価値あるネーミングやデザインを商標・意匠で守る弁理士

堀内正優

ほりうちただまさ

サウストウキョウ特許事務所

[ 大田区 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-03-05  最終更新日: 2016-05-12

商標登録の取消審判とは?

大田区 商標登録
商標権を有する者には登録商標を使う権利と正当に使う義務が科せられていますので、使っていない登録商標は特許庁で行われる不使用取消審判によって商標権が取消されてしまうことがあります。

取り消す旨の取消審決が確定すると、取り消しの時点までは商標権は有効とみなされますが、その後に消滅します。

また、他人の利益を損なうような登録商標の使い方は、不正使用による取消審判により登録が取消されることもあります。
2013年に商標の取消審判請求は1050件もありました。
そのうちの874件も請求が成立となっていますので諦めずに請求しましょう。

商標登録における不使用取消審判について

不使用取消審判は、商標法第50条で定められています。
商標権を有する者が、国内で継続して3年以上、登録商標を指定商品・役務(サービス)に使っていない場合、特許庁に不使用取消審判を誰でも請求することができます。

継続して3年間、使っていない登録商標は、商標法によって保護すべき信用が発生しないか、又は、発生していた信用も消滅して、保護の対象がなくなってしまったと判断されてしまいします。

また、不使用取消審判は使っていない登録商標のために、商標の使用を希望する者が、商標を選ぶ範囲を狭められてしまうことを防止する目的もあります。

不使用取消審判の請求通知があった場合の対処方法について

不使用取消審判の請求が特許庁にあったら、対象となる商標権を有する者へ、通知が届きます。

商標権を有する者は、請求の対象となっている指定商品・指定役務(サービス)について、登録商標が、過去3年の間に使われている事実を証明しなければならず、もし使われている事実を特許庁に提出して立証できないと、請求を受けた範囲内で商標権の登録が取消されることになります。

不正使用による取消審判について

不正使用による取消審判は商標法第51条、第52条の2、第53条で定められています。
商標権を有する者や専用使用権者、通常使用権者が、商品・役務(サービス)の品質などの誤認や出所の混同を発生させるような登録商標の使い方をしている場合、不正使用による取消審判によって商標登録が抹消されることがあります。

そのため、商標権を有する者は、専用使用権者や通常使用権者によって、どのように登録商標が使用されているか確認することが重要です。

例えば、ライセンス契約をした人の行為によって、商標登録自体が抹消されてしまうこともあるので、契約後に放置せず、適切に管理するようにしてください。

主な業界の商標登録の流れ

店名・屋号の商標登録と注意点
居酒屋さんのための商標登録
パン屋さんのための商標登録
音楽レーベルの商標登録
化粧品業界の商標登録

この記事を書いたプロ

サウストウキョウ特許事務所 [ホームページ]

弁理士 堀内正優

東京都大田区上池台1-7-16 スマートキューブ108 [地図]
TEL:03-3727-1651

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
堀内正優 ほりうちただまさ

売り上げを左右する「ネーミング」「デザイン」を商標・意匠で守る(1/3)

 モノがあふれる時代。豊富な商品、似たようなサービスが並ぶ中、お客さまに他社との違いをアピールするには、どうしたらいいのでしょうか。東京の城南地区を拠点に活動する、サウストウキョウ特許事務所の代表・堀内正優さんは、「ネットショッピングの普及...

堀内正優プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

お客さまと信頼を築き、複雑な相談にも的確なアドバイス

事務所名 : サウストウキョウ特許事務所
住所 : 東京都大田区上池台1-7-16 スマートキューブ108 [地図]
TEL : 03-3727-1651

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3727-1651

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

堀内正優(ほりうちただまさ)

サウストウキョウ特許事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
JIJICO注目の記事に投稿しました。

http://富士重工業がSUBARUに社名変更 期待される効果とは? 2017年度より、富士重工業はSUBARUに会社名を変...

カンボジアで特許が取得しやすくなります

日本国特許庁は5月4日、カンボジア工業手工芸省と会談を行い、日本国特許庁と工業手工芸省との間で、カンボジアに...

[ 海外知財情報 ]

居酒屋さんのための商標登録
イメージ

大手居酒屋チェーンの登録商標における訴訟はテレビや新聞で話題なります。ただ、個人で経営する居酒屋さんで...

[ 商標登録の訴訟事例と業界事例 ]

パン屋さんのための商標登録ススメ
イメージ

パン屋さんは、自ら製造し販売することが多く、製造したパンや包装紙などに名前をつけることがあります。パン...

[ 商標登録の訴訟事例と業界事例 ]

これだけは知っておきたい商標登録の表記方法
イメージ

よく®マーク、TMマーク、SMマークが、会社のロゴなどの後に付けられていることがあります。商標法によって商標...

[ 商標登録の抑えておきたいコツ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ