コラム

 公開日: 2016-08-15 

親が子にもっている愛の誤解

こんにちは。内藤由貴子です。
 愛の誤解について、何回か書きました。
実は、この誤解、親子関係の愛にも同じことが言えるんです。

 以前、書いた「愛の誤解」 の中で、
「愛し合う2人は一心同体 」は誤解と書きました。

なぜ誤解かと言えば、二人それぞれが独立した存在である以上、一心同体ではあり得ないからです。
 それが似た例で
 親子関係において「自分のお腹を痛めた子だから…」と、親と子どもは一心同体のような言葉を聞くことがあります。

 以前、「結婚はどうでもいいけれど、子どもは絶対に欲しい」と言った人がいたので
わけを聞くと
「だって、旦那は他人だけど、子どもは自分が産んだのだから、絶対に自分のものでしょ。そういう存在が欲しいの」
と言いました。

 それは違うでしょう、と思った方は、わかっていらっしゃいますが、
どうも、潜在的にこの気持をお持ちの方は、そんなに少なくはないようです。

 愛がお互いを理解する…と言う点で考えると
「自分と同じだ」が前提では、子どもは自分の一部だから、あえて理解しようとはしません。

 その場合、子どもは、そもそも「持っている考えが自分と違う」ということも、気づいていません。
簡単に言えば、自分の考えを押しつけて、子どもはそれを受け容れればOKという勘違いが続きます。

 そのうち、押しつけられた子どもの方が、「お母さんは、私のことをちっともわかってくれない」と
言って、口を利かなくなったり、反発をして、うまく行かなくなる話はよくあります。

 恋愛ならお別れすればいいのですが、子どもに逃げ場はありません。反発さえできない子供は、追い詰められることも…
 べったりした関係は、時に子どもに支配的に関わり、コントロールすることを促します。

 この場合も恋愛と同じです。親側が、もっと子どもを理解することを心がけてると違ってきます。
 時に、自分が与えたものと違うことを子どもが訴えて来た時、聞く耳はもちろん、何を望んでいるのか、理解することができるでしょうか。
 つい、ダメでしょ、何でできないの、を繰り返す時、それは、自分にも言っているようなものです。

 実は、自分を愛せていないと、つい相手にダメ出しをしがちなんです。
ダメ出しは、○なところではなく、×の方ばかり見ているのと同じですよね?
 自分の〇なところを見ようとすることに慣れていないからです。

 お節介しすぎるのも、同じです。
手をかけることで、自分を認めて欲しい「エゴ」が隠れているからです。
「愛されたい」からです。
 そしてそのお節介は相手の理解が元になっていないので、愛ではない。

 つい、自己否定になってしまうなら、自分のみならず、相手も否定的に関わっていること、
気づいてほしいなぁ、と思うことがありますから。

 恋愛講座の案内に、ちらりと親子の関係もOKと書いたのは、実そういうことだったんですね。 

【 I Love You ~Loveシリーズより】

「3か月で結果を出せる 愛の講座」
 ◎日時 8月27日(日) 13:30~16:30 休憩あり
詳細・お申し込みはこちら https://ssl.form-mailer.jp/fms/df8433d8284483

この記事を書いたプロ

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会) [ホームページ]

心理カウンセラー 内藤由貴子

東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL:03-6869-5434

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
あなたを映し出すオーラソーマのボトル

オーラソーマは、あなたがユメを持っているなら、それをかなえるために、あなたの潜在力を引き出し、自分のユメを生きられるよう、サポートします。 それは、110...

 
このプロの紹介記事
フラワーフォトセラピーとオーラソーマのセラピー、スクール「ハーツイーズ」代表の内藤由貴子さん

望む人生に踏み出すための変化をサポートする、セラピーとスクール(1/3)

 山手線、地下鉄南北線の駒込駅から徒歩約3分にあるハーツイーズ。フラワーフォトセラピーとオーラソーマ®のスクール、そしてカウンセリングを行っています。主宰の内藤由貴子さんは、フラワーフォトセラピー協会の代表理事として、また英国ASIACT認...

内藤由貴子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

フラワーフォトセラピー、オーラソーマのスペシャリスト

事務所名 : ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)
住所 : 東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL : 03-6869-5434

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6869-5434

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内藤由貴子(ないとうゆきこ)

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
追いかけすぎて、愛を失うことを繰り返す・・・ 実は内面で急き立てる何かがあるのです
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 6月にも愛にまつわる誤解について書きましたが、ちょっと復習です。  もし...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

まず、相手を理解する余裕があれば…
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピストの内藤由貴子です。前回の記事では 同じパターンを繰り返し、愛を失...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

プラクティショナーの卵は3日間でここまでやるんです
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 ただ今、フラワーフォトセラピー協会認定のプラ...

[ フラワーフォトセラピー協会認定講座 ]

今日はたくさんのお客さま、そして北海道から九州まで
イメージ

こんにちは!フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 先日もこちらでお伝えしましたが 、 今日は、数...

[ ウェルカムデイ ]

セラピストに向き不向きはあるのでしょうか?
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。長くこの業界におりますが「私はセラピストに向い...

[ フラワーフォトセラピーから広がる世界 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ