コラム

 公開日: 2016-06-07 

福山雅治さんのドラマえ聞く心理学用語って?(続き)

ドラマに「陽性転移」が使われているケースでは


続きです。「Around40 〜注文の多いオンナたち〜」と言うドラマ(TBS系金曜ドラマ)が、2008年にありましたよね。
あのアラフォーという言葉を定着させたドラマです。

あの時も、松下由樹さんが扮する家族にろくに話をきいてもらえない主婦が、行政の心理相談に行ったら、これもまた、藤木直人さんが臨床心理士で、じっくり話を聴いてくれるので、目がハートマークになってしまっていました。
「これは運命の出会いよ…」なんて言う彼女に、天海祐希さん演じる親友の精神科医が、「あなたみたいなのは、陽性転移って言ってね、そんなに舞い上がっていると担当者かえられちゃうわよ」と言っているのを聞き、ドラマにも使われる言葉なんだ!と驚いたのが初めです。

いずれにしても、ドラマの臨床心理士さん、イケメンばかりで、いやでも陽性転移が進みそう。

加えて、昨年の今の時期やっていたドラマに「Dr.倫太郎」(日テレ系水曜10時)がありました。
このドラマは、転移がテーマと言っていいもので、ドラマに出てくる精神科のドクターたちが、転移の説明をしてくれるので、なかなか興味深い内容でした。

そして、ドラマで転移の状態、陽性だけでなく、陰性転移までドラマで再現してくれました。パソコンのモニターばかり見て話すある精神科医に、患者がいきなり「この先生、私にセクハラするんです!」と大声で廊下に出て叫び、大騒ぎに…、と言う内容でした。もちろん陰性転移の説明付きでした。

そして、もう一つの転移があるのをご存じですか。
それが「逆転移」です。むしろ、それが全体を通してこのドラマのテーマでした。

これはセラピスト、このドラマでは、医師の倫太郎(堺雅人さん)が患者の芸者さん(蒼井優さん)を愛してしまうという内容でした。

正直に言うと、セラピストとクライアントの間には、かっちり境界を引かないと転移や依存を誘うことになり、治療の妨げになります。だから、患者に精神科医が恋するのは、本来ご法度、と言うのが常識なんですが…

実際、全体を通してあり得ない精神科医だったので、この逆転移もあり得ないけれど、そこがこのドラマなんですね。


(ラブシリーズより「この人を愛してはいけないという過剰な自制心から解放される」)

一般に転移はよくある現象です

さて、この転移ということをセラピストとクライアント、医師と患者の関係性でみました。
しかし、これらは、こころのケアの場以外、医療では精神科ではなく一般に医師や看護師を対象に患者から転移は起きます。
さらに学校の生徒が、先生にあこがれるのも転移の場合があります。

そして、企業の中でも、部下が上司に、あるいはできる先輩に対してもあるかもしれません。
通常、恋愛対象にしていない同性でもあり得ます。

自分を助けてくれそうな存在なら、転移は起こりうると言えそうです。

 たとえば、こんな話…
 夏休みに高原に旅してきた会社員の女性2人、道行く途中で、畑の中から手を振る青年に大声で呼ばれました。
「おーい、また来てくれたんだね~!」

 その2人は思わず顔を見合わせて「誰?」と思いました。
実は、この青年、彼女たちが、冬にスキーでここを訪れた際、スキーを教えたインストラクターだったんですね。
 その時は、スキーが上手くてかっこよく滑る姿が素敵で、さらに優しく教えてくれるので、2人ともぽーっとなったんです。
 2人は、このインストラクターに転移したというわけです。 
 ところが、「スキーを教える人」という状況が消えた時、全く違う人に見えてしまった…
 と言うお話で分かるかと思います。

 あ、それはもちろん、陽性だけでなく、陰性も大いにあります。

 そして、これらの感情は、言うまでもなく錯覚です。

 いつだったか、ネットの相談掲示板に、「女性の心理カウンセラーが好きになってしまった、カウンセラーに陽性転移することがあると知っていたら、こんなに苦しまなくてよかったのに…」と言った相談が書かれていました。この方、陽性転移って本当の恋だと勘違いしているようでした。

ゆめゆめ、運命の出会いとか、恋のはじまりとか勘違いなさいませんように。

【あなたのブロックの発見と解放を体験できる講座】募集中!

[6月] *花の写真を使い、リラクゼーションの体験も。
・6月11(土) 13:00~15:00
・6月12(日) 13:30~15:30
・6月14(火) 10:30~12:30
・6月13(月) 19:00~21:00
・6月24(金) 10:30~12:30
参加費 3000円
会場  山手線・南北線 駒込駅 徒歩3分
お申込みフォーム

この記事を書いたプロ

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会) [ホームページ]

心理カウンセラー 内藤由貴子

東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL:03-6869-5434

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
あなたを映し出すオーラソーマのボトル

オーラソーマは、あなたがユメを持っているなら、それをかなえるために、あなたの潜在力を引き出し、自分のユメを生きられるよう、サポートします。 それは、110...

 
このプロの紹介記事
フラワーフォトセラピーとオーラソーマのセラピー、スクール「ハーツイーズ」代表の内藤由貴子さん

望む人生に踏み出すための変化をサポートする、セラピーとスクール(1/3)

 山手線、地下鉄南北線の駒込駅から徒歩約3分にあるハーツイーズ。フラワーフォトセラピーとオーラソーマ®のスクール、そしてカウンセリングを行っています。主宰の内藤由貴子さんは、フラワーフォトセラピー協会の代表理事として、また英国ASIACT認...

内藤由貴子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

フラワーフォトセラピー、オーラソーマのスペシャリスト

事務所名 : ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)
住所 : 東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL : 03-6869-5434

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6869-5434

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内藤由貴子(ないとうゆきこ)

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親が子にもっている愛の誤解
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 愛の誤解について、何回か書きました。実は、この誤解、親子関係の愛にも同じ...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

追いかけすぎて、愛を失うことを繰り返す・・・ 実は内面で急き立てる何かがあるのです
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 6月にも愛にまつわる誤解について書きましたが、ちょっと復習です。  もし...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

まず、相手を理解する余裕があれば…
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピストの内藤由貴子です。前回の記事では 同じパターンを繰り返し、愛を失...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

プラクティショナーの卵は3日間でここまでやるんです
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 ただ今、フラワーフォトセラピー協会認定のプラ...

[ フラワーフォトセラピー協会認定講座 ]

今日はたくさんのお客さま、そして北海道から九州まで
イメージ

こんにちは!フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 先日もこちらでお伝えしましたが 、 今日は、数...

[ ウェルカムデイ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ