五十嵐和也

いがらしかずや

株式会社エクスウィルパートナーズ

[ 新宿区 ]

コラム

 公開日: 2016-07-30 

これからの士業はパーソナルブランディングが重要!

「あなたの価値をきちんとわかるカタチにして、世の中に提示すること」。簡単に言えば、これがパーソナルブランディングの考え方です。
このパーソナルブランディングを実践されている士業の先生は、どれくらいいらっしゃるでしょうか。

パーソナルブランディングを実践していくためには、まずは自分の強みを客観的に分析することが重要です。
「あなた自身の強み」を整理できたら、情報の拡散が容易なインターネットを通じて、積極的に世の中にアピールしていきましょう。

なお、パーソナルブランディングは不変のものではありませんので、お客さまとのコミュニケーションを通じて、自分の意外な長所や得意分野が見つかればそれらを随時取りこんで、より魅力的なパーソナルブランディングを続けて行きましょう。

パーソナルブランディングで差をつける

前回のコラムで、士業全体が供給過剰のスパイラルに陥る中、過酷なダンピング競争に巻き込まれないためには、「あなたの価値をきちんとわかるカタチにして、世の中に提示することが重要だ」とお話ししました。

簡単に言えば、これがパーソナルブランディングの考え方です。言葉にしてしまえば、当たり前のようにも思えますが、実際、国内の士業の先生がたの中で、きっちりとパーソナルブランディングを実践されている方は少ない印象があります。

一体、何がパーソナルブランディングの実践を思いとどまらせているのでしょうか? 次項でその原因に迫ってみたいと思います。

パーソナルブランディングを阻む日本人気質

欧米の人たちに比べて、日本人は自己主張やアピールが苦手、あるいは控える傾向にあると言われてきました。
この傾向は「いちいち自分で主張をしなくても、実力があれば、誰かがそのうち評価してくれるだろう」という、よく言えば“職人気質”とも言えますが、実はあまり根拠のない思い込みにつながります。

こうした日本人気質によって、パーソナルブランディングが見過ごされてきた原因のひとつと言えるでしょう。

加えて「むやみに営業をすると、かえって自分の価値を低くしてしまう」という士業独特の価値観が、どこかで間違った方向に向かってしまい、「自分をアピールすること自体」を自分に禁じてしまっている先生がたも数多くいらっしゃると思います。

しかし、こうした考え方の多くが改まっていない現在の日本で、パーソナルブランディングをいち早く実践すれば、それは大きな効果をもたらすはずです。つまり、今はパーソナルブランディングの戦略を立てて、打って出るにはチャンスの時期だとも言えるのです。

では、どうやってパーソナルブランディングを行うのか?

まずは自分の強みを客観的に分析することです。“パーソナル”という言葉が示すように、アピールできるところは仕事の専門分野だけではありません。必要であれば、信頼できるパートナーに手伝ってもらいながら、属性や人柄なども含めた総合的な「あなた自身の強み」を引き出していきましょう。

「あなた自身の強み」を見出し、それらを整理したら積極的に世の中にアピールしていきましょう。現在では、インターネットを通じてのアピールが容易になっていますので、個々の方法に関しては、私が連載していますこのコラムを参考にしていただければ、お役に立つ情報を見つけていただけるかと思います。

最後に、パーソナルブランディングは不変のものではありません。実際のお客さまとのコミュニケーションを通じて、自分の意外な長所や得意分野が見つかることもあるでしょう。
そうした仕事の上で発見した強みを次々に取り組んで、魅力的なパーソナルブランディングを続けて行けば、その効果は大きなものとなるはずです。

この記事を書いたプロ

株式会社エクスウィルパートナーズ [ホームページ]

五十嵐和也

東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階 [地図]
TEL:03-5937-3250

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
五十嵐和也 いがらしかずや

「先生業」などに特化した顧客獲得方法で個人起業家を支援(1/3)

日本では2001年に起業率と廃業率が逆転。先進国の中でも起業への障壁が高いとされる現状を受け、行政もようやく重い腰を上げて助成金や法人税率の低減などで起業家の支援に乗り出そうとしています。各地方自治体でも受講生を募ってセミナーや講座を開催し...

五十嵐和也プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「個人起業家」や「先生業」の「受注力」を高める

会社名 : 株式会社エクスウィルパートナーズ
住所 : 東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階 [地図]
TEL : 03-5937-3250

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5937-3250

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五十嵐和也(いがらしかずや)

株式会社エクスウィルパートナーズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
士業のマーケティングコンサルタントの役割

現在、士業の人口が供給過剰の状態にあると言われており、多くの士業の先生がたが活動されていますが、値段だけで...

[ 士業 マーケティング ]

士業において、マーケティング業務を外注する際のメリット・デメリット

時間的な制約があったり、ご自分で実際にマーケティング業務を行うことに不安のある先生がたには、マーケティング...

[ 士業 マーケティング ]

士業事務所の電話対応を改善するだけで受任率が上がる!

今回は、電話対応に関することについてお話ししていきましょう。まず人間は電話をかけて11秒以上、電話コール...

[ 士業 顧客対応 ]

士業事務所への電話相談・問合せには100%受話する体制が重要!

ビジネスシーンにおいて、「電話対応が会社のイメージを大きく左右する」といっても過言ではなく、多くの会社でマ...

[ 士業 顧客対応 ]

ブランディングにも役立つ士業のおける出版のメリット

今回は、士業の先生がたのパーソナルブランディングにおいて、出版がどのようなメリットをもたらすかを見ていきま...

[ 士業 ブランディング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ