五十嵐和也

いがらしかずや

株式会社エクスウィルパートナーズ

[ 新宿区 ]

コラム

 公開日: 2016-06-19 

士業が集客に利用すべきSNSとは?

実は「SNSとはなにか」という問いについては、正式な定義はなされていないという論文もあり、代表的なSNSと言われるTwitterの幹部が「Twitterは情報ネットワークであり、SNSではない」と発言するなど、本気で考えていくとなかなかに厄介な問題をはらんでいます。

ただ、今回のコラムでは総務省のホームページで解説されている「登録された利用者同士が交流できるWebサイトの会員サービス」というくらいの意味で考えていただき、日本でも定番のSNSとして知られる、Twitter、Facebookの2つを例にとりながら、SNSにおける効果的な集客を検討してみましょう。

実は難しい問い「SNSってなんですか?」

今回のコラムでは、今までもたびたび出てきたSNSを、士業の先生方が「どのように集客につなげるか」という問題について考えて行きたいと思います。

その前にまず「SNSとはそもそもなにか」ということを考えてみましょう。「あのTwitterとかFacebookとか、少し前ならMixiとか…」と具体例は思いつくかもしれませんが、意外にそれをきちんと説明できる人は少ないと思います。

それもそのはず、「SNSとはなにか」という問いについては、実は正式な定義はなされていないという論文もあり、代表的なSNSと言われるTwitterの幹部は「Twitterは情報ネットワークであり、SNSではない」と発言しています。

ただ今回のコラムの目的は、正確なSNSの定義を探すことではないので、ここでは総務省のホームページで解説されている「登録された利用者同士が交流できるWebサイトの会員サービス」という意味で考えていただき、日本でも定番のSNSとして知られる、Twitter、Facebookの2つを例にとりながら、SNSにおける効果的な集客を検討してみましょう。

TwitterとFacebookの違い

まずはTwitterを見てみましょう。こちらは匿名で使用できるという特徴もあり、若年層を中心に活発に利用されていますが、問題点としては一度に投稿できる字数が140文字に限定されていることなどがあります。

タイムラインの特性上、すぐにメッセージが流れて行ってしまうことなどから、必ずしも発したメッセージが狙ったターゲットに届きやすいというメディアではないですが、リツイート機能などによる拡散の可能性を考えると、新規の顧客との接点作りに向いていると言えるでしょう。

Twitterよりも高齢層の利用率が高く、長い文章や動画を初めとしたさまざまなメディアが活用できるFacebookは、いわば見込み客との関係性を作るのに向いていると言えます。

Facebookを中心に複合的なSNSの使用がカギ

SNSの発達は目覚ましいものがあり、LINEを初めとした新たなサービスの出現や、それまでのサービスの浮き沈みなどがすさまじいスピードで起こりますが、目先の新しさに敏感になり過ぎて「時代はFacebookなので、すぐにTwitterをやめてひとつに特化していい」というようなものではありません。

それぞれの特性を複合的に活かしたSNSの利用が望ましいことは論を待つまでもありませんが、次回のコラムでは、SNSの中でもひとまず中心的な役割を担うことは間違いないFacebookの活用法に関して考えていきたいと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社エクスウィルパートナーズ [ホームページ]

五十嵐和也

東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階 [地図]
TEL:03-5937-3250

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
五十嵐和也 いがらしかずや

「先生業」などに特化した顧客獲得方法で個人起業家を支援(1/3)

日本では2001年に起業率と廃業率が逆転。先進国の中でも起業への障壁が高いとされる現状を受け、行政もようやく重い腰を上げて助成金や法人税率の低減などで起業家の支援に乗り出そうとしています。各地方自治体でも受講生を募ってセミナーや講座を開催し...

五十嵐和也プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「個人起業家」や「先生業」の「受注力」を高める

会社名 : 株式会社エクスウィルパートナーズ
住所 : 東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階 [地図]
TEL : 03-5937-3250

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5937-3250

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五十嵐和也(いがらしかずや)

株式会社エクスウィルパートナーズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
士業のマーケティングコンサルタントの役割

現在、士業の人口が供給過剰の状態にあると言われており、多くの士業の先生がたが活動されていますが、値段だけで...

[ 士業 マーケティング ]

士業において、マーケティング業務を外注する際のメリット・デメリット

時間的な制約があったり、ご自分で実際にマーケティング業務を行うことに不安のある先生がたには、マーケティング...

[ 士業 マーケティング ]

士業事務所の電話対応を改善するだけで受任率が上がる!

今回は、電話対応に関することについてお話ししていきましょう。まず人間は電話をかけて11秒以上、電話コール...

[ 士業 顧客対応 ]

士業事務所への電話相談・問合せには100%受話する体制が重要!

ビジネスシーンにおいて、「電話対応が会社のイメージを大きく左右する」といっても過言ではなく、多くの会社でマ...

[ 士業 顧客対応 ]

ブランディングにも役立つ士業のおける出版のメリット

今回は、士業の先生がたのパーソナルブランディングにおいて、出版がどのようなメリットをもたらすかを見ていきま...

[ 士業 ブランディング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ