コラム

 公開日: 2018-04-15 

授業の復習、音読、暗記は、聴いた授業を忘れないうちに実行しよう!

先週の「受験英語の演習授業」の復習は、終えましたか?

先週の「授業ノート」および「テキスト」の復習、反復音読、暗記は、終わりましたか?

試しに、「授業ノート」および「テキスト」から、いくつか質問してみましょう!

試しに、いくつか、質問してみましょう!

(1):◆ appreciate ~ で、特に、入試で注意することは?
(2):◆ the dollar's appreciation =「ドルの(       )」
(3):◆ wonder と ◆ wander の発音と意味は?
(4):◆ wonder at ~
(5):◆ wonder if +文   
(6):◆ wanderer
(7):◆ nowadays で、特に、入試で注意することは?
(8):◆ instrument の主な意味は?
(9):◆ plenty of ~ や ◆ lots of ~ の使い方は?
(10)◆ a few of ~ と ◆ few of ~ と ◆ a few ~s と ◆ few ~s  
     *その他は、ノートに整理。
(11)◆ fun の使い方の注意点は?
(12)◆ a Disney fan =「ディズニーの (      )」
    ◆ turn off the fan =「(        )を消す」
(13)◆ excessive と ◆ excessively
(14)◆ I don't believe +文。 入試で、注意することは?
(15)◆「歯茎」
(16)◆「読者」
(17)◆「単に・・・という理由で」(4)
(18)◆ get up と  ◆ wake up 。◆wake の活用は?
(19)◆「お好きなように」
(20)◆「自分に言い聞かせる」 と ◆「ひとり言を言う」
(21)◆「~を、どうしようか。」
(22)◆「時間ほど、すばらしいものはない。」(3)  ➡テキストp.31を見よ。

・・・・・・上記以外は、「ノート」および「テキスト」を参照のこと。

「授業ノート」を復習し、暗記できていない箇所には、✖をつけておきましょう!

以上は、「授業ノート」および「テキスト」のうちのいくつかです。

その他は、・・・・・・・自分で、復習して、覚えられていない箇所には、✖印をつけておき、反復音読するように、心掛けてください!

質問や疑問点が出て来たら、「メモ」しておき、翌週に質問してください。

質問や疑問点が出て来たら、「メモ」しておき、次回の授業で、質問してください。

それでは、「小テスト」のつづきです。。。。

英文の空所を埋めるだけでなく、英文全体の通読(音読)をしましよう!

(23):
◆ (B    )(     )(     ) I was thirteen or fourteen I began to (t      ) (     )
know myself , (t    )( s    )(o    ) person I was , what I could (a      )
(s    ), and the things (      ) I was (      ) good (     ) and (      )
I must not (w    ) time over .
(24):
◆ I knew (      ) I (       ) not quick-witted ; I must give (m    ) time (    )
look at a problem (c    ) before deciding (h    ) I (w    ) deal (     ) it.
(25):
◆ I began to (a    ) time.
(26):
◆ There is (n    ) (    ) wonderful (    ) have in one's life, (    ) time.
(27):
◆ I don't believe people get (e    ) (    ) it nowadays.
(28):
◆ I was excessively (f    ) in my childhood and (y    ) , just (    ) I had
so (m    ) time.
(29):
◆ You (w    ) up in the morning, and (e    ) before you are (p    ) (a    )
you are saying (    ) yourself : ” Now, (    ) shall I (d    ) (    ) today ?"
(30):
◆ You have the (c    ) , it is there , in (f   ) of you , and you can plan (    )
you (p    ) .

授業の復習は、授業後すぐに。ためないように!

★★★授業の復習は、聴いた授業を忘れないうちに、授業後すぐに、反復しましょう。(どうしても、眠くてできないという場合には、早く寝て、翌朝に。)

・・・・・・復習を、ためないように。努力して、こなして行きましょう。

応援します! (塾長より。)

この記事を書いたプロ

井川塾・受験英語学院 [ホームページ]

塾講師 井川治久

東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL:03-3956-5010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
月謝、★井川塾の特典
イメージ

(* このページは、パソコンで、お読みになると、最適です。  ◆井川塾・受験英語学院。)【2018年度・授業料、13のメリット】:★★★★★ 「月謝」を払う価...

★井川塾長、著書
井川治久のナゼを解決する早大受験・英文法入門(佐々木教育出版・2015年)

◆著書22冊、70万部突破のロングセラー、大学受験参考書:◆井川治久の著書一覧◆(1985年~2018年)公式ホームページ:http://www.geocities.jp/tqhx...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
井川治久 いかわはるひさ

英語の偏差値は必ず上がる。「英文の仕組み」「暗記のコツ」を掴んで志望大学合格(1/3)

 「年代が変わっても受験英語の真髄は変わっていません。その肝心なポイントを理解し、効果的な学習方法で習得していけば、英語はグングン伸びます。1年間で偏差値30をあげた生徒も多数います」と力強く熱弁を振るう井川治久さん、彼は受験英語の講師とし...

井川治久プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

開成OBが、英語苦手を助け、難関大学受験英語を1対1で教え込む。

屋号 : 井川塾・受験英語学院
住所 : 東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL : 03-3956-5010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3956-5010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

受験の前日まで、電車で通塾。井川先生は、一年間、私のモチベーションを高め続けてくれました!

わたしは、英語が、とても苦手で、勉強も確立できていません...

T・M
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(22

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
◆「頭を良くする算数教室」を、小学生に、開きます!
イメージ

 2018年5月、新しいクラスの紹介!!! 2018年5月17日(木曜日):【あたらしいクラス】を、開...

[ ★★★考える算数教室(小学生のみ) ]

夏期講習、個人塾に通う必要性、メリット。どんな高1・高2・高3・浪人生に、おすすめか?
イメージ

2017年6月23日(フライデー)号・◆「大学受験英語・合格指導コラム」:2018年5月14日(マンデー)...

[ 【夏休み、勉強法】 受験英語専門塾 ]

朝日新聞、朝刊に掲載。大学受験英語、悩み解決の町医者として。
イメージ

 朝日新聞に、大学受験英語教授の専門家として、顔が出ました! 2018年3月22日の、朝日新聞の朝刊(東...

[ 井川塾2018年、教室紹介、講師紹介 ]

講師1人に、生徒1人までの、生授業。(教室風景8枚紹介)
イメージ

2018年4月25日(ウェンズディ): ベテラン塾長の、井川(いかわ)です! おはようございます。井...

[ 井川塾2018年、教室紹介、講師紹介 ]

【英検・長文・マンツーマン指導】 立教大学OB、伊藤琢哉先生
イメージ

 立教大学(経営学部)OBのプロ講師、伊藤琢哉(いとうたくや)先生が、名古屋から東京に出講! 元・ナゴヤ...

[ 英検2級・3級、長文対策、個別指導 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ