コラム

 公開日: 2015-10-05  最終更新日: 2016-10-08

ナゼを解決する早大受験・英文法の授業なら、おまかせ!

高校1年・高校2年からの難関大学に受かる英語勉強法 (コラム):

やるべき項目が分かったら、早速、英文法の授業を受けよう!

前回のコラムでは、「英文法のやるべき項目」について、お話ししました。やるべき事がわかったら、早速、「英文法の授業」を受けましょう。

◆英語が得意でない人は・・・・・・プロ講師に習うのが、近道

でしょう。高校の授業でカバーできている人は、高校配布の問題集も、自力で演習できるでしょうから、問題はありません。でも、

▲英語の成績が、伸び悩んでいる人

▲英語が、高校生になってから、なんだか、よく解らなくなってきたと言う人

▲英語ギライの人、英語は苦手だという人

で、しかも、

◆難関大学に行くために、英文法をマスターしたい

という人は、

★早い時期に、プロ講師の授業・指導を受けて、「具体的な手法」を、先生の口から、直接教わってください!

先生の口から、あなた自身が、直接教わる!

「先生の口から」と言いましたが、それは、具体的には、

★成績が上がるまで、個人指導で、「良からぬ点」「改善するべき点」を指摘してもらうように、先生にお願いしなさい

といった意味です。 (もちろん、月謝はかかります。)

授業を受けるだけでなく、参考書も一通り、必ず、こなす!

高校の授業は、45分ぐらい。塾や予備校の授業は、90分ぐらいでしょう。ハイクラスの塾や予備校では、150分とか180分の授業を遂行している時間帯もあるようです。ボクの担当する英文法の演習クラスは、1回2~3時間です。授業時間は、受ける場所によって、マチマチですが、いずれにせよ、「英文法の参考書(問題集)」も一通りやっておくことです。

早稲田大学の類題で、学習の要領&スキルを、見てみよう!

たとえば、「動詞と文型」の授業を受けたとします。

◆The sky (g   ) dark and the air (t   ) cool .

「第2文型」の学習として、この問題が載っているテキストの授業を受けたとします。早稲田大学・人間科学部に出題された過去問の類題でしょうから、問題としては、ベストです。

でも、

◆「第2文型」をとる基本動詞は、他にも、重要なものが幾つかある

ので、この問題の解答の「grew 」と「turned 」だけでは、足りないでしょう。

◆そこを、「参考書」で、補っておく

という意味なのです。この部分まで、授業でやってもらっている場合には、担当の先生に、責任を持ってもらえばいいでしょう。 ボクのクラスでは、常に、ボクが責任を持って進めていますので、安心です!

★責任を持つからこそ、「ボクに言われた事を、まず、やって!」 と言う

のです。

例文ごと覚えるつもりで、手抜きせずに、やる!

「英文法」のテキストや問題集に取り組むときには、

★全項目の「典型的問題」を一通り終えるまでは、「文ごと覚える」つもりで

進めて行くことです。

そのためには、当たり前のことですが、「例文中の知らない単熟語」は必ず辞書で調べてノートに左右対照に書き、一緒に覚えていってください。そうして、この例文を、「文法に従って、全訳してみる」こと。・・・・・・解答の訳文と合えば、問題なし! 解説を読んで、

◆「文法のポイント」が理解できたら、これも、左右対照にノートにまとめておく。

さらに、

◆例文中の「文法のポイント」に、赤線(やマーカー)を引きながら、何回も音読して、文ごと覚えてしまうように努める

ことです。

受験英文法では、伝統的に、700文~1000文を、覚える!

◆文ごと覚える数については、出来る限り全部

と言いたいところですが、

◆目安として、売れ筋の問題集1冊分・・・・・・1000文ぐらい

は、最低限、覚えたいものです。「某大手予備校では、伝統的に700の基本英文を覚えることになっている」というウワサがあります。ボク自身の受験生時代にも、そんな噂が立ち、ボク自身は、それに★勝つために、「英文法のテキストに出て来た文は、全て覚えるように、猛烈に音読を繰り返した」想い出があります。

早稲田大学では、文法問題は、ココで出題される!

ココまで、★手抜きせずに、英文法のテキストや問題集を仕上げておけば、

◆文法・選択問題 (早稲田大学・スポーツ科学部、法学部)
◆正誤問題 (早稲田大学・社会科学部、人間科学部、スポーツ科学部)
◆整序問題[並べ替え問題] (早稲田大学・政治経済学部)
◆条件付き英作文 (早稲田大学・法学部)
◆要約英作文(早稲田大学・文学部、文化構想学部)
◆自由英作文 (早稲田大学・政治経済学部、法学部、国際教養学部)

などにも対応できる「基本的実力」が身に付くことでしょう。

「文法例文」のパターン暗記で、長文を読むスピードが、アップ!

しかも、

◆長文を読むスピードが上がって来るはず

です。

★例文を覚えることによって、「知っている文のパターン」が増えれば、読むスピードも上がる

ものです。

・・・・・・初めて通って見た「街並み」よりは、2度目に通って見た「街並み」のほうが、わかりやすい!

というのと、「英文」は、同じなのです。

文法テキストは、何回、繰り返せば、いいのか?

最後に、

「何回、繰り返せば、いいですか?」

という質問を、よく受けます。答えようがないので、

◆最低、同じところを、7回は、繰り返せ!

といったアドバイスのし方をしています。でも、本当の「正解」は、

★覚えるまで、繰り返せ!

ということ。

難関大学受験を真剣に考えている後輩諸君なら、自分で、自覚できますよね。

・・・・・・「早稲男(わせお)」や「早稲女(わせじょ)」を目指して、頑張れ!

英文法を、楽しく学んで、人生の武器にしよう!

★英文法は、入試対策であるだけでなく、子供にとっては「人生への対策の一つ」
でもあります。流行に関係なく、「文法」は、常に不可欠です!

一緒に、楽しく学んで、受験生時代に、身に付けてしまいましょう!
いつでも、クラスに、顔を出してください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■井川塾・受験英語学院 ホームページ:
http://www.geocities.jp/tqhxy138
●とことん面倒見ます!ヤル気を持って、来てください! 
●遠方からの通塾も、大歓迎!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆授業風景動画・公開のお知らせ: 2015年10月10日より、1年間公開:
授業タイトル:
『井川治久のナゼを解決する早大受験・英文法入門』 
株式会社エンタメディア佐々木教育出版 によって、公開。
*この動画公開は、2016年10月9日に、いったん、終了します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*このコラムは、筆者の31年間の合格指導の「実話」「実体験」に基づいて、書き下ろされたものです。
ストーリーの著作権は、筆者に属するものです。
(C) IKAWA HARUHISA (TOKYO.JAPAN)

この記事を書いたプロ

井川塾・受験英語学院 [ホームページ]

塾講師 井川治久

東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL:03-3956-5010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
★新★授業料
イメージ

全てが、ベテラン講師・井川先生による 「生授業&指導」です。 (*授業は、生(なま)のため、映像は使用しません。)・・・・・・お友達との「2名で申し込み」...

★著書一覧★
井川治久のナゼを解決する早大受験・英文法入門(佐々木教育出版・2015年)

◆著書22冊、70万部突破のロングセラー:◆井川治久の著書一覧◆(1985年~2016年)ホームページ:http://www.geocities.jp/tqhxy138・・・・・・・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
井川治久 いかわはるひさ

英語の偏差値は必ず上がる。「英文の仕組み」「暗記のコツ」を掴んで志望大学合格(1/3)

 「年代が変わっても受験英語の真髄は変わっていません。その肝心なポイントを理解し、効果的な学習方法で習得していけば、英語はグングン伸びます。1年間で偏差値30をあげた生徒も多数います」と力強く熱弁を振るう井川治久さん、彼は受験英語の講師とし...

井川治久プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

著書22冊・70万部突破の著者が、受験英語を親切に指導。

屋号 : 井川塾・受験英語学院
住所 : 東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL : 03-3956-5010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3956-5010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

先生に指導を頼んで、正解でした。第一志望合格に向かって、自分も休まずに、頑張れました。

井川先生の授業は、その生徒に合った無理のない計画表を作り...

K・K
  • 10代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
予習こそが、真の実力を伸ばす!(井川塾・講師:井川治久)
イメージ

 昭和の時代を、振り返ってみると・・・ ボクが、中学生・高校生・浪人生を相手に、6畳の 小ぢんまりとし...

[ 大学受験英語の名言 ]

延長授業の積み重ね7か月で、早稲田合格ラインに近づいてきた!
イメージ

2016年10月31日号:  早稲田大学・受験対策(週2回)クラス: 基礎を補うために、毎回、授業延長の積...

[ 2016年・井川治久先生・担当講座。 ]

【親子で見直す(その1)】 塾や予備校に、通うだけになっていませんか?
イメージ

 親子で、見直して、みよう! 塾や、予備校に、ただ通うだけになっていませんか?「受験英語」の学習は、...

[ ★親子で、話し合おう! ]

難関大学の英語長文が読める基礎完成への早道へ、お手伝いします!
イメージ

■早稲田大学に確実に合格する条件(コラム):前回のつづきです。 2015年の早大入試英語長文は、手ごわ...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

偏差値40台から、難関大学に受かる英文法のプロ学習。
イメージ

■難関大学受験に確実に成功する条件:前回のコラムでは、「早稲田大学、難関大学に合格するための英文法参考書...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ