コラム

 公開日: 2015-12-09 

早稲田大学・理工学部の英語長文を、一緒に、学ぼう!

井川塾では、一人ひとりに、希望の教材を教えます!

◆井川塾・受験英語学院のホームページを、ご覧ください。
http://www.geocities.jp/tqhxy138
http://mbp-tokyo.com/ikawa/service1/

難関大学の英語長文を、一緒に、学んで行こう!

前回のコラムのつづき:

・・・・・・この「早稲田大学・基幹理工・創造理工・先進理工学部の2015年・入試英語長文」の本文の興味深いところは、第④パラグラフからです。(問題冊子(または問題集)を用意してお読みください。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第④パラグラフでは:

◆links between personality and Facebook 「人格(人柄)とフェィスブックとの関連性」

というテーマが導入される。

◆第二文 のHowever の後ろの no studies linking Twitter use to personality

との「対比」に注意して読んでいく。

そして、

◆It must be noted that・・・「・・・ことに注意しなくてはいけない」とあるので、その内容に「注目」して読むと、次の

◆Thus,・・・「こんなわけで・・・」につながり、

◆caution must be advised when intereoreting ~「~を解釈する際には慎重になることを勧めなくてはいけない」

と、締めくくられる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第⑤パラグラフでは:

前の段落を受けて、

★「インターネット利用における人格の役割を調査する際の」

◆five broad personality traits 「大まかな5つの人格特性」 が、

◆namely 「つまり」のあとに、挙げられている。

(1):neuroticism(神経質・神経症的であること)

(2):extraversion (外向的・社交的であること)

(3):openness (開放的・オープンであること)

(4):agreeableness (同調的であること)

(5):conscientiousness (良心的であること) 

*本文では、以上の5語が大文字で始まっていて「固有名詞」的に書かれている。

これらが、「最終文」で、

◆Although ・・・not completely without dispute (議論の余地が完全にないわけではないが)としながらも、

「最終部分」で、

◆some of the essential aspects of personality 「人格の本質的側面の幾つか」

であるとして述べられている。

詳しくは、井川クラスにて、どうぞ!

・・・・・・・・・続きは、授業にて・・・・・・質問は、教室にて、どうぞ。


2015年8月11日(1:55)。東京都内にて執筆。
2015年12月9日、コラム。

この記事を書いたプロ

井川塾・受験英語学院 [ホームページ]

塾講師 井川治久

東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL:03-3956-5010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
★新★授業料
イメージ

全てが、ベテラン講師・井川先生による 「生授業&指導」です。 (*授業は、生(なま)のため、映像は使用しません。)・・・・・・お友達との「2名で申し込み」...

★著書一覧★
井川治久のナゼを解決する早大受験・英文法入門(佐々木教育出版・2015年)

◆著書22冊、70万部突破のロングセラー:◆井川治久の著書一覧◆(1985年~2016年)ホームページ:http://www.geocities.jp/tqhxy138・・・・・・・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
井川治久 いかわはるひさ

英語の偏差値は必ず上がる。「英文の仕組み」「暗記のコツ」を掴んで志望大学合格(1/3)

 「年代が変わっても受験英語の真髄は変わっていません。その肝心なポイントを理解し、効果的な学習方法で習得していけば、英語はグングン伸びます。1年間で偏差値30をあげた生徒も多数います」と力強く熱弁を振るう井川治久さん、彼は受験英語の講師とし...

井川治久プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

著書22冊・70万部突破の著者が、受験英語を親切に指導。

屋号 : 井川塾・受験英語学院
住所 : 東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL : 03-3956-5010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3956-5010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

受験の前日まで、電車で通塾。井川先生は、一年間、私のモチベーションを高め続けてくれました!

わたしは、英語が、とても苦手で、勉強も確立できていません...

T・M
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
予習こそが、真の実力を伸ばす!(井川塾・講師:井川治久)
イメージ

 昭和の時代を、振り返ってみると・・・ ボクが、中学生・高校生・浪人生を相手に、6畳の 小ぢんまりとし...

[ 大学受験英語の名言 ]

延長授業の積み重ね7か月で、早稲田合格ラインに近づいてきた!
イメージ

2016年10月31日号:  早稲田大学・受験対策(週2回)クラス: 基礎を補うために、毎回、授業延長の積...

[ 2016年・井川治久先生・担当講座。 ]

【親子で見直す(その1)】 塾や予備校に、通うだけになっていませんか?
イメージ

 親子で、見直して、みよう! 塾や、予備校に、ただ通うだけになっていませんか?「受験英語」の学習は、...

[ ★親子で、話し合おう! ]

難関大学の英語長文が読める基礎完成への早道へ、お手伝いします!
イメージ

■早稲田大学に確実に合格する条件(コラム):前回のつづきです。 2015年の早大入試英語長文は、手ごわ...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

偏差値40台から、難関大学に受かる英文法のプロ学習。
イメージ

■難関大学受験に確実に成功する条件:前回のコラムでは、「早稲田大学、難関大学に合格するための英文法参考書...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ