コラム

 公開日: 2015-12-05 

早稲田大学・文学部&文化構想学部の入試を解く順番。

早稲田大学・文学部、早稲田大学・文化構想学部

文学部と文化構想学部は、出題パターンが同じです。

◆井川塾・受験英語学院では、あなたの希望の教材を、徹底指導します!
http://www.geocities.jp/tqhxy138
http://mbp-tokyo.com/ikawa/service1

■早稲田大学・文学部の英語入試の出題傾向を見てみよう!

問題を解く順番(早大・文):

大問[4]の「会話文問題」の7問を、さっさと片付ける。5分で終われば理想的だ。それから、大問[5]の「要約問題」を、10分で片付けたい。この大問2題で、15分が理想だが、20分をかける人もいることであろう。いずれにせよ、70分~75分が残る。大問[1]の「語彙問題」は、長文(A)と(B)があり、計14問。各10分;計20分で終わらせるのが理想。大問[2]の「内容把握問題」は、長文(A)(B)(C)があり、計10問。(A)(B)を、各10分;(C)を15分で終わらせるとすると、計35分。・・・・・・以上のように読み進めた場合、残り時間は、15分~20分で、大問[3]の「長文問題」の7問を、読めるところまで終わらせればよい。全部を読み終わらなくても、合格ラインには到達できることだろう。・・・・・・大問[5]の「要約問題」が上手く行きそうもない人は、その時間を、大問[3]に使うのがよかろう。

・・・・・・以上は、あくまでも、▲参考であり、★「解く順番は、受験生本人が、試験前に、自分なりに、ある程度、決めておく」のが賢明である。そうして、本番では、「どこに、時間を費やすかは、受験生本人の★勘」にかかっている。

会話の対策は、井川塾でも、やります!

◆「会話文問題」 の対策としては: 

①:How are things with you ? や、You can say that again. や、look here や、there you go などのような、★「英会話特有の表現」を、少なくとも200以上は、覚えておきたい。賢明なプロ講師(専門家)に、一年間休まずに習えば、「会話文対策の授業時間(講座)」を選択するように言われる。あるいは、「会話文対策の受験参考書」を薦めてくれるはず。・・・・・・井川塾でも、やります!

②:kind of ~や、to the contrary や、once upon a time などの「熟語集」の表現が、出てきている。特に、会話文対策ということではなく、★「売れ筋の熟語集」で1000以上の熟語を覚えておく。もちろん、★過去問で自分が読んだ長文中の熟語も覚えておく。・・・・・・●let's  agree  to  disagree  等。

③: it is ~who・・・の「強調構文」なども、出題されている。これも、特に、会話文対策ということではなく、★「文法問題集」や「過去問」に出て来た「文法」「構文」を暗記しておく。・・・・・・これは、大問[5]の「要約問題」にも、大いに役立つ。

要約問題の対策は:

◆「要約問題」の対策としては: (早稲田大学・文学部の「要約英作文」問題)

①:日頃の英語長文学習の中で、★「接続詞的な語句」や「比較している箇所」など着目して、★メモを取りながらよむ練習を積み重ね、習慣とする。 ・・・・・・これは、長文読解対策全般に、当てはまること。

②:自分が書く★「答案のパターン」を、「あらかじめ、幾つか用意」しておく。

●(例): Due to・・・, S + V ・・・, but S turned out to be ・・・。

③:こういう類いの問題こそ、個別指導を受けて、添削してもらうのが早道。

・・・・・・もちろん、あらかじめ用意したパターンで答案が書けるとは限らない。だからこそ、「文法問題集」や「熟語集」に出て来た文は、音読して、出来る限り沢山覚えておくことだ。 

(概要解説者:井川治久(早稲田大学・文学部OB。合格指導歴31年))
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
2015年7月31日。東京都内にて、執筆。
2015年12月5日。コラム、完成。

この記事を書いたプロ

井川塾・受験英語学院 [ホームページ]

塾講師 井川治久

東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL:03-3956-5010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
★新★授業料
イメージ

全てが、ベテラン講師・井川先生による 「生授業&指導」です。 (*授業は、生(なま)のため、映像は使用しません。)・・・・・・お友達との「2名で申し込み」...

★著書一覧★
井川治久のナゼを解決する早大受験・英文法入門(佐々木教育出版・2015年)

◆著書22冊、70万部突破のロングセラー:◆井川治久の著書一覧◆(1985年~2016年)ホームページ:http://www.geocities.jp/tqhxy138・・・・・・・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
井川治久 いかわはるひさ

英語の偏差値は必ず上がる。「英文の仕組み」「暗記のコツ」を掴んで志望大学合格(1/3)

 「年代が変わっても受験英語の真髄は変わっていません。その肝心なポイントを理解し、効果的な学習方法で習得していけば、英語はグングン伸びます。1年間で偏差値30をあげた生徒も多数います」と力強く熱弁を振るう井川治久さん、彼は受験英語の講師とし...

井川治久プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

著書22冊・70万部突破の著者が、受験英語を親切に指導。

屋号 : 井川塾・受験英語学院
住所 : 東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL : 03-3956-5010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3956-5010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

受験の前日まで、電車で通塾。井川先生は、一年間、私のモチベーションを高め続けてくれました!

わたしは、英語が、とても苦手で、勉強も確立できていません...

T・M
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
予習こそが、真の実力を伸ばす!(井川塾・講師:井川治久)
イメージ

 昭和の時代を、振り返ってみると・・・ ボクが、中学生・高校生・浪人生を相手に、6畳の 小ぢんまりとし...

[ 大学受験英語の名言 ]

延長授業の積み重ね7か月で、早稲田合格ラインに近づいてきた!
イメージ

2016年10月31日号:  早稲田大学・受験対策(週2回)クラス: 基礎を補うために、毎回、授業延長の積...

[ 2016年・井川治久先生・担当講座。 ]

【親子で見直す(その1)】 塾や予備校に、通うだけになっていませんか?
イメージ

 親子で、見直して、みよう! 塾や、予備校に、ただ通うだけになっていませんか?「受験英語」の学習は、...

[ ★親子で、話し合おう! ]

難関大学の英語長文が読める基礎完成への早道へ、お手伝いします!
イメージ

■早稲田大学に確実に合格する条件(コラム):前回のつづきです。 2015年の早大入試英語長文は、手ごわ...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

偏差値40台から、難関大学に受かる英文法のプロ学習。
イメージ

■難関大学受験に確実に成功する条件:前回のコラムでは、「早稲田大学、難関大学に合格するための英文法参考書...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ