五十嵐和也

いがらしかずや

株式会社エクスウィルパートナーズ

[ 新宿区 ]

コラム

 公開日: 2016-07-16 

士業で利用されることの多い広告の種類

まず広告の媒体には、大きく分けて3つの媒体があることをご紹介します。テレビやラジオ、新聞、雑誌などのマス媒体、駅の交通広告やチラシ、DMなどのSP(セールスプロモーション)媒体、リスティング広告を初めとしたインターネット媒体です。

この中で、インターネット媒体は成長が著しく期待できる媒体です。インターネット広告の中で、士業の方に使い勝手が良いと思われる代表的なものを5つピックアップしてご紹介しましょう。
それは、「リスティング広告」「掲載型広告」「バナー広告」「メール広告」「ソーシャルメディア広告」です。

前年比160%と大きな伸びを示している動画広告や、最近注目を集めているネイティブ広告など新しい広告形態が次々と出て来ていますが、さまざまな広告形態の組み合わせが、単なる足し算を超えた効果を上げてゆくものと思われますので、それぞれの特性を見極めながら集客のチャンスを狙ってみてください。

3つに分けることの出来る広告媒体

さて、今回は士業で利用されることの多い広告の種類についてお話ししてみようと思います。

まず広告媒体には、大きく分けて3つの媒体があることをご紹介しましょう。

(1)テレビやラジオなどのマス媒体
こちらは名前の通り、圧倒的な多数(マス)を対象にした広告媒体です。どちらかと言うと「買ってもらう」ことに特化するというよりは、「知ってもらう」ことも視野に入れた媒体で、次にご紹介するSP媒体と区別するために、「ATL(Above the Line)」 と呼ばれています。
ちなみに、上記のテレビ、ラジオ2つの媒体に、新聞、雑誌を加えてマス4媒体と呼ばれることもあります。

(2)駅の交通広告やチラシ、DMなどのSP媒体
SPとはセールスプロモーションの意味で、より「買ってもらう」ことを意識した媒体です。こちらは「BTL(Below the Line)」と呼ばれおり、看板などもこちらのカテゴリに入る他、意外なところではキャンペーンなどもSP媒体です。

(3)リスティング広告を初めとしたインターネット媒体
これまでのコラムでもご紹介して来たインターネット媒体による広告は、かつてはBTL的だと言われていましたが、最近ではATLの特徴も兼ね備えていることが知られて来ています。さらにインターネットの普及により、マス4媒体の勢いが衰える中、右肩上がりで成
長を続けているのがこの分野です。

それでは、成長著しいインターネット広告を、さらに細かく見ていきましょう。

さまざまなインターネット広告の種類

インターネット広告の種類は多種多様であり、現在もさまざまな試行錯誤が繰り返されています。ここでは、士業の先生方も使い勝手が良いと思われる代表的なものを5つピックアップしてご紹介しましょう。

①リスティング広告
検索エンジンのキーワードに連動し、検索結果のページに表示される広告です。

②掲載型広告
文字通り、一定期間ネットメディアやデータベースサイトに掲載してもらう広告です。

③バナー広告
インターネット広告の初期から見られる形態で、サイト上にバナー画像やFlashを設置する方法です。

④メール広告
ダイレクトメールのインターネット版的なものから、メールマガジン配信まで幅広い広告の方法があります。

⑤ソーシャルメディア広告
こちらも文字通り、FacebookやTwitterなどに広告を掲載する方法です。 

模索の続く新しいインターネット広告のカタチ

このコラムでも、たびたび動画での集客のメリットを強調してきましたが、2015年のインターネットにおける動画広告市場の成長率は前年比160%と大きな伸びを示しています。

さらに、一見記事のような形態で、自然に宣伝を行うネイティブ広告と呼ばれる形態も最近注目を集めており、例えば、前項のソーシャルメディア広告に、動画広告やネイティブ広告を組み合わせることで大きな効果を上げている例なども見られるようになりました。

これからもさまざまな広告形態の組み合わせが、単なる足し算を超えた効果を上げていくものと思われますので、ひとつの方法だけでなく、それぞれの特性を見極めながらより多くの集客を目指しましょう。

この記事を書いたプロ

株式会社エクスウィルパートナーズ [ホームページ]

五十嵐和也

東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階 [地図]
TEL:03-5937-3250

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
五十嵐和也 いがらしかずや

「先生業」などに特化した顧客獲得方法で個人起業家を支援(1/3)

日本では2001年に起業率と廃業率が逆転。先進国の中でも起業への障壁が高いとされる現状を受け、行政もようやく重い腰を上げて助成金や法人税率の低減などで起業家の支援に乗り出そうとしています。各地方自治体でも受講生を募ってセミナーや講座を開催し...

五十嵐和也プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「個人起業家」や「先生業」の「受注力」を高める

会社名 : 株式会社エクスウィルパートナーズ
住所 : 東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階 [地図]
TEL : 03-5937-3250

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5937-3250

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五十嵐和也(いがらしかずや)

株式会社エクスウィルパートナーズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
士業のマーケティングコンサルタントの役割

現在、士業の人口が供給過剰の状態にあると言われており、多くの士業の先生がたが活動されていますが、値段だけで...

[ 士業 マーケティング ]

士業において、マーケティング業務を外注する際のメリット・デメリット

時間的な制約があったり、ご自分で実際にマーケティング業務を行うことに不安のある先生がたには、マーケティング...

[ 士業 マーケティング ]

士業事務所の電話対応を改善するだけで受任率が上がる!

今回は、電話対応に関することについてお話ししていきましょう。まず人間は電話をかけて11秒以上、電話コール...

[ 士業 顧客対応 ]

士業事務所への電話相談・問合せには100%受話する体制が重要!

ビジネスシーンにおいて、「電話対応が会社のイメージを大きく左右する」といっても過言ではなく、多くの会社でマ...

[ 士業 顧客対応 ]

ブランディングにも役立つ士業のおける出版のメリット

今回は、士業の先生がたのパーソナルブランディングにおいて、出版がどのようなメリットをもたらすかを見ていきま...

[ 士業 ブランディング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ