コラム

 公開日: 2014-08-20 

子供もママも、ありのままでは生きていけないのでしょうか

こんにちは。今日もフラワーフォトセラピー協会の代表として書かせてください。

 再び川口のイベントからです。
 参加した子供たちは、3歳~5歳。

 前回の記事のように、感情を解放するために、絵を描くワークをしてもらいました。

 ある女の子は、写真を見て「これはバラだから、うまく描けないから描かない」と言います。
 本当はね、上手く描けないからこそ、描いてほしかったんですよ。

 だって、その写真は、恥ずかしがらずに自分を表現できるようになる花の写真だったので。

 「上手く描かなくてもいいんだよ」と言ったけど「ぜったいに描かないから…」という姿勢でした。

 お母さんも「この子、そういうところ、頑固なんですよ」とおっしゃいます。

 小さくても、すでに完璧主義なんですね。

「それが取れれば、これからもっと自分らしく生きられるよ」と、こころの中でつぶやきました。

 先日書いた記事に、
 「まだ3つなのに、こんな感情を押し込めて、がんばっていたんですね… 
この子、日ごろから気を遣ったり、無理しているのがわかっていたんですが…」
 とおっしゃるお母さんがいました。

 3つでも、無理しているお子さんはいます。それも、かなりいます。
赤ちゃんの時から、人は生きることに必死になっているからです。
 どうやったら、おなかを満たせるか、だけでなく、
どうやったら、愛されるのか…

 それは最重要事項なので、本当はそんなのイヤだと思っても
すでに「ありのままの自分を生きる」ことが難しくなってしまうのです。

 フラワーフォトセラピーでは、さかのぼると胎児期のトラウマも知ることができます。

 お母さんのおなかにいても、こころが傷つくことがあるのは
驚かれるかもしれませんが、そんな時からの感情の積み重ねで、
乳幼児期から、つらくなるお子さんもいるわけです。

 ただ言えるのは、早い時期であればあるほど
つまり、子供であればあるほど、早めにそのような感情も消せるということ。

 成長してどんどんそこにありがたくない感情が堆積していった結果、
大人になって訪れて来られる方にたくさんお会いしましたから。
 
 そして、それは、お母さんにも言えることなんです。

 今回、ご一緒して、オープンにはされないものの
お母さんも抱えているものがあるとわかりました。

 子育てでつい、自分を否定してしまうなら、
ご自身も小さい頃から積み上げてしまった何かがあるのかもしれません。
 皆さん、一生懸命なんです。それだけにそう思ってしまうことがあります。
  また、それがお子さんに影響することもありますから、
今回のように、お母さんとお子さんをサポートしたいと思ったわけです。 

 今回の会場は、手作りのスイーツを出してくださる紅茶の専門店「カパティ」さん。
ともあれ、最後のお茶とケーキは、お子さんたちの興味をひく最高のツールだったかも(笑)
 シフォンケーキが美味しかったこと。さすがに手作りを売りにしているカパティ?さん

 川口に行かれたら、ぜひカパティ?にお立ち寄りくださいね。
オーナーのワトソンひろみ先生は、フラワーフォトセラピー協会認定の
インストラクターでセラピスト。気軽にフラワーフォトのことをたずねてくださいね。
 つまり、ただ、おいしいお店ではないんです(笑) 
 URL 「カパティ?」

 一般社団法人フラワーフォトセラピー協会では、
フラワーフォトセラピーについて無料で7回のメールセミナーを配信しています。
 ぜひご登録くださいね
    ↓
  http://www.flower-pt.net/

この記事を書いたプロ

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会) [ホームページ]

心理カウンセラー 内藤由貴子

東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL:03-6869-5434

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
あなたを映し出すオーラソーマのボトル

オーラソーマは、あなたがユメを持っているなら、それをかなえるために、あなたの潜在力を引き出し、自分のユメを生きられるよう、サポートします。 それは、110...

 
このプロの紹介記事
フラワーフォトセラピーとオーラソーマのセラピー、スクール「ハーツイーズ」代表の内藤由貴子さん

望む人生に踏み出すための変化をサポートする、セラピーとスクール(1/3)

 山手線、地下鉄南北線の駒込駅から徒歩約3分にあるハーツイーズ。フラワーフォトセラピーとオーラソーマ®のスクール、そしてカウンセリングを行っています。主宰の内藤由貴子さんは、フラワーフォトセラピー協会の代表理事として、また英国ASIACT認...

内藤由貴子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

フラワーフォトセラピー、オーラソーマのスペシャリスト

事務所名 : ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)
住所 : 東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942 [地図]
TEL : 03-6869-5434

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6869-5434

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内藤由貴子(ないとうゆきこ)

ハーツイーズ(一般社団法人 フラワーフォトセラピー協会)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親が子にもっている愛の誤解
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 愛の誤解について、何回か書きました。実は、この誤解、親子関係の愛にも同じ...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

追いかけすぎて、愛を失うことを繰り返す・・・ 実は内面で急き立てる何かがあるのです
イメージ

こんにちは。内藤由貴子です。 6月にも愛にまつわる誤解について書きましたが、ちょっと復習です。  もし...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

まず、相手を理解する余裕があれば…
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピストの内藤由貴子です。前回の記事では 同じパターンを繰り返し、愛を失...

[ 愛を理解し、自分を知る ]

プラクティショナーの卵は3日間でここまでやるんです
イメージ

こんにちは。フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 ただ今、フラワーフォトセラピー協会認定のプラ...

[ フラワーフォトセラピー協会認定講座 ]

今日はたくさんのお客さま、そして北海道から九州まで
イメージ

こんにちは!フラワーフォトセラピー協会の内藤由貴子です。 先日もこちらでお伝えしましたが 、 今日は、数...

[ ウェルカムデイ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ