が、技術・ビジネスの両面から経営をサポートし、技術系・IT系企業の急成長を支援いたします。
職種 弁理士
行政書士
技術経営コンサルタント
住所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー325号室
電話 03-5309-2970
営業時間 9:30~17:30(面談は20:00まで可、要予約)
定休日 土、日曜、祝日
ホームページ http://www.ipnj.jp/
ネーミングサービス ”独自メソッド戦略TMing法による戦略的なネーミング”

 弊所は、商標情報と企業業績情報等とを分析・研究することにより、独自のネーミングメソッド"戦略TMing"法を創出しております。
 ”戦略TMing”法は、これまでのネーミングのようにイメージで商品名・ブランド名を案出するのではなく、商標情報の分析、商標情報と企業業績との関係や、商標タイプと宣伝広告費との関係等を分析した研究結果に基づいたメソッドです。
 戦略的なネーミングでクライアント様のネーミング活動やブランド活動をサポートいたします。

 詳しくは、こちらから
http://www.ipnj.jp/%E6%A5%AD%E5%8B%99%E5%86%85%E5%AE%B9/%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0/
アイディア出し ただいま、
「アイディア出し」キャンペーン中です!!
起業、事業、新商品、新サービス、商品名、新技術、経営方針、組織等、
とにかく・なんとか「アイディア」が欲しい!とお悩みの方、
是非、ご利用ください!!!
●事前調査・検討
●検討・相談会(1.5~2時間)
通常、15万円のところ ⇒ 5万円(税別)でご提供させていただきます。
一人で考えるだけでなく、同じメンバーで考えるだけではなく、
外部の人間と色々と考える、相談する、それだけでも違います。

 是非、一度お試しを!  
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
IPNJ国際特許事務所、乾利之さんプロフィール画像

急成長のカギは知的財産! 知的財産を意識すれば、経営が変わる。企業価値が爆発的にUP!(1/3)

 「近年、企業に対する補助金や支援が充実しています。ビジネス拡大を狙う企業にとっては大きなチャンスです。経営者・起業家の皆さん、急成長のカギは何だと思われますか? その一つの答えは、知的財産を経営にどれだけ活用できるか、ということなのです」...

乾利之プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

技術×ビジネス×知的財産で企業の急成長を実現

事務所名 : IPNJ 国際特許事務所
住所 : 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー325号室 [地図]
TEL : 03-5309-2970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5309-2970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

乾利之(いぬいとしゆき)

IPNJ 国際特許事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お店の中でのBGM ラジオはセーフ 携帯音楽プレーヤーはアウト? 
イメージ

 お店のBGMに携帯音楽プレーヤーなどを使うケースが増加 店舗に流れるBGM。このBGMによって、お店...

[ 著作権 ]

料理レシピのネット無断転載に潜む法的問題
イメージ

 料理レシピの無断転載が増える現状 料理レシピを投稿するサイトが大人気を博しているなか、料理研究家...

[ 著作権 ]

「コミケ」開催の危機!?TPPが与える著作権の影響
イメージ

 「非親告罪化」は法律面、産業面における懸念がある  著作権の「非親告罪化」は以前から議論されてい...

[ 著作権 ]

著作権侵害への対応

 著作権侵害への対応  著作権侵害した/侵害された、どちらの場合にも慎重な対応が必要です。 類似して...

[ 著作権 ]

著作権はどのようにして発生?

 よく見る©(マルシーマーク)、これが必要?  著作権の発生には何か手続きが必要?特許や商標では出願が必要...

[ 著作権 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ