コラム

 公開日: 2015-09-16 

早大合格には、英語長文中で単語の最新傾向を習っておく。

■早稲田大学に絶対に受かる条件(コラム):

・・・・・・めざせ、早稲田!今までのコラムの概要:
◆早稲田大学合格への決意
◆生活面・精神面・学習面を支えてくれるプロ講師(専門家)
◆早稲田大学合格のための「英文法・語法」の勉強計画・手順
◆早稲田大学合格のための「英語長文読解」の勉強計画・手順
など。

つづき:

どこの英語塾や予備校を訪ねても、まともなプロ講師(専門家)に、早稲田大学の受験勉強・受験英語対策の相談をすれば、「まず第一に、英文法の基礎固めをしなさい!」というアドバイスを受けることでしょう。そうして、

◆英文法の基礎が固まったら、英文法・語法の演習に加えて、英語長文読解の演習を、入試直前まで、できる限り数多く、こなしなさい!

と言われることでしょう。  (*コラム「めざせ早稲田」前回は、ここまでお話ししました。)



さて、長文読解の練習をしていくうちに、気になってくるのが、

◆単語は、どうすればよいか?

という問題です。


みなさんの高校では、次の、どちらの「授業方針」に近いですか?

①長文読解のテキストに出てきた単語は、できる限り、全て覚えなさい!

②長文読解のテキストに出てきた単語は、大切なモノだけ、覚えなさい!


・・・・・・ボクの「合格指導の方針」は、

もし、あなたが、早稲田大学・慶応大学といった難関大学を志望するなら、上記①。

もし、あなたが、基本的な大学を志望するなら、上記②でもOK

といったものです。


★早稲田を受けるなら、「過去問」に出てきた単語は、読んだら、全て、覚えなさい!

というアドバイスを、31年間にわたって、一貫して、続けてきました。

★「読んだ英文」 「読んだ英文中の単語」 は、モノにしろ!

という指導方針で、成果を上げてきました。


●「読んだ英文」を、★「守備範囲」として、その知識をベースに、ライバルに確実に勝つ!

という「受験勉強における★攻め方(作戦)」で、合格ラインを、突破させてきました。


そもそも、

「全部、覚えなさい」と言っても、単語の場合、膨大な数ですから、80パーセントを覚えていれば、いいほうです!

◆100パーセントを覚えようとして、80パーセントが身に付く

という作戦なのです。

よく言われることですが、

▲最初から「8割」を狙うと、「6割」しか点が取れない

ことが多いのです。6割取れれば合格点という英語試験も多いですが、早稲田入試では、どうでしょうか。合否のボーダーラインといったところでしょうか。。。。


近年、

◆早稲田大学の長文は、以前よりも長くなった

◆早稲田大学の長文中の単語は、「難しめの単語」が、以前よりも増えた

と、よく言われます。また、

◆早稲田大学の長文には、「複雑な構文」が、以前よりも減った

◆早稲田大学の長文には、「インターネット上によく出てくるような英文の流れ」 を含むものが、以前よりも増えた

と、よく言われます。


明らかに、

★「現代的な単語」の知識

★長文を、いちいち日本語に訳さずに、速読していく力

が、問われています。

こういったことから、(前回までにも述べましたが、)

◆最新の過去問を、学部を問わず、学習することが、最新の傾向と対策

になり得るのです。

いま、

◆「難しめの単語」

という言葉を用いましたが、これは、どういう意味で用いているかと言いますと、標準的な受験生が高校で使っている単語集である

◆「1900語レベルの単語集」に掲載されていないと思われる単語

という意味です。

たとえば、2015年の早大入試で、例をいくつか挙げれば、

●lucrative (儲かる)
●adverse (逆の・不利な)
●sustain (~を被る)
●follow-up (引き続いての・追跡の)
●reiterate (重ねて言う)
●underperform (出来が(予想を)下回る)
●crowd out (~を締め出す)
●overshadow (~の影を薄くする)
●networking (人脈づくり)
●pharmaceutical (製薬の・薬物の)
●furnishings (家内装備品)

●deductive (演繹的な)
●inductive (帰納的な)
●truthful (真実の・正直な)
●judgmental (批判的な・決めつける)
●steep [動詞] (~を浸す)
●oblige (求めに応じる)
●wordplay (言葉の戯れ・しゃれ)
●busywork (暇つぶしの仕事・勉強)
●roster (名簿・当番表)
●shortlist (最終候補者名簿)
●gory (流血の・残虐な)
●perturbation (動揺・変動・摂動)
●out-of-the-way (辺鄙な・風変わりな)
●fragmentation (断片化・分裂)
●degradation (劣悪化・分解・屈辱)
●unruly (手に負えない)
●blistering (猛烈な・辛辣な)
●defame (~の名誉を棄損する・中傷する)
●untouchable (手の届かない(存在の))
●outperform (~より出来・性能が良い)

など、「単語集に載っていないと思われる単語」が、早大入試には、続出します。

もちろん、

◆「以上の全てを知らなければ合格点が取れない」ということでは、ありません!


◆満点ではなく、合格点

が取れればよいのです。

しかも、

★英文の「前後関係」から、意味を類推できる単語がある

ことは、常識ですね。


ココで言いたいことは、

◆単語集だけでは、学べない単語がある

◆単語集に載っていない「過去問」の長文中の単語を、ライバルは、知っている可能性がある

ということです。


たとえば、上に挙げた

●lucrative

などは、時代的にも、今後も、繰り返し、出てくるのではないでしょうか!!!


★★★★★単語集に加えて、読んだ過去問の長文中の単語も、ライバルと同じぐらいか、それ以上に覚えておけ!

というアドバイスを、1984年から2015年まで、一貫して、継続してきました!


★早稲田大受験には、長文中で、単語を学び取ることが、不可欠

と言えます。

筆者: 井川治久 (早稲田大学OB.開成高等学校OB)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆本気で、早稲田を目指しませんか!
◆今の成績は、関係ありません。「やる気」だけ持って、来てください!
◆とことん面倒を見ます!
まずは、ホームページを、熟読してください。パソコンで読んだほうが、よく読めます。

井川塾・受験英語学院 (ホームページ):

http://www.geocities.jp/tqhxy138

◆合格体験記も、読んでくださいね!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
**このコラムは、筆者の1984年4月から2015年6月までにわたる早稲田大学受験・合格指導における「実体験」に基づいて、書き下ろされたものです。
**筆者は、過去に、早稲田予備校において、カリスマ英語講師を務め、その綿密かつ几帳面な熱血指導によって、大きな成果を出した経験の持ち主です。今後も多くの後輩諸君が、早稲田大学合格を現実のものとすることを願って、役立つコラムを書いておきたいということで、2015年9月より一年間、「マイベストプロ東京」のコラム欄に参加することになりました。

TOKYO.JAPAN
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事を書いたプロ

井川塾・受験英語学院 [ホームページ]

塾講師 井川治久

東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL:03-3956-5010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
★新★授業料
イメージ

全てが、ベテラン講師・井川先生による 「生授業&指導」です。 (*授業は、生(なま)のため、映像は使用しません。)・・・・・・お友達との「2名で申し込み」...

★著書一覧★
井川治久のナゼを解決する早大受験・英文法入門(佐々木教育出版・2015年)

◆著書22冊、70万部突破のロングセラー:◆井川治久の著書一覧◆(1985年~2016年)ホームページ:http://www.geocities.jp/tqhxy138・・・・・・・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
井川治久 いかわはるひさ

英語の偏差値は必ず上がる。「英文の仕組み」「暗記のコツ」を掴んで志望大学合格(1/3)

 「年代が変わっても受験英語の真髄は変わっていません。その肝心なポイントを理解し、効果的な学習方法で習得していけば、英語はグングン伸びます。1年間で偏差値30をあげた生徒も多数います」と力強く熱弁を振るう井川治久さん、彼は受験英語の講師とし...

井川治久プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

著書22冊・70万部突破の著者が、受験英語を親切に指導。

屋号 : 井川塾・受験英語学院
住所 : 東京都豊島区長崎3丁目4-19 [地図]
TEL : 03-3956-5010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3956-5010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

先生に指導を頼んで、正解でした。第一志望合格に向かって、自分も休まずに、頑張れました。

井川先生の授業は、その生徒に合った無理のない計画表を作り...

K・K
  • 10代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
予習こそが、真の実力を伸ばす!(井川塾・講師:井川治久)
イメージ

 昭和の時代を、振り返ってみると・・・ ボクが、中学生・高校生・浪人生を相手に、6畳の 小ぢんまりとし...

[ 大学受験英語の名言 ]

延長授業の積み重ね7か月で、早稲田合格ラインに近づいてきた!
イメージ

2016年10月31日号:  早稲田大学・受験対策(週2回)クラス: 基礎を補うために、毎回、授業延長の積...

[ 2016年・井川治久先生・担当講座。 ]

【親子で見直す(その1)】 塾や予備校に、通うだけになっていませんか?
イメージ

 親子で、見直して、みよう! 塾や、予備校に、ただ通うだけになっていませんか?「受験英語」の学習は、...

[ ★親子で、話し合おう! ]

難関大学の英語長文が読める基礎完成への早道へ、お手伝いします!
イメージ

■早稲田大学に確実に合格する条件(コラム):前回のつづきです。 2015年の早大入試英語長文は、手ごわ...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

偏差値40台から、難関大学に受かる英文法のプロ学習。
イメージ

■難関大学受験に確実に成功する条件:前回のコラムでは、「早稲田大学、難関大学に合格するための英文法参考書...

[ 英語苦手の早稲田英語勉強法 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ