コラム

 公開日: 2010-09-06  最終更新日: 2012-03-16

【労務】 産前産後休暇中の社会保険料


産前6週間は、本人の請求により、産前休暇をとることができます。

また、出産後の8週間は、強制的に産後休暇となります。
(産後6週間を過ぎ、本人が希望し、医師の許可があれば、職場に復帰することも可能です)


この産前産後休暇中の社会保険料は、どうなるのでしょうか?


「この期間は、本人の勝手で休むのだから、事業主負担分も含めて、本人が払うべきだ」 
と主張する会社からご相談を受けたことがあります。



産前産後休暇中の給与を支払うかどうかは、会社が独自に決めてよいことですが、
給与が支給されない場合がほとんどです。


ただし、給与が支給されなくても、
社会保険料は通常通り、事業主と本人が折半して払わなければなりません。


通常は、給与から天引きしている社会保険料ですが、
長期にわたって休職することになる産前産後休暇中については、
本人分の社会保険料をどういう形で、払ってもらうかをあらかじめ決めておく必要があります。


なお、これに続いて、育児休業を取得する場合、
育児休業期間中の社会保険料については、事業主負担分、本人負担分の両方が免除されます。(手続きが必要です)



**********************************************************

社労士による労務リスク管理のトータルサポート!

併設の社会保険労務士事務所のホームページはこちらです!

http://www.moregrow.jp
  (モアグロウ労務管理事務所)

**********************************************************


この記事を書いたプロ

株式会社モアグロウ [ホームページ]

社会保険労務士 浜田純子

東京都千代田区麹町3-7-28 KWレジデンス麹町503 [地図]
TEL:03-6261-2327

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講者の皆さんの声

許可を得て企業名を公表させていただいている「お客さまの声」はこちらからどうぞ!株式会社モアグロウ公式ホームページ{お客様の声」http://www.moregrow.co.jp/...

 
このプロの紹介記事
労働法を得意とする社会保険労務士 浜田純子さん

接遇マナー研修によって、顧客対応への意識改革と行動変革に取り組む(1/3)

 最近、よく聞かれるようになった「接遇」という言葉。多くの人が耳にしたことがあると思いますが、本質的にそれがどういったものなのか、マナーや接客とどんな違いがあるのかなど、正しく把握している人は少ないのではないでしょうか。「株式会社モアグロウ...

浜田純子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元CA&現・社労士…両経験を活かして行う実践的な接遇指導

会社名 : 株式会社モアグロウ
住所 : 東京都千代田区麹町3-7-28 KWレジデンス麹町503 [地図]
TEL : 03-6261-2327

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6261-2327

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浜田純子(はまだじゅんこ)

株式会社モアグロウ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
【就業規則】就業規則を作った後に大切な3つのこと

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。就業規則第2弾です!皆さんは就業規則を日頃の労務管理...

[ 人事・労務 ]

【接遇マナー】究極の接遇…表情には全ての感情が表れる

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。「おもてなし」という言葉が、日本の一つの文化を表すように...

[ 接遇マナー ]

【接遇マナー】お客さまにはタブーな3つの言葉

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。接客の場でのクレームは、こちらが何気なく発した言葉が...

[ 接遇マナー ]

【子育て】子供に我慢する力を!

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。我慢する機会を子供に与えていますか?豊かになり、...

[ 子育て ]

【講師養成】講師として大切にしていること・・・その2

講師として、登壇するときに大切にしていること・・・過去のコラムでは「感性」を挙げました。今回は、もっと...

[ 講師養成 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ