コラム

 公開日: 2016-08-14 

まず、相手を理解する余裕があれば…

こんにちは。フラワーフォトセラピストの内藤由貴子です。

前回の記事では 
同じパターンを繰り返し、愛を失ってしまうと学べているはずが、
またやってしまう… それをお伝えしました。

 さて、わかっていても、追いかけることを駆り立てたらてくる何かは、自分の内面に潜んでいます。
おそらく「自分を肯定してほしい」という感情です…
 言い換えれば、「愛をください」と同じです。

 だから、「肯定されなければたまらない」と言う場合、フラワーフォトセラピーの場合、
「もっと自分を愛することを助ける」写真が必要になることが多いです。
  もちろん、無意識にです。  

 言い方を変えれば、自分の自分への愛が足りていない…
自分で愛を自分い与える、愛の自給自足ができていないというわけです

そして受け取ることも苦手です。

 もともと足りていないので、自分でまかなえなければ、外から調達せざるを得ないわけです。

 だから、恋愛対象は、調達先として最も満たしてくれる存在なわけです。
彼女は、本能的にそれをしてた、というわけです。

 でもね、「愛はお互いを理解すること」と言う視点で見るといかがでしょう
相手が、追い回されてどう感じるか、という思いさえ飛んでしまっています。

 自分のニーズを満たすことに必死で、相手の状況はおかまいなしでは、うまく行かないのも仕方ないですよね?
もちろん、これは無意識に起こっていることです。

 愛は「お互いの」理解であっても、相手が彼女に対してそれをする余裕を与えてくれません。
 「自分を愛すること」は、多くの場合にセラピーのメイン・テーマです。

 恋愛でも、同じ。

 なぜ、お互いを理解することが難しいのか…

 多くの人は、自分を愛することが難しく、自分を満たさざるを得ない欲求が優先され
相手を見る余裕がない…。

 だから、「自分をわかって、愛して!」と思うのですが、

「あなたは、今こんな状態ね。だったら、今はただ、何も言わずに寄り添っていよう」とか
「あなたは、今とてもうれしいのね。だから一緒に喜んであげたいな」とか

 自分がどうすればいいのか、わかる余裕がないわけです。

 でもね、自分を愛せないのは、どうしたらいいのでしょうか?
「自分を愛せなくしている感情」を解放する必要があるんです。

 フラワーフォトセラピーでしたら、
「自分を愛せない感情」も解放し、愛せるようになりますよ。
 もちろん、自分を愛せない心に付随するいろいろな感情も一緒にです。
それは、速く解放できます。

 ご相談の彼女も、何段階かに分けて深い無意識から幼児期まで解放しました。
1回目には、イメージワークという解放方法の途中で涙され、
2回目くらいには、だいぶ追いついてこられました。
 さらに、「お互いを理解するのが愛」という視点をもって、人と関わるよう、行動しました。

その結果どうでしょう。まだ、セラピーの途中でしたが、
久しぶりに会った友人が 
 「なんか、すごく明るくなったね?何があったの?」とびっくりするくらい、雰囲気が変わりました。
 ご自身も、本当に変わりたいと熱心にセラピーを続けましたから。

 そして、セラピーを始めて2か月後、新しいパートナーと巡り合い今でも、ラブラブな良い関係を続けています。
 愛に関して、表現が違っても、お悩みの根っこは結構、共通しています。



【愛を受け取れない傾向が癒される】Loveシリーズより

  あなたにもチャンスは、絶対にありますから!

 このセッション、私は愛のアルケミー(錬金術)と呼んでいます。
  あなた自身が、自分をありふれた鉛のような存在だと思っていても
ゴールドに変容させます。

 愛がゴ―ルドというより、あなた自身がゴールドな存在になります。
今回の例は、1か月くらいで、それが起こり始めました。
  ご興味があれば、こちらをご覧ください

この記事を書いたプロ

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会) [ホームページ]

心理カウンセラー 内藤由貴子

東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL:03-6869-5434

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
あなたを映し出すオーラソーマのボトル

オーラソーマは、あなたがユメを持っているなら、それをかなえるために、あなたの潜在力を引き出し、自分のユメを生きられるよう、サポートします。 それは、110...

 
このプロの紹介記事
フラワーフォトセラピーとオーラソーマのセラピー、スクール「ハーツイーズ」代表の内藤由貴子さん

望む人生に踏み出すための変化をサポートする、セラピーとスクール(1/3)

 山手線、地下鉄南北線の駒込駅から徒歩約3分にあるハーツイーズ。フラワーフォトセラピーとオーラソーマ®のスクール、そしてカウンセリングを行っています。主宰の内藤由貴子さんは、フラワーフォトセラピー協会の代表理事として、また英国ASIACT認...

内藤由貴子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

フラワーフォトセラピー、オーラソーマのスペシャリスト

事務所名 : ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)
住所 : 東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL : 03-6869-5434

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6869-5434

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内藤由貴子(ないとうゆきこ)

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親が子にもっている愛の誤解
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 愛の誤解について、何回か書きました。実は、この誤解、親子関係の愛にも同じ...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

追いかけすぎて、愛を失うことを繰り返す・・・ 実は内面で急き立てる何かがあるのです
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 6月にも愛にまつわる誤解について書きましたが、ちょっと復習です。  もし...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

プラクティショナーの卵は3日間でここまでやるんです
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 ただ今、フラワーフォトセラピー協会認定のプラ...

[ フラワーフォトセラピー協会認定講座 ]

今日はたくさんのお客さま、そして北海道から九州まで
イメージ

こんにちは!フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 先日もこちらでお伝えしましたが 、 今日は、数...

[ ウェルカムデイ ]

セラピストに向き不向きはあるのでしょうか?
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。長くこの業界におりますが「私はセラピストに向い...

[ フラワーフォトセラピーから広がる世界 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ