コラム

 公開日: 2015-12-15 

早稲田大学・文化構想学部の英語長文を、レクチャー!

あなたの希望の教材を、一問一問、一緒に、研究します。

◆井川塾・受験英語学院ホームページ:
http://www.geocities.jp/tqhxy138
http://mbp-tokyo.com/ikawa/service1/

今回は、早稲田大学・文化構想学部の英語長文です!

早稲田大学・文化構想学部の「英語長文」には、どんな語彙が出ているか?

・・・・・・★興味深い表現を、入試対策として、ご紹介しましょう!

他学部を受験する高校生・浪人生も、早稲田大学の英語問題の「出題語彙のレベル」を、知ることができ、有益です!
・・・・・・他の難関大学を志望する方も、読んでみてください。子供と一緒に、親子で、読むのもいいですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第①パラグラフ:

◆saying(言い習わし:名言)

◆pop icon (= pop idol )

◆a prophet of the Internet age (インターネット時代の予言者・提唱者)

◆Now considered ~ ,(今では、~と考えられているが)

◆be written off as inadequate for ~ (~には不適格として片付けられる)

◆with changes wrought by cyberspace (サイバースペースによって数々の変化がもたらされて(形作られて))
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第②パラグラフ:

◆licensed commercial radio broadcasting (免許を受けた商業ラジオ放送)

◆be around (出回っている;存在している)

◆・・・,prior to which ・・・(・・・、それに先行して・・・)

◆experimental (実験的な・試験的な)

◆vow that・・・(・・・と誓約する)

◆academic (大学人)

◆abhor ~(~を忌み嫌う・憎悪する [* loathe ;detest ])
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第③パラグラフ:

◆there was a major gap between ・・・(・・・の間に大きな格差(隔たり)があった)

◆as little as five to eight years younger (僅か5~8歳年下)

◆reflecting on my days (日々(人生)を反省して・じっくり思い返して)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第④パラグラフ:

◆be in use (使用されている)

◆commuinication channels(通信チャンネル・通信回線)

◆coin the expression “global village” (「地球村」という表現を造り出す)

(註):「マクルーハン」の造語。

(註):coinage (新造・新造語)

◆the priest of pop culture (大衆文化の使徒)

◆electronic interdependence beyond borders (国境を越えた電子相互依存)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第⑤パラグラフ:

◆breakout ~(ブレークした~・爆発的にヒットした~)

◆with the rise of ~(~の興隆・台頭と共に)

◆the counterculture (反体制文化)

◆in the decade that spawned ~(~を産み出した十年間における)

◆the source of the famous “~”quote(有名な「~」という引用語句の出典)

◆create space that would otherwise be enveloped by darkness (さもなければ暗闇に包まれているスペースを創造する)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第⑥パラグラフ:

◆media guru(メディアの権威的指導者)

◆get a glimpse of ~in the flesh (実物の~を一目見る)

◆unannounced(予告なく。公表されずに。取り次ぎなく)

◆overshadow ~(~に暗い影を落とす)

・・・・・・続きは、授業にて・・・・・・

つづきは、井川クラスにて、どうぞ!

・・・・・・詳しい解説、質問は、クラスにて・・・・・・


2015年9月4日。東京都内にて、執筆。
2015年12月15日号コラム。

レクチャラー・執筆者:井川治久(いかわ・はるひさ):早稲田大学・第一文学部・英文科OB講師。

*早稲田大学の入試問題の冊子(または問題集)をご覧の上、学習してください。

TOKYO.JAPAN.

この記事を書いたプロ

井川塾・受験英語学院 [ホームページ]

塾講師 井川治久

東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL:03-3956-5010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
★新★授業料
イメージ

全てが、ベテラン講師・井川先生による 「生授業&指導」です。 (*授業は、生(なま)のため、映像は使用しません。)・・・・・・お友達との「2名で申し込み」...

★著書一覧★
井川治久のナゼを解決する早大受験・英文法入門(佐々木教育出版・2015年)

◆著書22冊、70万部突破のロングセラー:◆井川治久の著書一覧◆(1985年~2016年)ホームページ:http://www.geocities.jp/tqhxy138・・・・・・・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
井川治久 いかわはるひさ

英語の偏差値は必ず上がる。「英文の仕組み」「暗記のコツ」を掴んで志望大学合格(1/3)

 「年代が変わっても受験英語の真髄は変わっていません。その肝心なポイントを理解し、効果的な学習方法で習得していけば、英語はグングン伸びます。1年間で偏差値30をあげた生徒も多数います」と力強く熱弁を振るう井川治久さん、彼は受験英語の講師とし...

井川治久プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

著書22冊・70万部突破の著者が、受験英語を親切に指導。

屋号 : 井川塾・受験英語学院
住所 : 東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL : 03-3956-5010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3956-5010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

受験の前日まで、電車で通塾。井川先生は、一年間、私のモチベーションを高め続けてくれました!

わたしは、英語が、とても苦手で、勉強も確立できていません...

T・M
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
延長授業の積み重ね7か月で、早稲田合格ラインに近づいてきた!
イメージ

2016年10月31日号:  早稲田大学・受験対策(週2回)クラス: 基礎を補うために、毎回、授業延長の積...

[ 2016年・井川治久先生・担当講座。 ]

難関大学受験をさせたい息子や娘が、あまり勉強しない!
イメージ

 うちの親は、いつも、怒っている! 【よくある高校生からの相談・受験勉強カウンセリング】:高校生 :...

[ 大学受験・親の悩み(相談) ]

【親子で見直す(その1)】 塾や予備校に、通うだけになっていませんか?
イメージ

 親子で、見直して、みよう! 塾や、予備校に、ただ通うだけになっていませんか?「受験英語」の学習は、...

[ ★親子で、話し合おう! ]

難関大学の英語長文が読める基礎完成への早道へ、お手伝いします!
イメージ

■早稲田大学に確実に合格する条件(コラム):前回のつづきです。 2015年の早大入試英語長文は、手ごわ...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

偏差値40台から、難関大学に受かる英文法のプロ学習。
イメージ

■難関大学受験に確実に成功する条件:前回のコラムでは、「早稲田大学、難関大学に合格するための英文法参考書...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ