コラム

 公開日: 2016-04-15 

気づきを手放せて、気づきを握りしめていたことがわかりました

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤です。
 このたびの九州の大地震ですが、ここは東京地区とはいえ、熊本を中心にご親戚やお知り合いのいらっしゃる方も多いかと存じます。余震の心配も続きますし、被害にあわれました方には謹んでお見舞い申し上げます。

心理セラピーに大切な「気づき」が苦しみを生む?


 時々生徒さんから、「あ!そういうことか」と「はっ!」とさせられることがあります。

  先日もそういうことがありました。

 フラワーフォトセラピーのインストラクター講座の中で、ある生徒さんが
「手放せたとき、初めて気づいたことに却って執着していたことに気づけたんです!」

 ん?どういうこと?と私。
カウンセリングで、自分の状況にある課題が何なのか、気づきますよね?
そして、それを何とかしようと意識しすぎるあまりに、かえってその気付きを握りしめていたんです。」

 ああ、なるほど…

「それを気づかせてくれたのは、フラワーフォトセラピーでした。
 だってすぐにそのブロックの感情が消えるでしょう?

それが手放せた後のこころの軽やかさったら… ♡
手放せて初めて、自分がずっと気づきを握りしめていたことに気づけたんです。」

 なるほど…

 そのことは、確かに私にも心当たりがあります。

 例えば、
花の写真なら、「自分を否定せず、自分を大好きになりたい」という写真のような感情がある場合。

 (このリンクをクリックすると、気になる写真を選んで、自分の心理分析ができます)
   このリンクをクリック
 そこに、こんな写真があります

   
この写真が示す、なかなか自分を愛せない課題をお持ちの方は、ご相談者にかなり多いです。

これがフラワーフォトセラピーではない、通常のカウンセリングでするとしたら、こんな感じです。

「つい自分にダメ出ししてしまうことに、気づかれましたね。
だから、自己受容しましょう。もっと自分を大切に、ありのままの自分を愛しましょう」

 と、カウンセリングで、伝えていたでしょう。(いえ、伝えました)

でも、この場合、よく言われました。
 「わかっているんですが… でもどうやったら自分を愛せるようになるんでしょうか?」

 もちろん、方法があるにはあるのですが、即効性はないですし…

 結局、クライアントさんは、現実にできることとして、
自分を愛することに取り組もうと、自分を愛そう愛そうと努力してしまう。

 それで、この生徒さんが言うように、ずっと握りしめて
かえってその課題を手放せなくなっていたというわけです。

 それが何を意味するかと言うと、この例なら、

自分を愛そう愛そうと意識しすぎるあまりに、
「ずっと自分は、自分を愛せない人として認識しすぎること」になります。

 これは、苦しいですよね。ずっとずーっと自分に×をつけ続けるようなものですから。

 だから、気づいたら、さっさと手放せたら、どんなに楽か…

気づいたらさっさと手放す方法

 私はフラワーフォトセラピー以外にも教えてきたので、生徒さんは、フラワーフォトセラピーの他にも、私から学んでいる人がいます。

 そして、別に教えて来た内容でも、大きな気づきはあります。そしてそれは大切なことでした。

 ただ、気づいたものの、ずっと抱えてどうしていいのかわからなかったと、
最近、別の何人かの生徒さんから、改めて聞きました。

 フラワーフォトセラピーの場合、
向き合わないのとも違う、だからと言って、ただ解除します、と言うのとも違う。

 ず~っと長い間、付き合ってきた苦しみだったりするので、
そこにどんな感情があったのかは いったん気づいてあげること、

つまり、意識に表現されることは解放のために必要なこと。
 これは、4・11のコラム、「アウシュビッツの話から知る、感情は表現されたがっていること
でも書きました。

 でも、その表現は、花の写真が代わってしてくれます

 でも、向き合っても、花の写真のおかげで、抱え込まず、
こころに痛みを伴わない形で解放、はっきり言えば「消す」ので

 冒頭の生徒さんのように 「軽やか~♡ 」 となるわけです。

「そんな風に、心が、軽やかになれる可能性を伝えたくて、インストラクターになりたいんです!」
と、彼女は、語ってくれました。

 昨年の10月にお会いした時の状況を知っていますが、
その後、いいことがいろいろあったようで、人生が大変化しています。

 そして本来の自分自身を取り戻し、彼女は4月には教える人になろうとしています
 
人生が変わるフラワーフォトセラピー、一度、体験講座で体感してくださいね

 お待ちしています!

体験講座日程

会場 駒込駅 3分  参加費 3,000円
【 4月 】
4月16(土) 10:00~12:00   4月19(火) 11:00~13:00 残 3名さま
4月22(金) 14:00~16:00   4月24(日) 10:30~11:30
4月25(月) 19:00~21:00

【 5月 】
5月09(月) 19:00~21:00   5月10(火) 10:30~12:30
5月20(金) 10:30~12:30
*5月から、定例開催日
  第2月曜 夜19:00~21:00    
  第2火曜  朝10:30~11:30    第4金曜  朝10:30~11:30
 その他、土曜・日曜、夜は 不定期ですが追加開催します。

 上記に、追加されることも多いので、このあたりで開催ありませんか?
という情報のご希望があれば、ご遠慮なくお問合せください。

 ▽お申し込みフォーム
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/7baf7362317415

※ なお、万一、内容にご満足いただけない場合、参加費全額ご返金致します。
 お会いできる日を楽しみにしています!

この記事を書いたプロ

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会) [ホームページ]

心理カウンセラー 内藤由貴子

東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL:03-6869-5434

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
あなたを映し出すオーラソーマのボトル

オーラソーマは、あなたがユメを持っているなら、それをかなえるために、あなたの潜在力を引き出し、自分のユメを生きられるよう、サポートします。 それは、110...

 
このプロの紹介記事
フラワーフォトセラピーとオーラソーマのセラピー、スクール「ハーツイーズ」代表の内藤由貴子さん

望む人生に踏み出すための変化をサポートする、セラピーとスクール(1/3)

 山手線、地下鉄南北線の駒込駅から徒歩約3分にあるハーツイーズ。フラワーフォトセラピーとオーラソーマ®のスクール、そしてカウンセリングを行っています。主宰の内藤由貴子さんは、フラワーフォトセラピー協会の代表理事として、また英国ASIACT認...

内藤由貴子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

フラワーフォトセラピー、オーラソーマのスペシャリスト

事務所名 : ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)
住所 : 東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL : 03-6869-5434

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6869-5434

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内藤由貴子(ないとうゆきこ)

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親が子にもっている愛の誤解
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 愛の誤解について、何回か書きました。実は、この誤解、親子関係の愛にも同じ...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

追いかけすぎて、愛を失うことを繰り返す・・・ 実は内面で急き立てる何かがあるのです
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 6月にも愛にまつわる誤解について書きましたが、ちょっと復習です。  もし...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

まず、相手を理解する余裕があれば…
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピストの内藤由貴子です。前回の記事では 同じパターンを繰り返し、愛を失...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

プラクティショナーの卵は3日間でここまでやるんです
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 ただ今、フラワーフォトセラピー協会認定のプラ...

[ フラワーフォトセラピー協会認定講座 ]

今日はたくさんのお客さま、そして北海道から九州まで
イメージ

こんにちは!フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 先日もこちらでお伝えしましたが 、 今日は、数...

[ ウェルカムデイ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ