橋本将吉

はしもとまさよし

医学生道場

[ 新宿区 ]

職種

コラム

 公開日: 2017-05-07  最終更新日: 2018-05-15

<医学部生へ> 物理選択だった人の生物の勉強の仕方

生物

こんにちは!ラグビー部のOBとして現役部員達と試合をしたら、首を痛めた橋本です。先輩だからこそ容赦なく潰しに来た後輩たちを見て、懐かしい気分になりました(´◉◞౪◟◉)

今回は、医学部に入ってから、生物をどのように勉強していくか、書きたいと思います。

生物が出来ないのは当然です

ご存知の通り、医学部には物理と化学で入学する人が多いですよね。生物は中学校で習ったきり、という人も多くいます。
そうなると、もちろん医学部に入ってから生物の勉強を始めます。かく言う私もそうでした。

「やったことがない」と嘆いているだけでは、前に進めません。
ここで何とかしなければ、留年が見えてしまいます。

生物は暗記科目!?

「生物は暗記科目じゃん」という考え方があると思います。
確かに暗記が通用する事も多くあります。
どうしても暗記で対抗しなければならない部分も、物理よりは多いでしょう。
しかし、全てを暗記で対抗しようとすると、残念ながら合格点に届かないかもしれません。
では、どのようにして勉強すれば良いのでしょうか。

数学と物理で作った論理的な思考を生かそう!

さて、実は、医学部生には大きな武器があります。
それは「論理的な思考能力」です。
具体的に言えば、AだからB、BだからC、そしてCだからDという結論になるんだ、というものですね。
つまり、Aさえ分かればB、C、Dを導き出せる、だから暗記をしなくて良いという、とても便利な考え方です。
私は、このAを「本質」とも呼んでいます。

逆に、もしそれが出来ないと次のようになるでしょう。
「AとBは分かる。Cは良く分からない。Dは覚えているから知っている」
つまり、全てを論理的ではなく暗記、もしくは感情で解決しようとしてしまいます。

ここを読んでいるあなたは、数学と物理を医学部受験で勉強したかと思います。
これらの科目は、無意識にも論理的な思考を鍛えることにつながっています。
論理的な思考は、医学を学ぶ上での基盤になってくれるでしょう。

「本質」って一体なんだろう?

では、生物の「本質」とは一体何なのでしょうか。
それは勉強しながら是非、楽しく自分で探し出してもらいたいと思うのですが、どうしても知りたいという人は読み進めてください。
生物の「本質」、それはつまり、「生き物とは何か?」ということです。

医学部なので、最終的には「人間は細胞の塊」ということに行き着くと思います。
それが生き物の「本質」であり、唯一絶対の真実です。
医学部で学ぶすべての科目は、その事実の確認作業と言っても過言ではありません。

それでも覚えなければならないことはあるの?

「本質」を理解することで、覚えることは格段に減ります。もちろん、「本質」を理解しても、覚える事は山のようにあります。
また残念ながら、医学は日進月歩であり、分からない事や、理屈で説明できない事などいくらでもあります。
それが、医学という学問の醍醐味であり、医学生を困惑させる原因にもなります。
もし困っていたら、誰か周りの人に相談してみて下さい。きっと、新しい何かが見えると思います。
もちろん、私に聞きに来てくれても構いませんよ(´◉◞౪◟◉)

今日のまとめ


いかがでしたでしょうか。
他にもタメになるブログを書いておりますので、興味があれば覗いてみてください。どんな場合にも、まずは情報収集がおすすめです。ブログでも大丈夫ですが、書籍の方が一連の流れになっているので、読みやすいと思います。ニコニコ医学生やダラダラ医学生などの登場人物がいたりして、楽しく読める工夫もしています。

医学生道場は、橋本が直接、医学部の先輩として同じ目線に立って、悩みを一緒に真剣に考えます。多くの方が口を揃えて、「もっと早く相談していれば、こんなに悩まなくて済んだのに」と言ってくれています。電話だけの無料相談も可能です。

このサイトに早い段階で来て、読んでくれた医学部生さん達が得をするように、色々とお役立ちブログを書いています。楽しく読んでもらえるようにしていきますね。 興味があれば他にも覗いてみてください。どんな場合にも、まずは情報収集がおすすめです。
↓↓↓↓↓↓
医学生道場のブログ一覧(別のリンクにとびます)

医学生道場は、医師という医学部の先輩が同じ目線に立って、悩みを一緒に真剣に考えます。多くの方が口を揃えて、「もっと早く相談していれば、こんなに悩まなくて済んだのに」と言ってくれています。
↓↓↓↓↓↓
生徒さんと保護者さんの声(別のリンクに飛びます)

最後まで読んで頂きありがとうございました。
公式サイトではもっと詳しく書いていますので、是非お立ち寄りください。
↓↓↓↓↓↓
医学生道場の公式サイト(別のリンクに飛びます)

この記事を書いたプロ

医学生道場 [ホームページ]

講師 橋本将吉

東京都新宿区新宿4-3-30-501 [地図]
TEL:0422-26-7222

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
保護者の方へ
イメージ

初めまして。私、医学生の講師をしている、医学生道場の橋本将吉と申します。普段は総合病院の内科外来で総合診療を行っております。以前に比べてインターネットで...

書籍・電子書籍

(2016年7月28日記)こんにちは。医師の橋本将吉です。この度、医学部生と保護者の方に向けて、書籍を制作する事になりました。理由としては、次のようなものがあり...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
医者道場 橋本将吉先生

日本唯一 医学部生専門の個別指導塾(1/3)

 「医学部生なんだけど、直接マンツーマンで教えてくれる先生はいないかな?」「試験直前で助けてくれる医者の先生いないよね?」「進級と留年で悩んでる医学生を助けてくれる塾なんてないか」 そんな思いを形に変えたのが、医学生時代に多くの苦労を経...

橋本将吉プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

進級・留年対策に特化した、医学部生専門の個別指導塾です

屋号 : 医学生道場
住所 : 東京都新宿区新宿4-3-30-501 [地図]
TEL : 0422-26-7222

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0422-26-7222

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋本将吉(はしもとまさよし)

医学生道場

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

途方に暮れて調べたらたどり着きました

①どのように当社を知りましたか?また、いつからご存知でした...

医学生のお母さん
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
〈書籍のご案内〉 やる気を強化したい人に向けて書きました
イメージ

 書籍のご案内 こんにちは。医師の橋本将吉です。この度、医学部生と保護者の方に向けて、書籍を制作する事...

[ 医学部生へ ]

〈医学生道場について〉 個別指導 学習プランの作成
イメージ

こんにちは。今回は、実際に個別指導が始まったときに、一番初めに行う「学習プランの作成」についてご説明します...

[ 医学生道場について ]

〈医学生道場について〉 個別指導の内容
イメージ

医学生道場が、個別指導でどのようなサービスをしているか、ご説明したいと思います。 ①面談 まずは面談で...

[ 医学生道場について ]

〈医学生道場について〉 個別指導以外のサポート
イメージ

こんにちは。「そもそも先生がやりたいことはなんですか?」と言われた橋本です。医療と教育の両方を全力でやりた...

[ 医学生道場について ]

〈医学生道場について〉 サービス開始までの流れ
イメージ

こんにちは。「ブログ、体験談として僕も書いてみたいんですけど」と生徒さんに言われた橋本です。自分のブログに...

[ 医学生道場について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ