コラム

 公開日: 2017-08-03 

【つぶやき】残業をしたくない新人をどう思う?

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。


少し前になりますが、
学校法人 産業能率大学が、「新入社員の会社生活調査」の報告書を公表しました。
※「2017年度 新入社員の会社生活調査報告書」(学校法人産業能率大学)


これによると、
「1か月の残業時間について、30時間以上は許容できない」と回答した人が
男性62.7%、女性79.8%でした。

また、「転勤を無条件で受け入れる」とした人が24.7%、つまり4人に1人だったとのことです。


この結果を皆さんはどのようにとらえるでしょうか?
様々な意見があると思います。


個人的には、なるほど…といった感じです。
新人研修や大学での講義において、多くの若者と関わる機会が多いことから
想像範囲内でした。
また、わが子やその周りの友人達を見ても、納得できる結果です。



一方、
仕事でお付き合いをさせていただいている企業の経営者、管理職、人事部の皆さんにおいては
また、違うご感想をお持ちのようです。


一部の人は、残業を嫌がるなんてとんでもないとおっしゃいます。
社会人として仕事をする以上、そんなワガママは言うべきではない。
仕事に対するやる気がない証拠だ・・・


しかし、今は、「働き方改革」の真っ最中です。
ワークライフバランスまっしぐらです。


新入社員の残業を好まない意識は、時代に適ったものでもあります。

将来は、この新人たちが上に上がり、管理職となり組織を支えていくことになります。
このように世代交代を行いながら、
働き方改革が皆の納得感をもって進んでいくのだろうと感じます。
変化した状況が当たり前の感覚(慣習)へと変化するのでしょう。




「今どきの若いもんは・・・」という言葉は、いつの時代にも語られてきた言葉です。

どの時代にも、年配者は若者の姿には違和感を感じてきたことが伺えます。
若者によって、新しい価値観がもたらされ、
どんどん時代が変化してきた証拠でしょう。
変化の一つの目安なのかもしれません。


また、転勤を好まない若者も現代の特徴かもしれません。
仕事とプライベートを両方大切にしたいことの表れでしょう。



今、労働に関して、これまでにない大きな変革が進んでいます。

育児や介護などにも対応できる正社員の働き方の多様化、
パートタイマーなどの非正規正社員と、正社員との労働条件に関する考え方の変化
加えて、労働時間規制がますます厳しくなってきています。



なお、調査結果はどのようであっても、これはあくまでも平均的な考え方です。
当然ながらバリバリ働いて出世したいという若者もいるわけで
ダイバーシティーの重要性を感じます。



今後人事労務の管理は、ますます煩雑化を極めそうですね。
これは、法令遵守していれば、
これまでにない自社独自の制度作りもしやすくなるということでもあります。



厚生労働省は、ブラック企業の公表も始めています。

求職者、特に新卒の就活生は、ブラック企業という言葉に非常に敏感です。
今一度、社内の労務チェックを行うとよいかもしれませんね。


私も社労士として、コンプライアンスのなかで
「人を生かし、人が生き生きと働ける会社」へご支援を続けたいと
気持ちも新たです。。

***************************************************************
『意識改革から行動変革へ』
今までにない考えかたで社員のモチベーションを大きく向上させます!


■接遇マナー講師&社会保険労務士 浜田純子 へのお問い合わせはこちらから
   →  http://mbp-tokyo.com/growthlish/detail/


《株式会社モアグロウ》
 東京都千代田区麹町3-7-28-503
  TEL:03-6261-2327
  
■ホームページはこちらから
   →  http://www.moregrow.co.jp/service/


■ダイヤモンドオンラインに取材記事
    「おもてなしの源泉 接遇力のインパクト」連載中!
   →  http://diamond.jp/articles/-/47602
******************************************************************

この記事を書いたプロ

株式会社モアグロウ [ホームページ]

社会保険労務士 浜田純子

東京都千代田区麹町3-7-28 KWレジデンス麹町503 [地図]
TEL:03-6261-2327

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講者の皆さんの声

許可を得て企業名を公表させていただいている「お客さまの声」はこちらからどうぞ!株式会社モアグロウ公式ホームページ{お客様の声」http://www.moregrow.co.jp/...

 
このプロの紹介記事
労働法を得意とする社会保険労務士 浜田純子さん

接遇マナー研修によって、顧客対応への意識改革と行動変革に取り組む(1/3)

 最近、よく聞かれるようになった「接遇」という言葉。多くの人が耳にしたことがあると思いますが、本質的にそれがどういったものなのか、マナーや接客とどんな違いがあるのかなど、正しく把握している人は少ないのではないでしょうか。「株式会社モアグロウ...

浜田純子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元CA&現・社労士…両経験を活かして行う実践的な接遇指導

会社名 : 株式会社モアグロウ
住所 : 東京都千代田区麹町3-7-28 KWレジデンス麹町503 [地図]
TEL : 03-6261-2327

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6261-2327

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浜田純子(はまだじゅんこ)

株式会社モアグロウ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
【接遇マナー】究極の接遇…表情には全ての感情が表れる

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。「おもてなし」という言葉が、日本の一つの文化を表すように...

[ 接遇マナー ]

【接遇マナー】お客さまにはタブーな3つの言葉

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。接客の場でのクレームは、こちらが何気なく発した言葉が...

[ 接遇マナー ]

【接遇マナー】清潔なのに清潔感が感じられない身だしなみ

身だしなみの原則は、「機能的であるか」、「調和がとれているか」、「清潔感があるか」。端的に言うと、TPOと...

[ 接遇マナー ]

【講師養成】講師として大切にしていること・・・その2

講師として、登壇するときに大切にしていること・・・過去のコラムでは「感性」を挙げました。今回は、もっと...

[ 講師養成 ]

【子育て】子供に我慢する力を!

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。我慢する機会を子供に与えていますか?豊かになり、...

[ 子育て ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ