コラム

 公開日: 2012-06-12  最終更新日: 2012-08-21

遺産相続の基礎知識|危急時の遺言

こんにちは。弁護士の白木麗弥です。

公証役場で遺言書を作る場合は別として、遺言書は自分で書く、のが原則です。
でも、重い病気を患い、自筆では書けない人はどうしたらいいのでしょうか。
実は公証人は出張もしてくれます。ですので、自宅や病室でも公正証書遺言を作成することはできるのです。なお、公正証書遺言の作成時には証人が二名必要なのでお忘れなく。

とはいえ、緊急で公証人が確保できるかも危うい、ということはあるわけで…


そんなときの遺言が危急時遺言です。

危急時遺言の場合は遺言者の口授が可能です。証人三人のうちの一人がこの口授を筆記します(手書きです。)。筆記後に証人と遺言者に読み聞かせまたは閲覧させて、誤りがないことを確認してもらい、証人が署名押印します。はんこがない!というときは、ない理由を記載した上で押印しなかったことを明記します。

推定相続人などの利害関係人は証人にはなれません。また、口授したり、読み聞かせの内容を理解する遺言能力は必要ですのでご注意ください。


本来遺言書を自筆にさせるのは、それをもって遺言者の意思に基づいて作成されたことが表されると考えているからなわけですが、この場合は自書ではないわけですからその点は担保されないですよね。

これを補うのが確認の制度です。

確認は遺言者がご存命の時は遺言者の住所の管轄の家庭裁判所、お亡くなりになったときは最後の住所地の管轄の家庭裁判所に申し立てます。20日以内に行う必要がありますのでくれぐれもご注意ください!

これと紛らわしいのが検認で、自筆での遺言書と同様にこの危急時遺言にも家庭裁判所の検認が必要です。

こーんなにいろいろ手間はかかるものの、やはりこれはあくまでも緊急時のものということで、遺言書を作成して後、6ヶ月が経過すればこの遺言は無効になります。
ですので、体調が持ち直したのなら先ほどの公正証書遺言の作成を視野に入れておくとよいですよ。


さて、弁護士の仕事で遺言絡みのお仕事は珍しくはないですが、この危急時遺言はかなり珍しいです。ですが、実はこの間このお仕事がありました。

意識があるうちに、ということで時間的に大変お急ぎだったので(まぁ、そりゃそうです)、ご事情をお聞きし、原案をまとめるところまでは私の仕事。

ですが、もちろん、お話いただくのは遺言者その人であります。

かなり重い状況だというお話をお聞きしていましたが、気を張っておられたのでしょう、私が伺った時には背筋もしゃんとされていて、ご事情を訥々とお話されていました。
その人の歩んできた道が本当に見えてくるような想いがして、本当に涙が出そうでした。

先程も申し上げたとおり、この遺言状の効力はたった6ヶ月ですが、それを越えてお元気になって、効力をも吹き飛ばして下されば!と心からそう思ったお仕事でした。


ハミングバード法律事務所
http://www.hummingbird-law-office.com/main_2j.html

この記事を書いたプロ

ハミングバード法律事務所 [ホームページ]

弁護士 白木麗弥

東京都江東区常盤2-13-9-201 アーバンフォレスト森下 [地図]
TEL:03-6659-9008

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
女性弁護士 白木麗弥さん

“人生の一大事”を共に乗り越えよう(1/3)

  「弁護士というと近寄りがたいように思われがち。一方で普通に社会生活を営んでいる人が弁護士を必要とする状況は、人生の一大事であることがほとんどです。そんな時に身近な相談相手として問題を解決できる存在が、私の目指すべき弁護士としての方向性だ...

白木麗弥プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : ハミングバード法律事務所
住所 : 東京都江東区常盤2-13-9-201 アーバンフォレスト森下 [地図]
TEL : 03-6659-9008

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6659-9008

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白木麗弥(しらきれみ)

ハミングバード法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
触法障害者問題
イメージ

皆さんは御存知でしょうか。万引き犯の事件数は少年よりも高齢者のほうが多いということを。そして、食うに...

[ 生活トラブル ]

自殺という問題について

『こころといのちの法律相談』に今度アドバイザーとして入ることになりました。若い人も含め、自殺は後を絶ちま...

[ 女性弁護士 ]

企業活動と人権

企業法務に携わるビジネスロイヤーは人権問題はプロボノ活動の範囲で、人権派(?)弁護士はあまり企業法務には...

[ 女性弁護士 ]

日本のオトコのドメスティック・バイオレンス考

事務所を開けてから女性弁護士だからなのでしょう、ドメスティック・バイオレンスの被害のご相談は少なくありませ...

[ 女性弁護士 ]

戸籍ってなんだ?

皆さんは自分の本籍を尋ねられたら答えられますか?最近は免許証に本籍が表示されなくなったので、本籍と聞かれ...

[ 離婚問題 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ