コラム

 公開日: 2012-02-01  最終更新日: 2012-08-21

Last Mission 遺言執行者のお仕事 パート2

 こんにちは。弁護士の白木麗弥生です。
今回は前回のコラム、遺言執行者の続きです。

 自分がおばあちゃんに遺言書の話を聞いていました。その遺言書では遺言執行者として頼まれていたのですが、最終的におばあさまが亡くなってしまった。。。。
 では、遺言書を確認しましょう。万が一、自分が話に聞いていた遺言書よりも後に別の遺言書が作成されていれば内容の抵触がある箇所について原則として新しいものが有効となります。
 そして、有効な遺言書はどのような形式の遺言書でしょうか?
公証役場と言う所で作成されたものである遺言書以外は検認が必要です。ついでに言うならば危急時遺言なら遺言確認の審判を受けなくてはなりません。

 ー検認ー
 遺言書の保管者がいれば保管者が、いなければ発見した相続人が検認の申立てを家庭裁判所に行うことになります。封をしてある遺言書なら、封を開けないまま、申立てをしましょう。家庭裁判所以外の所で遺言書の開封をすると5万円以下の過料に処せられます。

 検認した遺言書(または公正証書遺言)にやはり自分が遺言執行者で指定されていた場合、自分が任につくかどうかを考えましょう。一旦引き受けたら正当な事由をもって家庭裁判所の許可を受けなければやめられませんので。承諾しなければ家庭裁判所が新たに選任してくれます。承諾するのであればその旨の通知を出します。この通知は相続人や利害関係人にも出しておきましょう。
 
 さて、めでたく就職をしました。次に遺言執行者のする仕事は遺言書の内容をよく検討すること。

遺言書は実体的にも有効な内容でしょうか?
何を伝えようとしているのでしょうか?
実現できないものはありますでしょうか?

 実体的に有効かどうかについては

・遺言書のご本人の字でしょうか?誰かが作為を加えた痕はありませんか?
・日付から言って、このような遺言書を作成したことが不合理ということはないでしょうか?

 ちなみに、いわゆる添え手は原則として無効ですが、書き手本人に自筆能力があり、添え手が書き始めや改行に、若しくは字配りや行間を整えるためのものだけで、書いた内容そのものに影響を与えていないということが筆跡で鑑定できれば例外的に有効ということになります。
 裏を返せば、意識ははっきりしているけど、自筆で書くのは心もとないという方は、自分の遺言書がのちに争われないためにも、公正証書遺言にしたほうがよさそうですね。

 遺言が無効であれば、執行できないわけで中止することになるわけですが、相続人と遺言執行者との間で判断が異なる場合もあります。そんなときはどうしたらいいのでしょう?

 その時の話は次回にしようかなと思います。

ハミングバード法律事務所
http://www.hummingbird-law-office.com/main_2j.html

この記事を書いたプロ

ハミングバード法律事務所 [ホームページ]

弁護士 白木麗弥

東京都江東区常盤2-13-9-201 アーバンフォレスト森下 [地図]
TEL:03-6659-9008

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
女性弁護士 白木麗弥さん

“人生の一大事”を共に乗り越えよう(1/3)

  「弁護士というと近寄りがたいように思われがち。一方で普通に社会生活を営んでいる人が弁護士を必要とする状況は、人生の一大事であることがほとんどです。そんな時に身近な相談相手として問題を解決できる存在が、私の目指すべき弁護士としての方向性だ...

白木麗弥プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : ハミングバード法律事務所
住所 : 東京都江東区常盤2-13-9-201 アーバンフォレスト森下 [地図]
TEL : 03-6659-9008

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6659-9008

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白木麗弥(しらきれみ)

ハミングバード法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
触法障害者問題
イメージ

皆さんは御存知でしょうか。万引き犯の事件数は少年よりも高齢者のほうが多いということを。そして、食うに...

[ 生活トラブル ]

自殺という問題について

『こころといのちの法律相談』に今度アドバイザーとして入ることになりました。若い人も含め、自殺は後を絶ちま...

[ 女性弁護士 ]

企業活動と人権

企業法務に携わるビジネスロイヤーは人権問題はプロボノ活動の範囲で、人権派(?)弁護士はあまり企業法務には...

[ 女性弁護士 ]

日本のオトコのドメスティック・バイオレンス考

事務所を開けてから女性弁護士だからなのでしょう、ドメスティック・バイオレンスの被害のご相談は少なくありませ...

[ 女性弁護士 ]

戸籍ってなんだ?

皆さんは自分の本籍を尋ねられたら答えられますか?最近は免許証に本籍が表示されなくなったので、本籍と聞かれ...

[ 離婚問題 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ