コラム

 公開日: 2017-06-04 

自分の名前をかっこよく書こう!〜6月の宙書道院のお稽古

6月は婚礼シーズン。お祝儀袋、どうしよう?と思われる方も多いのでは?
字を書くことが少なくなっている昨今、それでもご自分の名前を書く機会は結構ありますよね。今月結婚式のお呼ばれがなくても、この機会にご自分の名前をかっこよく書く練習をしておきましょう!
また、様々な会場の受付で芳名帳を前にドキドキすることはありませんか?
字が大きめの方、強い字の方、柔らかい字の方・・・書かれる字の特徴は様々。その特徴を活かして筆でかっこいい字が書けるようお稽古を致します。
お祝儀袋は正しい楷書で、芳名帳はすらすらと行書も、ちょっとのコツを掴めば自信を持ってお名前を書けるようになるはずです。
未入会の方もスポットレッスンでご受講いただけます。是非、宙書道院のレッスンにいらして下さい。(未入会の方は受講料¥5,000。その後ご入会の場合は入会金を免除致します。ご予約・ご質問などは info@hirokonamikawa.com 又は 電話03−6447−7338までお気軽にご連絡ください。)
お祝儀袋・芳名帳

この記事を書いたプロ

宙 書道院 [ホームページ]

講師 並河博子

東京都渋谷区広尾5丁目2−18 [地図]
TEL:03-6447-7338

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お弟子さんの声

長年の会社勤めから、専業主婦になり、ずっとやりたかった書道。並河先生のお教室に出会えてもうすぐ1年になります。四季折々の作品を書いたり、毎回お稽古に行く...

お客様の声
友 dubai

看板はお店の顔ですからこだわりました。日本らしさ、品格、外国人の方にも訴えかける美しさ、親しみやすさ等々。並河先生に揮毫して戴いた看板はそれらの希望を全...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宙書道院の並河博子さん

美しい文字を練習しながら内面を磨く書道教室(1/3)

 外国人が多く、インターナショナルなイメージの強い広尾駅界隈。しかし路地に入ると、昔ながらの日本家屋がひっそりとたたずみ、表通りのにぎやかさとは対照的な静けさがあります。書道家の並河博子さんが主宰する教室、宙(SORA)書道院は、そんな落ち...

並河博子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

唯一無二の生(なま)の字の美しさを伝えます

会社名 : 宙 書道院
住所 : 東京都渋谷区広尾5丁目2−18 [地図]
TEL : 03-6447-7338

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6447-7338

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

並河博子(なみかわひろこ)

宙 書道院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

’友’ Dubai, Raffles 「世界に通用する看板を並河先生に依頼」

看板はお店の顔ですからこだわりました。 日本らしさ、品格、...

高橋 智寿
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
日本の一番美しい季節
イメージ

だんだんと春めいて来て、日本の一番美しい季節になりつつあります。この時期は特に書きたくなります。桜。

[ 書道家として ]

宙書道院1周年〜入会金無料5月末まで
イメージ

宙書道院は開院1周年を迎えます。皆様のご協力、ご理解に心より御礼申し上げます。マイベストプロをご覧にな...

[ コラム ]

手ぶらで楽々お稽古
イメージ

お稽古に来られたお弟子さんが随分身軽。「手ぶら?」「お財布だけ・・・。」 渋谷でお仕事の合間にバスで広尾...

[ コラム ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ